はい、いよいよ参りました。オーランド・マジックナイトを今宵に控え、今回はなんと生更新でお届けします。

1.CLE→アンソニー・ベネット(UNVL1年、SF・PF)



5分の持ち時間をえらく越えて指名されたのはアンソニー・ベネット!!!いやあ信じらんねえええええ!キャヴスマジで大丈夫かこれ。ビッグマン全スルーか!これはちょっとその意図の理解に時間かかりそうです。

2.ORL→ヴィクター・オラディポ(インディアナ代1年、SG・SF)




マジックが逆に持ち時間残り30秒で指名したのがオラディポでした。うーん、彼がウェイドになるのを期待しましたか。ハズした時がちょっと心配ですが、これでアフラロのトレードは規定路線でしょうかね。ノエルは既に涙目です。

3.WAS→オット・ポッター(ジョージタウン大2年、SF)



ウィザーズも時間を巻いて指名。これまた予定通りだそうです。ノエルが落ちてきてもORL・WAS両球団ブレません。ノエルェ・・・。

4.CHA→コーディー・ゼラー(インディアナ大2年、PF・C)

持ち時間を大幅に超えて指名したのはゼラー弟。あれ、ネタ指名に走ると思ったら意外でしたね。なんとここまでノエル、レン、マクレモアと1位指名候補3人が全員残っております。これはかなり美味しいのかサンズ。

5.PHO→アレックス・レン(メリーランド大2年、C)

時間を使い切ったサンズはこの贅沢な状況でレンを指名。まあサイズを取りに行きますよね。つー事はサンズはゴタート放出で確定?ノエル君がそろそろ可哀相で見ていられなくなりました。

6.NOP→ノーレンズ・ノエル(ケンタッキー大1年、PF・C)



おいおいおいおいおい!まさかのアンソニー・デイヴィスとのケンタッキー大コンビ結成とかマジですか。役割も被り過ぎると思うんですけどね。因みにスターンおぢさん、「ニューオリンズ・ペリカンズ」と2回言いましたw

7.SAC→ベン・マクレモア(カンザス大1年、SG)

1分以上時間を余して指名したのはマクレモアでした。うーむ、1位候補がここまで落ちるとは。これでキングスはタイリーク・エヴァンス放出は規定路線ですかね。

ここで6位指名のノエルがシクサーズのホリデー+1巡目指名権と交換、という噂が流れます。まあいくらなんでもデイヴィスとノエルじゃ被り過ぎですからね。

8.DET→ケンタヴィアス・コールドウェル・ポップ(ジョージア大2年、SG)

予想より順位を上げて、名前読み難い人キター!3ポイントの上手いSGですね。こうなってみるとトレイ・バークの滑り台感が目に付いて参ります。

9.MIN→トレイ・バーク(ミシガン大2年、PG)

ウルヴスはトレイ・バークを指名。え、ルビオもリドナーもバレアもいるのにこれは想定外。ポジションよりタレントを優先した指名という事でしょうか。何やらトレード絡みの予感がします。あれ、もうバークが早速トレードされた説が。行き先は・・・ブレーザーズ?そこもリラードいるんですけど。あ、ジャズ説に今変更。

そしてノエルのトレードもどうやら確定。

NOP←ジュルー・ホリディ、2巡目42位指名権
PHI←ノエル、'14年1巡目指名権


これでシクサーズはバイナム放出は必至か。

10.POR→C.J.マクコラム(リーハイ大4年、PG・SG)

どうやらブレーザーズのトレード話は無くなった風。つまりこのままマクコラムさんはブレーザーズです。で、バークのトレードが決まった模様。

UTA←バーク
MIN←本日の14・21位指名権


うむ、互いに悪くない取引かと。

11.PHI→マイケル・カーター=ウィリアムズ(シラキュース大、PG)

シクサーズはそういう訳で、ホリデー放出を踏まえてこの長身PGを指名しました。いやー、分かり易いですね。ノエルとの新人コンビ、見ものです。ORLで見てみたかった気もする組み合わせでした。

12.OKC→スティーヴン・アダムス(ピッツバーグ大、C)

ワジロフスキー記者の直前ネタバレ情報完全的中ですw サンダーはやはりビッグマンを取りに来ました。ただ、アダムスはまだ素材だと聞いているので長期プランで育成する感じでしょうかね。

13.DAL→ケリー・オリニーク(ゴンザガ大1年、C)

ストックトンやモリソンの後輩に当たるゴンザガ大の攻撃型センターが指名。が、ここでまたトレードの話が交錯。マヴスが動いて来ました。

BOS←オリニーク
DAL←16位指名権、将来の2巡目指名権×2


14.(UTA→)MIN→シャバズ・ムハマド(UCLA1年、SF)

で、ウルヴスは先程のバーク放出でジャズから得た指名権で再度指名となります。ここで入ってきたのはムハマド。ギリギリロッタリーピックに入って来ましたが、ボールを手放さないと噂の彼がルビオやラヴと合うのか、今から心配ですw で、なんでワジロフスキー記者はまた事前に指名選手が分かったんだよw

