ブログネタ
NBA に参加中!
ラプターズ109-104ウィザーズ
サンダー121-118ニックス
ブルズ122-90シクサーズ
ペイサーズ125-115キングス
バックス93-88ボブキャッツ
マヴス97-91ヒート
クリッパーズ99-89キングス

☆本日のハイライト

・ボッシュ不在でもラプターズ勝利
・ウェイド無きヒートはマヴスに敗れる
・ベンチから19得点5リバウンド7アシスト、サーモンズがバックスの勝利に貢献
・T.ギブソン20得点13リバウンド2ブロック&ウォーリック15得点9リバウンド2ブロックでブルズ圧勝
ジャズからグリズリーズへトレードされたばかりのロニー・ブリュワー、右ハムストリングを痛める

I'm back.


http://www.nba.com/games/20100220/OKCNYK/gameinfo.html?ls=gt2hp0020900817?ls=iref:nbahpt1#nbaGIboxscore

FG10/17、26得点4リバウンド5アシスト。これが'09年1月9日、同じサンダー相手に26得点を取って以来の25得点超えです。ニックスへ移籍して1試合目、マディソン・スクエア・ガーデンでの試合はマクグレディーの復活を高らかに告げるものとなりました。ただ、OTの熱戦にも関わらず32:02しか出場していない事からも分かりますが、やはり1試合フルで戦うには体力が持たなかったようです。ほら、湘北バスケ部に戻って間もない頃の三井寿みたいなものですね。「なぜオレはあんな無駄な時間を・・・(涙)」
って貴方怪我してましたから。

ニックスがT-MACに戦力としてどれ程の事を期待していたのかは分かりませんが、この試合を見る限りではとりあえずT-MAC、そしてハウスの加入は相当プラスなんじゃないでしょうか。ハウスなんか加入いきなり今季キャリアハイの24得点5リバウンドって凄い適応能力だな、ってよくよく考えてみたらこのヒトはサンズ時代にダントニHC指揮下でプレーしてましたね。道理でダントニックス(〔C〕ケンプの運転手さん)にすぐ溶け込めた訳です。

ま、T-MACも4Q終盤に出たもののサンダーを突き放すFT2本を外して相手に追いつくチャンスを与えてしまいましたし、OTも最終局面以外殆ど出場しませんでしたし、体力面の不安に加えてまだまだ実戦感覚が完全には戻ってないところもあるでしょう。そこはこれからおいおいって感じでしょうし、また故障再発の懸念を考えればあまり長時間の起用は避けたいところです。今日のところは元得点王も次代の得点王候補、デュラントに主役の座を譲ってしまいましたね(4Q終盤の同点弾3ポイントを含む36得点5リバウンドをマーク)。

とはいえ、帰ってきたT-MACは恐れていたより衰えていませんでした。来季どこへ行くのとかそんな事はとりあえずいいんです。今はただ、その事実を素直に喜びたいと思います。お帰りなさい、スーパースター。



banner_03


魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ 1 (ガンガンコミックスONLINE)魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ 1 (ガンガンコミックスONLINE)
著者:衛藤 ヒロユキ
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2009-07-22
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ 2 (ガンガンコミックスONLINE)魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ 2 (ガンガンコミックスONLINE)
著者:衛藤 ヒロユキ
販売元:スクウェア・エニックス
発売日:2010-02-22
クチコミを見る