ブログネタ
NBA に参加中!
先日、詳細は割愛しますが仕事で20代の可愛い女子と会いまして。いや、紹介しろとか言われても困るんですけどね。

で、その娘さんの携帯がiPhoneな訳ですよ。ああやっぱ世の中そっちですよね、私が使ってるようなガラパゴス携帯とかマジ終わってるよねとか思いながらふとそのiPhoneの裏側に目を落としてみると、そこには「けいおん!」メンバー御一同様が。


(゚Д゚)


で、更に彼女のPC画面上には、これまたけいおん!メンバーがフルバンド揃って演奏してるんですよ。しかもフルCGで動きながら。彼氏の趣味とかでここまでやるはずないじゃないですか普通。とどめにデスクトップ上のフォルダ名が「東方プロジェクト」・・・「けいおん!」のアニメ試聴を全力で勧める彼女の話を聞きながら私も、世の中ここまで来てるのかよオイと思わずにはいられませんでした。そう言えば職場のさるお父さんも、高1になる娘さんが「けいおん!」の影響で軽音部に入ったと言っておりました。最近ギターとか持ち歩く女子高生多い理由ってマジであれらしいですね。

我々の時代って、コミケ会場からレポーターが「ここには10万人の宮崎駿がいます」とか言ってた訳ですよ。あ、間違えた、勤でした。それが今やNHK様までトップニュースがコミケ開催ですから世の中変わり過ぎです。不景気な世の中においてもなお活発な消費を続けるこのジャンルは最早日本の景気を支える最後の希望なのかも知れません。米やら炭やらまで売れちゃうとか埼玉某神社の参拝人数過去最大とか、最早その影響力はエンタメ業界に止まらない域に達しつつあります。

つー事で、そんな最新トレンドに今回は乗ってみるとしましょう。例年通りの戦力比較も詰まらないのでかなり毛色を変えつつで、キャヴスからヒートへの入れ替わりがあったイースト3強比較をやっていこうという訳です。え、ウエスト?レイカーズの一言以外に言う事無いです、今回も。

それではアニメイトだかとらのあなだか良く分かりませんが行ってみましょう、イースト3強比較です。因みに管理人のそっち方面の知識はほぼ一夜漬けですんで、真にお詳しい方々は生暖かい目で見て頂ければと思います。

☆BOS団〜ポール・ピアースの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) [Blu-ray]涼宮ハルヒの憂鬱 ブルーレイ コンプリート BOX (初回限定生産) [Blu-ray]
出演:平野綾
販売元:角川映画
発売日:2010-11-26
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


「ただのバスケ選手には興味ありません。この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら、あたしのところに来なさい。以上!」

かくてボストンの地には天真爛漫にして唯我独尊なスウィングマン団長を筆頭に、情報統合思念体の能力を借りた正確無比な文芸部員シューター、禁則事項ディフェンスを展開する元書道部巨ny・・・もとい長身フォワード、ペイントという封鎖空間でのみ圧倒的なディフェンス能力を発揮するセンター、そして某3Dアニメ風の緑宇宙人と豪華ながらバラバラなメンバーが揃ったという訳だ。こんな連中を纏めなければならん俺の立場は・・・「行くわよレジョン!」やれやれ、お陰で世界選手権もパスだがしょうがない。

学園祭、もといオールスターウィークエンドでは3ポイントコンテストを何度も制したお祭り好きな我々BOS団は、結成1年目にして某ロス高校の軽音部を下して早くも優勝。しかし2年目は禁則事項さんが怪我の間に青い神人にやられて敗戦。で、3年目は全員揃った上に宇宙人も小さいのが1人更に増え、遂に神人を倒して決勝へ進んだ訳だ。が、ロン・あずにゃんを加えてパワーアップした軽音部に今度は敗戦しちまった。

2年連続の敗退で、強気で負けず嫌いが信条どころかアイデンティティーみたいな団長がこのまま平気な訳がない。これ以上団長のストレスが溜まったらまた世界がループに囚われてしまい、毎年軽音部の天下になってしまう。朝倉シードさんは突然いなくなっちまったけど、幸い今年はグリーンモンスターが2人も入って神人対策も完璧だ。果たして俺達を待ち受けているのは晴レ晴レ愉快な日々か、はたまた抜け出せないエンドレスエイトか?

