ペイサーズ99-90シクサーズ
ホークス97-83ボブキャッツ
ネッツ108-95サンズ
サンダー97-85ブルズ
ロケッツ124-86ジャズ
マヴス94-89セルティクス
ナゲッツ110-100クリッパーズ






http://espn.go.com/new-york/nba/story/_/id/10627045/phil-jackson-named-new-york-knicks-president


いやー、ビックリしましたねえ。ニックスがわざわざ重大発表がある的な前振りまでして、ストリーミングの中継まで入れて発表したのは、優勝11回の名将フィル・ジャクソンの社長就任でした。いやまあ、フィルとニックスが交渉中なのは把握してましたし、マジック・ジョンソンあたりがレイカーズへの慰留運動を起こしたりしていたのも知ってましたが、フィルとニックスの交渉自体がフィルのレイカーズ入りを目指したブラフ的な感じなのかなと邪推していましたもので(^_^;)

フィルは少し前、マジックにドワイトがいた頃にマジックのフロントに入る話もありましたが、あの時は結局具体的な交渉すら無かったように思います。あの時はフィルがウェストコーストを離れたくない的な話だったはずなんですが、これがやはりニックスとマジック、ニューヨークとオーランドの差なんでしょうかw



いやまあ、フィルがニューヨークに思い入れが無い訳がないんですね。何しろフィルは現役時代にニックスで優勝を経験しています。しかも、球団史上2回しかない優勝を2回とも、です。フィルのコーチングキャリアの原点はこのニックスを率いた名将、レッド・ホルツマンHCにあるんですよ。

ただ、一方でフィルの奥さんはレイカーズのオーナー一家の1人、ジニー・バスであります。そんな彼が奥さんと対決するチーム(互いにファイナルまで行ければの話ですが)に入るのはなかなかの驚きでした。思えばフィルはブルズ時代からチームの人事までを握る事を望んでいました。選手の人選、補強、ロスター作りといった権限をフィルは望んでいたんですね。ブルズではそれは叶わず、彼は出ていった訳です。

そして、同じ事をレイカーズでもフィルは望みました。で、ロサンゼルスでも結局フィルはそれを果たせず、またもチームを離れて隠居を決め込んでいたところへ、この話が来た訳ですね。確かマジックの話があった時には体力的な問題も噂されていたはずですが、どうやら今回はニューヨークに住みつつ、ロサンゼルスの家族にも会いに行く的な生活になりそうです。

ニックスがフィルを雇った理由は明らかにカーメロ慰留でしょう。チーム成績も持ち直して来ましたがまだプレーオフに出られるかは定かでない今季の状況を受け、たとえばキャップの空くレイカーズがカーメロにアプローチして来たら大変です。今のニックスでカーメロがいなくなったら、それはもう再建モードに入るしかありません。が、カーメロをはじめとする数々の補強でドラフト指名権も結構投げ出してしまっているこのチームの今後はただでさえ大変です。ややドン詰まりなこの状況を打開するのに、フィルという人選は何やら希望があるように見えます。

少なくとも、フィルならFAの招聘には効果がありそうです。現役時代のニックスでのチームメイトであり、HCとしてはライヴァルであり続けたパット・ライリーが今、ヒートでやっているのと同じ役回りが期待出来ます。何しろロドマンのような問題児を心酔させる男ですからね、フィルは。

ただ、一方で不安なのはフィルにはHCとしての実績はあってもフロント回りの実績は無いという事実。レイカーズファンからはそもそもフィルの選手を見る目は怪しいんじゃないの?的な指摘もありました。果たしてフィルにドラフトやFA補強の際に、パット・ライリーみたいな的確な人選が出来るでしょうか?人たらしの能力は対等だとしても、そもそも誰を狙うかの時点で間違えたら何にもなりません。

ちょっと冷静になってみると、今回のフィル・ジャクソン抜擢という人事は実のところ、ドランオーナーの悪い癖、ビッグネーム大好き病がまた出ただけのようにも思えなくはありません。ニックスの補強はいつもビッグネームを獲得する事に必死になり、チームとしての完成度は二の次なためにあまり強くない、しかしお金だけはやたらかかるというコストパフォーマンス最悪なチームばかり作って来ました。それが遂にフロント人事にまで及んだだけなんじゃないの?という危惧は正直あります。

しかしまあ、世の中何があるか分かりません。案外フィルがHC同様、フロントでも辣腕を奮って古巣ニックスを見事浮上させ、チームを自身の現役時代以来となる真のタイトルコンテンダーへと引き上げるかも知れないじゃないですか。

まずはフィルが今度はどこまでの成果を見せるか、お手並み拝見ですね。フィルが成功する程ニックスファンが喜び、レイカーズファンが悔しがるみたいな構図がどうやら出来上がりそうです。まあ、大都市の2大人気チーム、ニックスとレイカーズが盛り上がればNBAとしてはどの道万々歳なのだけは確かだと思われますがw





WAVEWAVE
アーティスト:T-SQUARE
Village Records(2001-12-11)
販売元:Amazon.co.jp