ブログネタ
NBA に参加中!
大会もいよいよ大詰めです。

☆7〜8位決定戦

ロシア83-78スロヴェニア

似たようなデザインの国旗対決は2桁得点5人のロシアが残り37秒で3点のリードを守り切って勝利。モズゴフがチームトップの19得点とはニックスファンには良い話ですね。スロヴェニアはドラギッチ15得点7アシスト、ナックバー20得点も今一歩及ばず、でした。

☆準決勝

アメリカ89-74リトアニア

http://espn.go.com/extra/fiba/boxscore?gameId=300913917

アメリカの前に立ち塞がった最後のバスケ強国、それはリトアニアでした。予選ラウンドでスペイン、フランスをも下す5戦全勝、そしてトーナメントでも中国、アルゼンチンを連破という強さを見せて世界選手権初のベスト4入りを果たした不気味な強豪国相手にアメリカが果たして大丈夫かな、とも思っていました。なにせ準々決勝ではアルゼンチンのエース、スコラが完全に存在感を失っていました。同じポジションのデュラントがそうなってしまったらアメリカも相当危ないですからね。

しかし、全ては杞憂でした。9/11という日にアメリカ代表として戦う事に愛国心を燃やしたエースは、カーメロ・アンソニーのアメリカ代表記録だった35得点を破る38得点に9リバウンドを加え、リトアニアを圧倒したのです。何しろ1Qだけで17得点ですよ?そして前半を42-27で終えたとき、リトアニアのFG成功率は僅か25%にまで抑え込まれていたのです。3・4Qのスコアだけで見れば互角な戦いでしたが、時既に遅し、でありました。

試合後のデュラントのコメントです。

"I just wanted to remember everybody back in the States, everybody that was affected by 9/11. And to play on this day was a great honor and we just tried to do our best to play hard for our country and our families."

あの9/11の事件そのもの、その後に起きた戦争その他諸々については意見が割れる事もあるでしょうが、このデュラントの発言は彼らしい生真面目さが出ていますね。また彼の株が上がりました。ここまでの平均得点22.1得点は既にアメリカ代表のベストアヴェレージであり、また1大会あたりの総得点数でも彼はアメリカ代表史上で既に5位。1位のルーサー・バーデンまでの差は既に5点しかなく、1〜4位(因みに2位カーメロ、3位ピアース、4位ジョン・ルーカス)をブチ抜いて新たな1位に君臨するのは最早必至の情勢です。

なお、アメリカ代表でデュラントの他に2桁得点しているのはオドム(13得点10リバウンド3ブロック)、ウエストブルック(12得点7リバウンド3アシスト2ブロック)のみです。イグオダラの9得点4リバウンド4スティールも何気にデカいですが、もうここ2試合はデュラント様々、って感じでオッケーなんでしょう。

なお、リトアニアは結局FG成功率を38.6%まで戻すのが精一杯。クレイザもFG1/11の4得点5リバウンド5TOと散々でしたね。しかし、ここまでの快進撃を考えれば流石ではあります。3位決定戦、頑張って欲しいですね。

トルコ83-82セルビア

もう一つの準決勝は最後まで勝負の趨勢が決まらない大熱戦となりました。何しろ残り1分を切ってなお1点を争うシーソーゲームです。こうなるとクラッチタイムに強いタコルーの出番かと思いきや、そうでもありませんでした。トルコ1点リードの場面で彼が放った3ポイントは外れ、逆転を賭けたセルビアのテオドシッチの3もミス。しかし、オフェンスリバウンドを取ったケセリーがFTを得ました。残り28秒でFT2本が決まりセルビア逆転も、12秒後にはトルコのエルデンがペイント内で取り返します。ただ、ファウルを得て3ポイントプレーにしたもののFTはミス。

81-80というトルコ薄氷のリードを、残り4秒で打ち破ったのはヴェリコヴィッチの2得点でした。対するトルコはタイムアウト。このクラッチタイム、今度こそタコルーかと思いきや、トゥンチェリがペイントへ。値千金の2得点でトルコが再び1点のリードを奪います。そしてセルビアが最後のタイムアウト後、トルコのペイント内で再びヴェリコヴィッチが放ったショットは、しかしエルデンが必死のブロック!かくてトルコ国民に安堵と歓喜の時が訪れたのであります。なお、トルコの得点リーダーは16得点のタコルーでした。

かくて、決勝戦のカードがアメリカ対トルコ、3位決定戦がリトアニア対セルビアに決定。5・6位決定戦とスペイン対アルゼンチンとの3カードで千秋楽確定となりました。まあアメリカの金メダル確定とは思いますが、最終日を楽しみにしましょう。

banner_03

グレイテスト(3ヶ月期間限定)グレイテスト(3ヶ月期間限定)
アーティスト:デュラン・デュラン
販売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
発売日:2009-03-11
おすすめ度:4.5
クチコミを見る