・・・いやー、ここまで書くのに2日かかりました(汗)。原作知らないとやはり難しいなあ。角川文庫夏の100冊に入ってるんでしたっけ。さて、長過ぎる前降りはようやく終了して本題なんですが。

実のところ、毎年BOS団を巡る状況に変化はありません。晴レ晴レユカイを踊る先発5人こそが一番重要なのであって、あとは彼らの故障をどうやってフォローするかに尽きます。だから潔いまでにサポートメンバーは残り契約期間の短い面子ばかりなんです。統合思念体さんが宇宙へ、禁則事項さんが未来へ帰る日だってそう遠くは無いのですよ。団長もいなくなったら、後はジョン・スミスじゃなかったラジョンに閉鎖空間のヒト、男手だけでBOS団を支えなければならない訳です。え、元から男しかいない?何を言ってるんだねキミ達ハッハッハッー、美少女揃いぢゃないか。

ともあれ、BOS団の戦い方は昨季同様、いかに戦力を温存しながらシーズンを乗り切るかがまずは肝要です。インサイドのメンバーは過剰過ぎるようにも見えますが、終わってみれば各人故障続きで案外丁度良かったぐらいに落ち着くんじゃないでしょうか。

今オフ加わったグリーンモンスター2名ですが、正直朝倉シードさんよりは頼れないかも知れませんね。コニールことジャーメインさんのここ数年は皆さん良くご存知の通りです。ではもう1人の方は?私はそちらもぼちぼち厳しくなったと思います。昨季レブロンと組んでBOS団に敵わなかった事実も去ることながら、ここ数年移籍を繰り返しているという点はやはり見落とせません。モーゼス・マローン、ユーイングもそうでしたが引退間際にユニフォームを頻繁に着替えるビッグマンに多くを求めるべきでは無いのです。

とはいえ、オーランドの青い神人対策として、またその隣のマイアミ対策として、ビッグマンに一見異常なまでの厚みを持たせたのは良い判断です。レギュラーシーズンは多少流し、プレーオフから本気出す、というパターンでまた行くのでしょう。ただ、BOS団最大の敵はやはり「時間」。時が経てば経つ程に、彼らのチャンスの窓が確実に閉じていくのもまた事実です。体を労ってもペースダウンしても、一昨季のように主力に穴が空けば流石にファイナルは厳しいでしょうし、そのリスクが年々増していくのは避けられない事です。朝倉シードのマイナスとグリーンモンスターズのプラスだけでは判断出来ません。ヒロイン3人衆(特に読書好きのヒト)もまた、徐々にマイナスになっていく事は忘れないようにしましょう。

BOS団、今季もシーズンは東の4位ってとこでしょう。後は何人が健康体でプレーオフに臨むかでポストシーズンの趨勢が定まると思います。ポール・ピアースの次作は「憂鬱」か「激動」か「消失」か、はたまた別の何かか。発売延期にならない事を祈りましょう。

☆とある魔術(マジック)の禁書目録/とあるバスケの最高額砲(マックスディール)

OVA「とある科学の超電磁砲」[Blu-ray]OVA「とある科学の超電磁砲」[Blu-ray]
出演:佐藤利奈
販売元:ジェネオン・ユニバーサル
発売日:2010-10-29
クチコミを見る


ルイス!ルイス!ルイス!ルイスぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!(以下略)

あ、引用作品間違えた^^;すいません、正直BOS団書くのだけで疲れ果てている上に、こっちはマジックにあまり当て嵌まるファクターが少ない事に気付きました(汗)。だってマジックってよくよく考えたら最高額砲3人いるんですよ?まあドワイトさんは熱心な十字教徒ですが。

つー事で早々に素に帰って続けますと、まああまり目立ったプラスが無い訳ですよ。だから今オフの補強は失敗みたいな意見も多いんですが、それはどうかなと。確かにバーンズにはいて欲しかったんですが、彼の役割は引き続きピートラス、リチャードソンが引き継いでくれます。リチャードソンってディフェンス得意だっけ?という疑問もありましたがオフェンス面では彼がマジックのチームプランにベストフィットなのは論を待ちません。また、リチャードソンはセルティクスと対戦した際にピアースとKGの事を「女優」と言い放った闘志の持ち主だったりします。バーンズの持ち味だった熱い部分を彼が引き継ぐ事に期待して良いのではないでしょうか。