15.MIL→ジャニス・アデトクンポ(ギリシア、SF)

時間を超過してのセレクトはこれまた名前の読めないギリシア人さん。6-9のSFらしいです。18才という若さに期待でしょうかね。

16.(BOS→DAL→)ATL→ルーカス・ノゲイラ(ブラジル、PF・C)

更にトレード話が来ましたよ。

ATL←16位指名権、ジャレッド・カニンガム
DAL←18位指名権、2巡目44位指名権


つー訳で、この指名は実質ホークスです。おお、全く帽子を被れていませんw 因みにブラジルから来た細身7フッターです。素材感がありますがどうなんでしょうか。何だか期待したくなる選手ですなあ。



17.ATL→デニス・シュローダー(ドイツ、PG)

ホークスは更にドイツから6-2のPGを調達。ドイツ人ですが白人さんではございません。スピードとロングレンジのシュート力が魅力らしいです。

18.(ATL→)DAL→シェーン・ラーキン(マイアミ大、2年)


ここまで来ると私もワジロフスキー記者のTweetを見て事前に更新を準備しますw MLB選手だったバリー・ラーキンの息子に当たる小兵PGがここで来ました。うーむ、マヴスはこのまま彼をキープするんでしょうかね。ノヴィツキーは彼を欲しがっていたそうです。そうなればトレードダウンも大成功ですな。

19.CLE→セルゲイ・カラセフ(ロシア、SG・SF)

ロシアの左利きSG〜SFがここで見参。あれ、キャヴスはセンター取る気無しですかね。SFっぽい選手2名指名とか、キャヴスはレブロンのFA獲得は諦めたんでしょうか。

20.CHI→トニー・スネル(ニューメキシコ大1年、SG・SF)

201cmのシューターさんがここで指名されました。インサイドの切り込みも行けそうですね。ドレッド編み込みのヘアスタイルがかっこいいです。

21.(UTA→)MIN→ゴーギ・ジェン(ルイヴィル大1年、C)

名前の呼び方に自信がありませんがセネガルから来た細身のセンターです。ペコヴィッチの控えとして貢献してくれるんじゃないでしょうか。手堅い、手堅いぞウルヴス。

22.BKN→メイソン・プラムリー(デューク大4年、PF)

ネッツはデューク大の4年生7フッターを取りに来ました。ただ、ネッツはトレードの噂が絶えないので即効トレードの駒になりそうな気がしないこともありません。インタヴューがデューク大の先輩バティエーってのが胸熱でした。

23.IND→ソロモン・ヒル(アリゾナ大4年、SF)

ペイサーズはティム・ハーダウェイJr.で来るかと思いきや、上位指名を予想されていなかった4年生SFをゲットです。グレンジャーとポール・ジョージを指名したチームなので分からないなー。つーかグレンジャーは放出確定?ま、ウォルシュとバードのINDフロントなら大丈夫じゃないでしょうか。

24.NYK→ティム・ハーダウェイJr.(ミシガン大1年、SG)

スパイク・リーも見守る中でニックスが指名したのはJr.ですか。えーとですね、お父さんと違って彼はSG。キラークロスオーヴァーはありませんよ。つーかJ.R.スミスどうなるん?とりあえずスパイク以下ニックスファンは大喜びでした。

25.LAC→レジー・ブルック(ノースカロライナ大1年、SG・SF)

クリッパーズはUNCの6-7シューターを獲得。うむ、分からんけど控えSGなら行ける感じでしょうかね。

26.(MIN→GSW→)OKC→アンドレ・ロビンソン(コロラド大1年、SF・PF)

ここでウルヴスとサンダー、ウォリアーズでトレード発生。ウォリアーズがこの26位指名権をウルヴスから獲得し、更にサンダーの29位指名権と交換したそうです。つー訳でこの指名権はサンダーのもの。ロビンソンは昨ドラフトではロッタリー行きと予想されていた6-7のSFです。今度こそデュラントの控え確保なるか?

27.DEN→ルディー・ゴバート(フランス、C)

ナゲッツが指名したのは7-2のフランス産巨人。236cmのウィングスパンも注目です。なお、ジャズにトレードされるという情報が出ております。

ジャズ←ゴバート
ナゲッツ←2巡目46位指名権、現金


現時点ではまだ噂段階ですが。

28.SAS→リヴィオ・ジーン=チャールズ(フランス、SF・PF)

御馴染みドラフト巧者のスパーズはトニー・パーカーとディオウに続き3人目のフランス人を調達。正確にはフランス領ギアナ出身ですね。19才と若々しい6-9のSF〜PF?また分からん指名をかましてきますねえ。パーカーがフランスでプレーした時のチームの後輩だそうです。

29.(OKC→GSW→)PHO→アーチー・グッドウィン(ケンタッキー大、SG)

