兄弟子:なんでW杯見ないんですか!
弟弟子:あんた日本の初戦1秒も見てないじゃないですか。
兄弟子:しょーがないじゃない、毎日毎日テレビやら何やらでサッカーの話題ばっかりだから嫁がご立腹なんだよ。W杯の話は禁止ぐらいの勢いでさ。
弟弟子:連日トップニュースですもんね。
兄弟子:NHK夜9時のニュースのトップが日本人審判デビューだった時は流石にどうかしてると思いました。素晴らしい事だけど、スポーツコーナーのトップで十分でしょうよ。
弟弟子:ラジオの3分と流れないニュースで、今日はどこどこで日本代表が練習したみたいなニュースが流れてましたよ。
兄弟子:そら練習ぐらいするやろ(´Д` )他国の試合結果とかでも無いのにW杯のニュースを無理に挟むなよと。
弟弟子:サッカーファンの方ならそれでも嬉しいもんなんですかねえ。
兄弟子:そこまでサッカーに詳しくもないから分からんけど、たとえばメディアでNBAのニュースを流してくれたとしても、練習しましたなんてニュースが一般レヴェルで必要だとは思わないです、私。普通は練習した程度のニュースはスポーツ、それもその種目を専門で報じるメディアしか取り上げないだろ。
弟弟子:メディアのニュース選択基準が相変わらずおかしいですね。
兄弟子:まあサッカー自体は楽しめば良いさ。ただ、サッカーやってる裏で起きている色々も忘れちゃいかんだろね。ブラジルでの開催だというのに今回は現地でのW杯開催反対運動が激しいし、日本だって国会回りで色々起きてるし。そういう事も見逃さないように気をつけたいとこだね。

弟弟子:さて、今回は先に開催された「NBAどうでしょう」3回目の公開収録の様子ですね。
兄弟子:いやー、今回は告知頑張った甲斐がありましてかなり動員がありましたよ。
弟弟子:おお、おめでとうございます。
兄弟子:しかも、なかなか豪華メンバーが揃いました!小林師範とKenchさん、本来主催のHOOP誌柴田編集長は勿論だけどね。
弟弟子:ほうほう。
兄弟子:つー訳で、早速見て頂きましょうかね。まずは前半パート、Kenchさんと小林師範の思い出のファイナルから。今回のテーマは「思惑」です。







弟弟子:流石は観戦歴の長いお二方らしい名勝負ばかりが出て来ましたね。ところで兄さんの思い出のファイナルと言えば?
兄弟子:'95年と'09年(0.3秒即答)。
弟弟子:はいはいORL0勝4敗と1勝4敗ね。
兄弟子:あの時ニック・アンダーソンのFTが決まってたら・・・あの時コートニー・リーのアリウープが決まってたら・・・。
弟弟子:結果から考えたら、良くて2勝止まりだったんじゃないですかね。
兄弟子:ま、応援してるチームが2回もファイナルに辿り着けているだけまだ幸運なんだと思いますよ。3回目こそは勝って欲しいですがね。
弟弟子:真面目に選ぶと、兄さんはどのファイナルが思い出なんです?
兄弟子:リアルタイムで見てないくせに好きなのはKenchさんの選んだ'83年、PHI vs LALかな。4-0だけどジュリアス・アーヴィングがやっと掴んだ悲願のチャンピオンシップなんよね。輸入版のダイジェストヴィデオ持ってるけど、他の年代より頭抜けてカッコいいぞー。
弟弟子:見てた中では?
兄弟子:ORL以外だとまあやっぱりCHI3PEAT関連が強いねえ。特にPHO相手の'93、UTA相手の'97・'98かな。NBA見始めた頃だからかも知れないけどね。LAL3連覇時代も'00のIND、'01のPHIは記憶が鮮明だし。
弟弟子:・・・全然絞れてないじゃないですか。
兄弟子:4-0だろうが4-3だろうがNBAファイナルはオモロいねん、って事じゃないかなーと。
弟弟子:えらく強引に纏めましたね。
兄弟子:何しろまだ後半戦の纏めエントリー投入があるからな。では、そっちは後程。

(以下続く)



【即日配送可】NBA FINAL ロゴ リストバンド Adidas【あす楽対応】
【即日配送可】NBA FINAL ロゴ リストバンド Adidas【あす楽対応】