また、PGにデュホンを加えながらJウィルを残留させたのはデカいですね。ネルソンが多少戦線離脱してもこれで補えます。対ヒートを考えればセンターとPGでアドヴァンテージを取れるのは重要ですよ。あと鍵を握るのはカーター。彼がチーム2年目でよりフィット出来るかどうかはかなり肝です。彼がよりチームで生き、チームが彼を生かす事が出来るようになれば、目立った補強が無くとも学園都市オーランドには十分プラスですね。

マジックに楽観的な予測は少ない現状ですが、私はキャヴスの王制が崩れてキングがマイアミに亡命したてであり、セルティクスがレギュラーシーズンで本気を出さないのが分かっている今季、マジックがシーズン1位で行く可能性はかなりあると私は見ています。過小評価の日々にはもうあきあきしました。そろそろマジックがその実力に相応しいリスペクトを受ける時が来たと思います。放て最高額砲(レールガン)!優勝へ一方通行(アクセラレータ)!

☆マイアミつどもえ

みつどもえ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]みつどもえ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]
出演:高垣彩陽
販売元:アニプレックス
発売日:2010-08-25
おすすめ度:4.0
クチコミを見る


丸井家ならぬマイアミ家に集う良い子、悪い子、恐ろしい子と揃った3人が巻き起こすすったもんだ(ry

・・・正直H誌の表紙を見てテンション下がってる私ですのでヒートについて書く意欲がかなり失せていますが、まあ頑張ります。

マイアミ家の問題は前にも言いましたが、強力な三つ子を揃えたが為に2〜4番ポジションが豪華な代わりにPGとCに難があること。センターに関しては明らかにBOS団にもとあるチームにも水をあけられてますし、PGもラジョンやネルソンに張り合えるかというと疑問。但し、それ以外のポジションはやはり強いですね。特に2・3番は文句のつけようもありません。

ちょっとどうかなと思うのはまずボッシュ。彼は果たしてオフェンスはともかくとしてディフェンス面でどうなんでしょ?ヒートに加入して改善される可能性はありますが、BOS団の禁則事項さんやとあるチームの最高額砲に対してアドヴァンテージがあると考えるのは早計でしょうね。まあみつどもえ全員オフェンスの負担が軽くなるからディフェンスに力を注げるってのはありますが。

あと、今一つ気にかかるのはやはり担任教師の差。BOS団はリヴァース先生、とある学園はヴァンガンディー先生が指導してますが、果たしてスポルトラ先生は彼らのような名教師足り得るか?これこそがみつどもえ成功への最大の重要なポイントでしょう。幸い三つ子のうち、生え抜きのウェイドの信任は得ていますから馬鹿にはされないと思いますが、それよりも心配なのは果たしてみつどもえが生きるチーム戦術が作れるか、でしょうね。彼らをかつてのブルズに喩えるならば、2度の3PEATどちらにも通底していたのは「トライアングル」の存在でした。スター3人の力を生かせるシステムを構築出来るかどうかで、スポルトラ先生の去就も定まるでしょう。駄目だったら?ライリー校長が現場復帰するだけですが何か?むしろ、そこからがみつどもえ体制が真のポテンシャルを発揮するタイミングなのかも知れません。

各メディア盛り上がってますが、BOS団結成時より若くしてのBIG3とはいえ、やはり私はPGとCに人材を求めない限りはまだ厳しい気がします。ロングリー級のセンターでも勝てるようになるにはやはりPFボッシュがディフェンスへの意識を高める事、そしてチーム戦術の確立ですね。ウェイドとレブロンの個人技だけに頼るオフェンスだけはマジ簡便!

ではライリーが復帰したら?そうなると間違い無く手強いですね。ただ、グリーンモンスター(勿論大きい方)を取れなかった事はどの道プレーオフで響くような気がします。本来リーグトップクラスのビッグマンをまず押さえてからチーム作りをするライリーがポリシーを曲げて作り上げた今回のチーム、果たしてどこまでやれるか見ものなのは確かですね。

・・・最後は完全に素になってしまい、二次元好きなおまえらには正直スマンかったです(^_^;)結論としてはレギュラーシーズンはとある(ry、みつどもえ、BOS団の順、プレーオフではとある(ry、BOS団、みつどもえ、と読みます。え、L.A.軽音部に勝てるか?連載終わるし大丈夫じゃないスかね(←ウルトラ適当)

banner_03

けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]
出演:豊崎愛生
販売元:ポニーキャニオン
発売日:2010-10-20
クチコミを見る