サンズが29位指名権と30位指名権をここで交換してゲットしたのはややアンダーサイズのクイックネス系SG。この微妙な指名権アップがサンズに果たして吉と出るか凶と出るか。

30.(PHO→)GSW→ネマンヤ・ネドヴィッチ(セルビア、PG・SG)



スターンコミッショナー最後の仕事に、さっきまでブーイングし続けていた観客が今度は一斉に拍手。で、スターンのサツアイ、シルヴァー次期コミッショナー紹介後になんとサプライズ気味にオラジュワンが登場!スターンがドラフトで最初に紹介した縁でオラジュワンが来たんだと思われます。しかもどうやらオラジュワンはその時と同じ服装っぽい感じ。イキな事しますねえNBA。

ネドヴィッチはセルビア人のPG。スターンに紹介された最後の男として是非頑張って頂きたいものであります。

これで1巡目指名は全て完了。これ以降指名の選手は1年+1年の保証しかない厳しいステイタスとなります。それでも指名されないより余程マシなんですが。

http://espn.go.com/nba/story/_/id/9429958/sources-boston-celtics-brooklyn-nets-agree-kevin-garnett-paul-pierce-deal

ここでネッツとセルティクスのトレードが確定するとの情報が。

BKN←KG、ピアース、ジェイソン・テリー
BOS←クリス・ハンフリーズ、レジー・エヴァンス、トルニケ・シェンゲリア、キース・ボガンズ(サイン&トレード)、'14・'16・'18年1巡目指名権


ネッツはレイカーズ以上の勢いでおっさん大集合ですな。デロン、JJ、ピアース、KG、ブルック・ロペスの先発陣とかもう笑うしかないレヴェル。ただなー、これで勝てるかと言われると正直疑問ではありますが。なお、トレード内容は変更の可能性があります。

さて、2巡目選手についてはあまりリアルタイム更新に需要は無いと思われますのでまとめてガッと更新する事にしましょう。

31.(CLE→)POR→アレン・クラッベ(カリフォルニア大3年、SG)
32.OKC→アレックス・アブリネス(スペイン、SG)
33.CLE→キャリック・フェリックス(アリゾナ州立大4年、SG・SF)
34.HOU→アイザイア・カナーン(マレー州立大3年、PG)
35.(PHI→)WAS→グレン・ライスJr.(ジョージアテック大卒、SG)
36.SAC→レイ・マクカラム(デトロイト大3年、PG)
37.DET→トニー・ミッチェル(ノーステキサス大2年、SF・PF)
38.(WAS→)PHI→ネイト・ウォルターズ(サウスダコタ大4年、PG)
39.POR→ジェフ・ウィシー(カンザス大4年、C)
40.POR→グラント・ジャレット(アリゾナ大1年、PF)
41.MEM→ジャマール・フランクリン(サンディエゴ州立大1年、SG・SF)
42.(PHI→)NOP→ピエール・ジャクソン(ベイラー大4年、PG)
43.MIL→リカルド・レド(プロヴィデンス大1年、SG)
44.(DAL→)ATL→マイク・ムスカラ(バックネル大4年、PF・C)
45.POR→マルコ・トドロヴィッチ(モンテネグロ、PF)
46.(UTA→)→DENエリック・グリーン(ヴァージニアテック大4年、PG・SG)
47.ATL→ラウル・ネト(ブラジル、PG)
48.LAL→ライアン・ケリー(デューク大4年、PF)
49.CHI→エリック・マーフィー(フロリダ大4年、PF)
50.(ATL→)MIA→ジェームズ・エニス(ロングビーチ州立大4年、SG・SF)
51.ORL→ロメロ・オスビー(オクラホマ大4年、SF・PF)
52.MIN→ロレンゾ・ブラウン(ノースカロライナ州立大1年、PG・SG)
53.(IND→)BOS→コルトン・アイヴァーソン(コロラド州立大4年、PF・C)
54.(WAS→)PHI→アルサラーン・カゼミ(オレゴン大4年、PF)
55.(MEM→)DEN→ジョフレー・ラバーン(フランス、PF・C)
56.DET→ペイトン・シヴァ(ルイスヴィル大4年、PG)
57.PHO→アレックス・オリアキ(ミズーリ大4年、PF・C)
58.SAS→デショーン・トーマス(オハイオ州立大1年、SF・PF)
59.MIN→ボヤン・ドゥブリェヴィッチ(モンテネグロ、PF・C)
60.MEM→ジャニス・ティンマ(ラトヴィア、SF)


http://www.nbadraft.net/2013-actual-draft
http://www.usatoday.com/story/sports/nba/draft/2013/06/27/grades-pick-by-pick-cleveland-cavaliers/2465505/

2巡目指名もトレード等ありましたが、とりあえずどの指名権がどこのチームのものになったかだけ直しておきました。ライヴ更新は以上!

P.S.

スターンコミッショナー、乙でした。





アースリングアースリング
アーティスト:デヴィッド・ボウイ
ソニーミュージックエンタテインメント(2013-03-26)
販売元:Amazon.co.jp