ブログネタ
NBA に参加中!
ボブキャッツ105-100ピストンズ
マジック104-88ネッツ
マヴス103-93サンダー
グリズリーズ96-85ラプターズ
ウルヴス113-98ホーネッツ
ホークス95-80バックス
ロケッツ100-93ウィザーズ
ブレーザーズ96-91ジャズ
クリッパーズ100-99キングス
ウォリアーズ110-95シクサーズ


☆本日のハイライト
・マヴス18戦17勝もノヴィツキーが右膝を痛めて途中退場
・ホークス、アウェー連敗を5で脱出
・クリッパーズ、アウェー3連勝
・ボブキャッツ、サイラス新HCのスタートを勝ち星で飾る
・ロケッツ遂に勝率5割まで復帰、負けたウィザーズはアウェー15戦全敗
そのロケッツ、ヤオミンをトレードに動くの噂



http://www.orlandosentinel.com/sports/orlando-magic/os-orlando-magic-news-1228-20101227,0,613792.story



♪こなああああああ


あ、そっちじゃなかった(^_^;)ニューヨーク方面が♪追いかけて~雪国~な状態になっていた今日、マジックはまたしても試合中止の危機に晒されていました。プレシーズンのヒート戦、そしてマディソンスクエアガーデンのトラブルで延期となったニックス戦。そしてこのネッツ戦、マジックは雪で交通が麻痺したため、なんと試合開始の約90分前にやっと会場入りする羽目になったのです。

http://sports.espn.go.com/nba/recap?gameId=301227017
http://www.orlandosentinel.com/sports/orlando-magic/os-magic-nets-game-1228-20101227,0,4585095,full.story

そんなドタバタで試合に臨んだためかどうかは分かりませんが、試合序盤は割と競り合いに。そしてドワイトさんはまたしてもファウルトラブルに陥りました。タコルー共々テクニカルを吹かれるおまけも付いて、前半のドワイトはまたも安心の3ファウルでヒューマンベンチウォーマー役を務める羽目に陥ったのであります。が、それでもなおマジックは51-44とリードして前半を折り返しました。

そして後半、55-57と一度はマジックを抜き返したネッツでしたが、完全に持ち直したドワイトの前にはさしものネッツもどうしようもありませんでした。我らがスターな男はこの後半に全19得点中17点、13リバウンド中10リバウンドを固め打ちしてきたのです。そしてマジックもチームとして3Qに26-12のラン、4Q開始早々には9-0のランを決めて試合を実質終わらせてしまったのであります。

http://www.nba.com/games/20101227/ORLNJN/gameinfo.html#nbaGIboxscore

それにしても、タコルーの古巣復帰後の無双モードには最早言うべき言葉もありません。今日も20得点7リバウンド5アシストって、何そのオールラウンダー振り。本当にマジックに彼が、彼にマジックが最適の相性なんだなと思わずにはいられません。こんな事なら2年前のオフに最初から再契約しとけば・・・ってのは言いっこ無しですよ(^_-)

ドワイトは上記スタッツに加えて3アシスト6ブロックです。またリチャードソン、バス、レディック(15得点!)とライアンが2桁得点。特にライアンは10得点12リバウンド3アシスト2スティールとなかなか頑張りましたね。ネルソンは珍しくシュート控え目で6得点7アシスト3スティールとえらくPGっぽいスタッツでした。

ともあれ、これでマジックは3連勝。あの大トレードを経て長い不調から脱出し、ようやく本来の強さを取り戻したマジックの年内のゲームは明日の色々大変なキャヴスと、今やイースト有数のパワーハウスへと戻りつつあるニックス。このまま勝ちっ放しで気持ち良く新年を迎えて欲しい、と多分毎年書いてますが今年も書いておきますw



banner_03

I LOVE UNICORN~FAN BEST~I LOVE UNICORN~FAN BEST~
アーティスト:ユニコーン
SME Records(2009-03-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る