ブログネタ
NBA に参加中!


まだまだ続くよ!開幕まであと何日だと思ってるんだ!

http://espn.go.com/nba/story/_/id/7355776/new-orleans-hornets-carl-landry-agree-deal

まずはポール移籍の余震も残るホーネッツ、カール・ランドリーと1年900万ドルで契約。今年はこういう短くて金額の高いディールが目立ちますが、やっぱキャップの最低額をクリアするためなんでしょうかね。ホーネッツはセンターは十分いるんでPF出場出来ると思います。

http://espn.go.com/new-york/nba/story/_/id/7356960/new-jersey-nets-cut-travis-outlaw-agree-ex-new-york-knicks-shawne-williams

ネッツはトラヴィス・アウトローをアムネスティでカットし、ショウン・ウィリアムズと2年610万ドルにて契約。おっしゃ、アムネスティまたも的中!アウトローはどこか落札しそうな気もしますが欲しいなぁ。なお、ネッツはあとリバウンダーのハンフリーズ、そしてデロンの元相方キリレンコの契約を画策中。ああ、やっぱロシアンコネクションで行くんですねそこは。


http://sports.yahoo.com/nba/news?slug=ap-nets-udoka


ネッツはアイミ・ウドカとも契約しました。多分1年最低保証額でしょうね。

http://sports.yahoo.com/nba/news?slug=ap-knicksmoves

狙っていたショウン・ウィリアムズをネッツに取られたニックスは7フッターのジェローム・ジョーダンと契約。元々バックスが'10年に2巡目指名した後に現金と交換で指名権がニックスへと譲渡されていた選手です。

http://espn.go.com/nba/story/_/id/7356189/minnesota-timberwolves-sign-bonzi-wells-malcolm-lee


ウルヴスは'08年以来NBAでプレーしていないボンジ・ウェルズと契約。既に35才とロスター残留は難しい気もしますが、エイデルマンHCとはキングス、ロケッツ時代に縁があるだけに頑張って欲しいです。

http://espn.go.com/nba/story/_/id/7355236/golden-state-warriors-guard-reggie-williams-signs-charlotte-bobcats

ボブキャッツはSGレジー・ウィリアムズと2年契約。何気に人気物件だった彼なのですが、意外なとこへ落ち着いたかな?やっと3ポイントシューターが入ったとサイラスHCはご機嫌です。

http://espn.go.com/nba/story/_/id/7356504/atlanta-hawks-free-agent-jamal-crawford-agrees-portland-trail-blazers-according-sources

ジャマール・クロフォードが遂にブレーザーズ入りで決着。2年1000万ドルとはディスカウントしたもんですね。キングスなら年俸650万ドルで2年契約だったらしいですが、ポートランドは彼の地元に近い上にアルドリッジの勧誘もあったんでしたっけ。あ、ロイが大親友なんですか

http://sports.yahoo.com/nba/news;_ylt=Al7.rp1gsuFPNXYEHffaf128vLYF?slug=ap-bulls-hamilton

リップ・ハミルトンは晴れてブルズと契約。契約内容情報が些か錯綜してますが、3年1500万ドルで3年目はチームオプションらしいです。

http://sports.yahoo.com/nba/news?slug=ap-cavaliers-daviswaived

バロン・デイヴィスがアムネスティ適用でカット。まあこれは的中もしますわな。なお、デイヴィスは椎間板ヘルニアのためキャヴスのキャンプではプレー出来てなかったそうです。復帰には時間がかかる見込みなので落札無しでFA化しそうですが、これがレイカーズ行きを狙ったデイヴィスの作戦だったら面白いですね。ウェイヴァー公示期間が終わった瞬間に元気になったりしてw

http://sports.yahoo.com/nba/news?slug=ap-lakers-mcroberts

いろいろと悔しいレイカーズはオドムの後任に、ペイサーズFAのジョッシュ・マクロバーツと2年契約です。

http://sports.yahoo.com/nba/news?slug=ap-lakersmoves

レイカーズはまた、元ダンクコンテストチャンピオン、ジェラルド・グリーン、そしてFAのフォワード、マルコム・トーマスと契約。またフォワードのキャラクターが左膝の故障で離脱します。

http://sports.yahoo.com/nba/news?slug=ap-thunder-timberwolvestrade

ウルヴスとサンダーは小規模なトレードを実施。

ウルヴス←ロバート・ヴァーデン、将来の2巡目指名権×2
サンダー←ラザール・ヘイワード


ウルヴスは獲得したヴァーデンを即解雇。これは要するに、ウルヴスがバレアと契約するためにロスター枠を空けたんですね。まあ普通に1巡目指名のヘイワードを解雇するよりは悪く無いでしょうね。

http://sports.yahoo.com/nba/news?slug=ap-mavericks-rautins

解雇情報。タイソン・チャンドラーのトレードでマヴスにやって来たアンディ・ルーティンスがマヴスに解雇されました。

http://sports.yahoo.com/nba/news?slug=ap-sunsmoves

サンズもバックアップPGのザビアン・ドーデルを解雇しております。

http://www.orlandosentinel.com/sports/orlando-magic/os-orlando-magic-earl-clark-1216-20111215,0,3467388.story

締めはマジックで。中国移籍後即帰国を果たした稀有な選手、アール・クラークがマジックと2年契約にて復帰です。2年目はチームオプションと予想しますが、恐らく開幕ロスターには残れるかと。ドワイト問題に揺れるマジックで存在感を出せるか、来月24才を迎える若人が試されます。





僕たちの洋楽ヒット Vol.15 1983~84僕たちの洋楽ヒット Vol.15 1983~84
アーティスト:オムニバス
ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル(2002-10-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る