ブログネタ
NBA に参加中!
シクサーズ95-74ピストンズ
ウィザーズ102-99ボブキャッツ
ロケッツ97-84ニックス
バックス100-89レイカーズ
サンズ86-84グリズリーズ
ジャズ96-93キングス


☆本日のハイライト
・イグオダラがトリプルダブル、シクサーズ勝利
・バックスに敗れてレイカーズ只今アウェーで1勝7敗
・ロケッツ10戦9勝中
・ブリガムヤング大出身のフレデッテ、ユタ帰還のゲームで勝ち越しクラッチシシュートを惜しくもミス
バックスのボガット、左踵を痛めて8〜12週間の離脱



・・・さて、今回はアンファニー・ハーダウェイの話でも久々に。

えーとですね、なんでだったかもう忘れましたが今日だか昨日だか、ちょっと訳あって画像検索してたら見慣れたこの画像が出てきたんですよ。

a6663729


PCないしスマホから当ブログをご覧の方ならお分かりかと思いますが、私のブログのプロフィール的なところに貼ってあるこの画像、画像検索するとよく出てきます。で、見に行くと私自身のブログへと辿り着いて苦笑いする事になるんですよね。ところが、珍しくそうじゃない検索結果が出てきたんです。ほう、私みたいな人が他にもいるのかとwktkしながら見に行ってみました。それがこちらです。

http://shop.plaza.rakuten.co.jp/ltd-online/diary/listDaily/20120114/


おお、ペニーの懐かしい画像が一杯だ!しかもペニーのシグニチャーモデルが一杯貼られてます。そりゃそうでここはLTDさんというスニーカーショップのブログなんですね。当ブログではKICKSさん押しではありますが、こちらのショップさんの商品もアフィリエイトで貼らせて頂いております。

が、読んでいて「あれ・・・?」と思ったんですよ。なんか読んだ事あるような・・・。なんだろうこのデジャヴ感と思って読み進めて行きましたらば、やっと思い当たりました。

http://blog.livedoor.jp/magicalinside651/archives/884999.html

うちのブログの過去ログに似てるんですよ。「栄光無き天才たち」第1回、アンファニー・ハーダウェイを取り上げた回ですね。

「タイトルはかつてヤングジャンプ誌に連載されていた人気連載からの引用です。

過去にマジックに在籍した選手の中から、時にエースとしてNBAをリードしたスター、
マジックのファンの記憶に残り続ける選手、NBA史に残る記録・名場面を演出した選手、
シャックと共にマジック最初の黄金期を築き上げたこの方以外考えられません。」


冒頭のセンテンスが完全に一致してますね。偶然って凄いなしかし。あと、中盤ぐらいに出てくる、

「少年時代のT-MACやレブロンがペニーに憧れたのも分かります。
そんなペニーに、ナイキが彼の名を冠したシグニチャーモデル「エア・ペニー」を作ったのも当然の流れではありました。」


これも完全に一致してます。いやあ、偶然って本当に凄い。

まあもっと言ってしまうと「栄光無き天才たち」のそもそもタイトル元ネタである週刊ヤングジャンプの連載は「栄光なき天才たち」なんですよね。「無き」と漢字に変えたのは私のフィーリングでそうしただけなんです。きっとペニーファン同士、フィーリングもピッタリ合ったんでしょう!

・・・何となくお分かりかも知れませんが、私は今のところあんまり怒ってたりはしないんですよ。遂に当ブログの記事がパクられるなんて事態が来たか!とむしろテンション上がってたりします。それに、これを指摘する事で当該記事が削除されるといった事態もちょっと困ってしまうんですよね。なんとなれば問題のエントリー、私も割と楽しんで読んでしまったのでw

つー訳なんでLTD Onlineさん、削除してくれとは言いません。当該エントリーと最新エントリーにでも「無断引用しちゃってゴメンねテヘッ☆」とか書いて頂ければ結構です。ついでにうちのブログの宣伝も宜しくお願いしますね



シンクロニシティーシンクロニシティー
アーティスト:ポリス
USMジャパン(2011-11-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る