ブログネタ
NBA に参加中!
ヒート(4勝)83-80ブルズ(1勝)

火力強過ぎるだろうJK・・・。

最後は呆気無い程でしたね。4Q残り3:14で12点のビハインド、更に残り2:03時点で7点のビハインド。しかし、ウェイドの4点プレー+レブロンの3で瞬く間にブルズのリードは消え失せました。しかもウェイドへのFTプレゼントとなったファウルも、またレブロンの3の後にレブロンにスティールを食らって勝ち越しジャンパーを打たせてしまったのもローズです。

とどめにレブロンからリヴェンジでFTを得るも1本をミスし、その後の試合をファウルゲームにせざるを得なかったのまでローズでした。あと、最後の同点をかけた3ポイントをレブロンにブロックされたのもローズですが、まあ流石にこれは仕方ありませんね。ともあれ西のデュラントに続き東のローズと、2日連続で若いスター選手が逆転負けのうちに今季を終える事と相成った訳です。ま、ほろ苦い青春を乗り越えて人は大人になっていくのさ(←中村雅俊の声で)。

ともあれ、これでファイナルのカードは2日前の予想通り、ヒート対マヴスのリマッチで確定です。しかも両者揃って12勝3敗となかなか破竹の勢い同士ですな。全ラウンド4勝1敗のヒートに対し、マヴスはブレーザーズに2敗、レイカーズに無敗、サンダーに1敗。・・・ブレーザーズ最強の敗者伝説来るか!?

ま、私としてはキッドとノヴィ太にリングを持って欲しいのと、このままヒートがあっさり天下を取ってしまう副作用が心配なのとで、今回はマヴスの肩を持ちます。ヒート押しの方、予めご容赦下さい。だからといってヒートバッシングな記事を連発する訳じゃありませんよ。

カンファレンスファイナル予想反省会、ファイナル予想は追っかけアップしますね〜。



LAセレブ愛用ブランドJunk foodジャンクフードNBA Miamiマイアミヒート七部袖ラグラン
LAセレブ愛用ブランドJunk foodジャンクフードNBA Miamiマイアミヒート七部袖ラグラン