ヒート(3勝)102-90ペイサーズ(1勝)

うーん、これはキビシイ。ヒートが早くも王手をかけ、ペイサーズはここ3年で一番レギュラーシーズンの成績が良かったにも拘らず、ここ3年で最速の土俵際です。どうしてこうなった。

正直、今季予想なんてヒート優勝と言っておくのが安パイなんですよ。レギュラーシーズンは1位じゃなくても構わない、でもプレーオフは万全という戦い方が出来てますもんね。しかも今季ヒートのライヴァルと目されたチームのうちニックスはプレーオフに辿り着けずシーズン終了、レギュラーシーズンでは4戦全勝でヒートキラーかと期待されたネッツもプレーオフとなると逆に1勝4敗で粉砕。そしつ今、ヒート最大の東でのライヴァルだったはずのペイサーズまでか虫の息となりました。もはやヒートはイースト制覇グッズの作成にかかっていると思います。何しろ1勝3敗から巻き返してシリーズを制したチームなど、5%もありませんからね。ましてや2連覇中のヒート相手にそれが出来るチームがあるとはとても思えません。ま、まだ完全終了ではないのでペイサーズには勿論諦めずに頑張って頂きたいですが。

さて、ヒートはこれでまた優勝してしまえばレイカーズ以来となる3PEAT達成となります。レブロンはとりあえず連覇回数でジョーダン、シャック&コービーに並ぶ訳ですね。ただ、今季が終了するとレブロン、ウェイド、ボッシュはETOを行使して完全FAになれる可能性がある訳ですね。カーメロもそうですが。

で、この4人の去就が今オフのターゲットになる可能性がある訳ですね。只今最も怪しい噂が飛び交っているのがカーメロでして、今のところ特に確証も無いレイカーズ関連の噂が色々あります。そしてもう1人、これまた噂だけが色々出ているのがレブロンという訳です。

そんなレブロンに、キャヴス復帰説がまた出てきました。躍進を期待されながらズッコケてしまい、アーヴィングの引き止めさえ難しそうな今の有り様でレブロンがキャヴスに戻る事などある訳が無い・・・誰しもそう思っていたはずです。ところがキャヴスは2年連続ドラフト1位指名権をゲットしてしまいました。これでまたキャヴスに追い風が吹いたのでは?という訳ですね。

実際、キャヴスが誰を指名するかは定かではありません。これがバックスやシクサーズならばウィギンスとジャバリで決まりだったでしょう。しかし、キャヴスには現在まともなセンターがいません。ヴァレジャオは本来PFですからね。

すると、こういう図式が成り立つのでは?という訳です。即ちドラ1で期待の大物センター、エンビッドをまず獲得。するとPGにアーヴィング、Cにエンビッドのドラ1コンビが誕生します。え、あと1人ドラ1がいる?うーん、彼の事は来季を見てからの判断ですね。

で、こうなるとルオル・デンがFAになってSFのポジションが空きます。ここにレブロンを呼び戻せば、目出度くドラ1トリオの完成となる訳ですよ。え、カルテットだろって?だからそれは1年待って判断ですってば。ともあれ、PG、SF、Cにそれぞれオールスターないしそれが見込まれる人材が揃った新ビッグ3が完成するんじゃないかという訳です。

で、実際どうでしょうかねえこの線。確かに私も一瞬納得はしました。しかしなー、うーん何とも言えないなー。キャヴスに戻れば確かにあの「The Decision」でやらかしたあれこれは完璧にリセットされますからね。これは昨年から私も考えていた事です

ただ、今季のキャヴスが割と華麗にコケてしまったではないですか。これは正直痛いですよ。プレーオフにもっと肉薄する感じならばまだしも、バイナムの呪いでチームが空中分解してしまった感は否めませんし、トレード移籍してきたデンも全く残留の意思は無くて、すぐさま移籍したい構えだと聞いてます。ブルズに比べてチームの緩い雰囲気が我慢ならないようですね。そんな状況のチームを果たしてレブロンがわざわざ選ぶか?という疑問は残ります。

ウェイドの衰えがもっと早ければスリーキングス体制の終焉もあったかも知れませんが、彼はレギュラーシーズンで多少休みを取りながらプレーオフで本気出すという作戦に切り替えて上手くやれてます。スリーキングス勢揃いでETO→再契約で話が終わりそうな気もするんですよねー。

あとあるとしたら、そもそもスリーキングス体制は3人で期間限定と決めていたケースかなあ。元気なうちに3人で組んでどれだけ勝てるか試してみて、3PEATも出来て満足したので私たち、普通のオールスターに戻りま〜すみたいな。これだったとしたらETOは行使せず、あと1年引っ張ってから解散、もあるかも知れませんね。

個人的には期間限定だったら面白いのになーと思いますが、まあいずれにせよドラフトで分かる事です。そこでキャヴスがウィギンスなりジャバリなりを指名するようなら、もうレブロン復帰は100%無いと見て良いでしょう。まあエンビッドを指名したからレブロン移籍確実かと言われたらそれも違いますがね。

ともあれ、現時点で流れる情報は噂レヴェルでしかありません。あまり期待せず、まずは大人しくプレーオフ、そしてドラフトが終わるのを待つ事と致しましょう。





NBA レブロン・ジェームズ Tシャツ(ホワイト)ヒート adidas Miami Heat LeBron James White Game Time T-Shirt
NBA レブロン・ジェームズ Tシャツ(ホワイト)ヒート adidas Miami Heat LeBron James White Game Time T-Shirt