ブログネタ
NBA に参加中!
要するに某製紙会社さんのボンボンはリアルで福本伸行のマンガ状態だったんでしょ?としか思えません。でも真にヤバいのはやっぱしオリ○○スだろ常識的に考えて。最近TVで見るのはニュースとドキュメントとタモリ倶楽部坂本龍一の番組笑点WORKING'!!だけになってる気がする六伍壱です。あ、テレビ東京土曜午前11:30〜のネコニュースもお勧めですよ。

http://espn.go.com/nba/story/_/id/7266082/philadelphia-76ers-purchase-julius-dr-j-erving-items-auction-seek-return-franchise

さて、今日はええ話です。先日Kenchさんリツウィート情報で知りましたが、往年のABA/NBAのスーパースター、ジュリアス・アーヴィングがお金に困りまして、所有する自らのメモラビリアをオークションにかける事態となったのですね。ニューヨーク・ネッツやそれ以前のものも含めたABA関連のユニフォームやリング、そしてシクサーズ加入後のオールスター含めたユニフォーム等々、文字通り垂涎のグッズが並びました。私お金あったら参戦したかったですよ、正直。

すると、事態は意外な展開を見せます。いくつかのメモラビリアを、なんと古巣シクサーズが競り落としたのです。残念ながらその中には優勝リングで史上最高値となる46万471ドルがついた'74年ネッツでの優勝リングや、'83年シクサーズでの優勝リングこそ含まれませんでしたが。シクサーズが競り落としたメモラビリアは全て1万ドル以下だったそうです。

そしてシクサーズのCEOはアーヴィングに、シクサーズへの復帰を呼び掛けたのです。いや、勿論現役復帰じゃないすよ。Dr.Jは只今61才ですからね。そんな年でもまだやれるなんて言うのはウィルト・チェンバレンとあぶさんだけです。そう、シクサーズフロントへの復帰を呼び掛けた訳ですな。経済的に苦しい往年のスターを♪ほっとけないよ〜とは、シクサーズフロント実にグッジョブであります。

一方でこれは、ネッツが出遅れてしまったんじゃないですかね。ブルックリン移転が決まっているネッツにとって、デロン・ウィリアムズというスターを頂いたとはいえ新天地で今まで以上にニックスと張り合うのは大変です。何しろあちらはカーメロ&アマレですし、暗黒卿(〔c〕Kennyさん) アイザイアと大浪費オーナーのコンビなら、ルールの許す限りまたスターを連れてくる事でしょう。ネッツもロシアンマネーとキャップの空きを確保しているとはいえ、まだまだ現時点ではどうなるか分かりません。

そこでDr.Jですよ。ニューヨーク・ネッツ時代のスターどころか'70〜'80年代ブラック・アスリートの象徴だった彼をチームフロントに連れてくれば、ネッツとアーヴィング双方にとってWin-Winじゃないですか。Dr.Jに誘われて断れる選手ってそうそういないと思いません?てか、ネッツはレブロン勧誘時にそうしとくんでしたね。

ただ、シクサーズが今回先手を打った訳ですよ。しかもオークションでメモラビリアを落札するという、言わば貸しまで作った訳です。こうなっちゃうと俄然シクサーズ優勢ですよね、実は高額オークショングッズはネッツが落札してました!なんて逆転ホームラン攻勢があったら話は別ですが。

ロックアウトによるNBA人気の冷え込みは目に見えている昨今、実はアーヴィングみたいな存在はロックアウト明けの興業再開を見据えると何気に重要だと思います。只今リーグトップクラスの看板選手を持たないシクサーズとネッツ、両者にとってDr.Jの価値は何気に高いと思うんですよね。その意味でも私は今回、シクサーズに先見の明があったなと思います。ロックアウト終了後、恐らくは昔の所属選手を対象としたセレモニーによるファン呼び戻し作戦が多発される事と思われますが、アーヴィングはその代表的な例となりそうですね。

但しマジックファンとして一言だけ申し上げると、残念ながら実はアーヴィング自体にそこまで選手を引っ張る引力や手腕は無かったりします。ペニー在籍時、マジックフロントにアーヴィングが加わってペニー対応にあたりましたが、結局ペニーをマジックに引き止める事は叶いませんでしたし、アーヴィングの力で誰かを連れてくる事もありませんでしたからね・・・。現実的にはあくまで名誉職ぐらいが相応しいでしょう。あとは年に一度のダンクコンテスト審査員を務めて頂ければ十分かと思います。

てな訳でシクサーズだってかつてのエースの経済的困窮に手を差し伸ばしたんですから、阪神タイガースだって借金大王になってしまってる元ミスタータイガース、掛布雅之さんに手を指し伸ばしてあげればいいじゃない、と些か想定外な方向に振ってこのエントリーを締めたいと思います。野球ネタに行っちゃったんで最後はEDDIEさん風に行きましょう。では、アディオス!!

P.S.
ところでアディオスって何語でしたっけアミーゴ?




ナニワ金融道 全10巻セット  講談社漫画文庫ナニワ金融道 全10巻セット 講談社漫画文庫
著者:青木 雄二
講談社(2002-02-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

新ナニワ金融道 12 (SPA COMICS)新ナニワ金融道 12 (SPA COMICS)
著者:青木雄二プロダクション
扶桑社(2011-11-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る