ブログネタ
NBA に参加中!
http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=3609421

ボブキャッツがロケッツの制限FA、ランドリーを3年900万ドルで取りに行きました。・・・が、案の定マッチされて糸冬。ボブキャッツは昨オフもキャヴスの制限FAだったヴァレジャオを取りに行ってマッチされていたと思うんですが、懲りないというべきか不屈の精神というべきか。昨季思わぬブレイクを見せたランドリー、NBA定着は今後もあの活躍が出来るかどうかにかかっています。

http://sports.yahoo.com/nba/news;_ylt=As2RWxLm4of03Pe7mxjLAEm8vLYF?slug=ap-rockets-battier&prov=ap&type=lgns

なお、そのロケッツはバティエーが左足炎症で4週間の欠場決定。プレシーズンの殆どを休む事となります。・・・良かったですねぇ、アーテストを獲ったタイミングでの話で。バティエーも焦らずじっくり治療に専念出来る事でしょう。

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=3609213

アラン・ヒューストン、ニックスと契約して二回目の現役復帰に挑みます。前回のあっさり撤収を覚えているだけに、今回も開幕まで生き残っている可能性は低いだろうなとは思いますし、ましてダントニのアップテンポなシステムではロスター残留が一層難しいのは目に見えてますが、
、何とかヴェテランの意地を見せて欲しいかなと。

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=3609317

キングスはSFフランシスコ・ガルシアと4年2300万ドル+プレーヤーズオプション700万ドルで再契約。キングス4シーズン目に入ろうとしている彼、昨季はFG成功率を急上昇させて得点も2桁に乗せました。アーテストが去ったキングスで彼に求められる役割は一層重くなる事でしょう。

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=3605163

ウィザーズはディクソンと最低保障額で契約。元々ウィザーズにドラフトされて3シーズンを過ごした彼、久々の古巣復帰です。PG〜SGのバックアップとして、まだまだやれると思われます。

http://sports.yahoo.com/nba/news;_ylt=AuZJxl63dfpxTXZq2VjZOVC8vLYF?slug=ap-williamsretirement&prov=ap&type=lgns

最後に、クリッパーズと契約したばかりだったジェイソン・ウィリアムズがNBA引退を表明。・・・ってえーーーーーーー!!!!

キングスでのトリッキーなプレーの数々、グリズリーズでのPGとしてのまっとうなプレースタイルへの改善、そしてヒートでの栄光・・・ニック・アンダーソンとの繋がりなどもあってマジック入りを考えてもいたようですが、結局縁が無いままでしたね。もう少しこのヒトの華のあるプレーを見たかった気もしますが、お疲れ様ということで。

・・・しかし、契約から二ヶ月も経たない内に引退されたクリッパーズはたまったもんじゃないだろうなぁ

banner_03

ウィ・シング。ウィ・ダンス。ウィ・スティール・シングス。