という事で、もうこのパターン皆さんも慣れた事と思いますが、台風が近付く中を行って参りましたお台場。目当ては勿論これ!

DSC01845


ほらほら、ガンダムが上向いてるよ、ってこれマジボケで最初会場が分からなくて迷ってたら12:00丁度にガンダムが動いてたのでとりあえず撮ってみたというw アムロの声が流れるのは分かるんですけど、その後ガンダムシードの人とか「俺がガンダムだ!」の人とか、そいつらはこのガンダムに乗ってなくね?なパイロットの声が流れるのはなんでやねん、と心の中でツッコミまくってたらようやく会場に着きました。ガンダムからの大音量が響く中、その人は子供にシュートを教えていたのです。

DSC01851




タイロン・カーティス・ボーグス、通称マグジー・ボーグスその人だったのです。私が迷ってガンダムなど撮ってる間にこんな感じで登場してたんですね。で、一旦ボーグスは引っ込んだ後に司会の男女の方が登場、順番にこの日のゲストを紹介していきました。まずはミネソタ・ティンバーウルヴスの選抜ダンサー6名様。とりあえず撮っときましたんでチアマニアの貴方はどうぞ。



次はなんかNBAの偉い人。すいません、素で名前忘れましたw

DSC01855


お次の方、皆さんぱっと見てお分かりでしょうか。

DSC01860


チャールズ・オバノンです。NBAではピストンズにドラフト指名されて実際プレー経験もあるもののロスターに残れなくなり、いまやすっかり日本JBLでのプレーが板についてきました。いい笑顔ですが、彼が在籍しているのは今まさに旬なパナソニック。チーム消滅の危機にあって応援を訴える彼の姿はなかなか熱いものがありました。

そしてこの後、満を持してボーグスが再登場となった訳です。この後ろに見えるデカい人が妙に存在感ありましたけど元選手の方でしょうか?

DSC01862


そして身振り手振りを交えて熱く語るボーグス。あ、この構図は撮ってるうちになんだかトレーディングカードっぽいなと気付いて狙って撮ったものですw

DSC01874


その次に登場したのが佐古賢一さん。今回はJBA理事として登場しました。ちなみに私の前にいたお父さんはボーグスが出ている間は息子に「あんなに小さくてもNBAで活躍出来たんだ」と熱く語り、その後帰ろうとしたら佐古さんが登場して「おお、佐古選手だ!」とテンションが上がってましたw

DSC01885


で、あとスポンサーの方が話した後に再度全員登場となったのですが、なんか怪しげな奴が登場しました。

DSC01892


そう、スパーズのマスコットキャラ、コヨーテであります。日本プロ野球のドアラつば九郎並みにフリーダムな奴はゲストの皆さんの周りをウロウロしてはちょっかい出す感じでした。一挙手一投足がもうおかしいんですよw

DSC01895


ね、ポジショニングが上手いでしょw

DSC01904


真剣に話すボーグスの言葉に必死に耳を傾けるお姉さん、WOWOWのNBA放送でもお馴染みの中山明日実さんですね。ボーグスのトークが一部聞き取れなかったか通訳に苦労されてましたが、可愛いので全部許した。

DSC01926


こんな小道具まで用意してましたw

DSC01928


さあ、メディアセッション用に写真だ、というところでわざわざここに立つコヨーテ、本当にフリーダムです。

DSC01930


フォトセッション、最初はこんな感じだったんですけどね。


DSC01931


やがてこうなり。

DSC01934


こうなりました。関係者も入りましたの図ですね。

DSC01937


皆さん退場して、またウルヴスダンサーズが登場。

DSC01951


お前はなにをやっているんだw

DSC01952


さて、こんな感じでそろそろイヴェントも一段落?と思ってたらそこで意外な展開が起きたのです。まさかそんな事が!という嬉し過ぎるハプニングがそこには待っていたのでした。

(以下続く)



Nba Hardwood Classics: Below the Rim [DVD] [Import]Nba Hardwood Classics: Below the Rim [DVD] [Import]
アーティスト:Nba Hardwood Classics
Warner Home Video(2006-02-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る