ブログネタ
NBA に参加中!
☆現地12/31

マジック113-94ブルズ
ピストンズ83-75ネッツ
ナゲッツ114-107ラプターズ
ロケッツ85-81バックス
サンダー107-100ウォリアーズ
シクサーズ100-92クリッパーズ

☆本日のハイライト

・ピストンズ5連勝
・サンダー4勝
・ジョージ・カールHCは900勝

http://www.orlandosentinel.com/sports/orl-sportsmnotes01010109jan01,0,1936272.story

先のピストンズ戦でダンクに行った際に右手首を骨折してしまったピートラス。既に今季10試合を休んでいるのですが、今回は2〜4週間、つまり最長で1ヶ月の欠場が見込まれる状況となっております。折角の新戦力ピートラスがなかなか怪我に祟られていますが、幸いマジックのSGと言えばボガンズ、リー、レディックと一番選手層が厚いポジションです。特にリーの新人らしからぬ攻守に渡った活躍が大きく、今のところピートラス欠場のダメージはかなり軽減されていますね。スミスGM、もしかして結構GJなんじゃないでしょうかね?そんなマジックの2008年最後の試合はアウェーでのブルズ戦でした。

http://www.nba.com/games/20081231/ORLCHI/boxscore.html

実はマジックより主力に怪我が多いのはブルズの方でして、既にDNP街道まっしぐらのハインリックはともかく、右踵故障のグッデン、左踵故障のデンと君達もう二人三脚でプレーしたらどうよと言いたくなる故障振りです。これでは戦うのは難しいですね。

ということで、試合はいきなりネルソンの3で始まったかと思うとルイスも次々3を決めまくって続きます。マジックは一度もブルズにリードを許す事無く1Q終了時点で33-17、前半終了時にはもう65-38と実質ブルズの投了モードに。後はもう多くを語る事はないかなーという感じです。

ルイスは結局30:59の出場でしたがFG8/17、21得点7リバウンド4アシスト。かれこれ3試合連続20得点超えであります。タコルーも30:23出場でFG7/16、18得点9リバウンド4アシストでした。ドワイトは29:04出場、FG5/7で15得点14リバウンド2ブロックです。3人とも出場時間抑え目の割にはいつも通りの数字が並んでますね。ネルソンはグッと出場時間控え目の20:35でFG5/7、11得点3リバウンド5アシストです。ボガンズはFG1/7とまた乱調気味でしたがこういう試合展開なので目立ちませんでしたね。・・・もしかして、ピートラスが駄目なのでリー先発とかありますかね、これ?

てな訳で、先発陣の出場時間が少なかった分、ベンチ陣の出番が増えます。まあこういう試合の流れですのであまり意味の無いスタッツではありますが、折角なので列挙するとゴタート14得点7リバウンド2ブロック、リー12得点3アシスト2スティール、A.ジョンソン10得点3アシスト2スティール、レディック7得点とかですかね。最近出番控え目のバティーはこの日も2:56の出場に留まりました。

それと、この試合でクックが復帰、5:13の出場に留まっております。因みに今回亡くなったクックの父、ノーム・クックは'70年代にカンザス大で活躍、セルティクスにドラフトされたものの、精神分裂症と30年戦った末のご逝去だったそうです。この試合にはクックの友人・親戚25人が観戦に訪れたようですね。もうちょっと出番があっても良かった気がしますが、復帰戦ですし勘を取り戻すにはこれぐらいでOKなんでしょうかね。

ともあれ、2008年も気持ちよく勝利して締め括ったマジック。2009年も更なるレギュラーシーズンでの好調維持、そして来たるプレーオフでの飛躍を期すべく、新年1試合目のヒート戦も頑張って頂きたいものであります。





banner_03

Magic Time(DVD付)Magic Time(DVD付)
アーティスト:中川翔子
販売元:SMR(SME)(M)
発売日:2009-01-01
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


Magic TimeMagic Time
アーティスト:中川翔子
販売元:ソニー・ミュージックレコーズ
発売日:2009-01-01
おすすめ度:4.0
クチコミを見る