さて、仕事が忙しくて更新やらコメントへのレスやらが遅れているうちに開幕が近付いてきましたね。我らがオーランド・マジックも開幕前キャンプを控え、更に4選手との契約を済ませました。キャンプ用なので基本保証無しの契約です。

http://www.orlandosentinel.com/sports/orlando-magic/magic-basketblog/os-orlando-magic-invite-camp-20140916-post.html

具体的には既報のPGペイトン・シヴァ、SGセス・カリー、SGドリュー・クロフォード、そしてPFカディーム・バッツとの契約となります。このうちカリーとバッツは先のサマーリーグにてマジックのチームでプレーしてまして、まずはそこから選抜された訳です。またクロフォードはNBAで審判を勤めているダニー・クロフォードの息子に当たります。

ただ、この記事自体にも明記されているように彼らは開幕ロスターに名を連ねる事はまず無いでしょう。はい、それではまず現在のロスター表を見直して下さいね。

PG→オラディポ、エルフレッド・ペイトン、リドナー
SG→フォルニエ、グリーン、ベン・ゴードン
SF→トバイアス・ハリス、ハークレス、デヴィン・マーブル
PF→アーロン・ゴードン、フライ、ニコルソン
C→ヴーチェヴィッチ、オクィン、デドモン(仮)


デドモンまで含めて、ロスターは15名。つまり、さっきの4人が開幕ロスターを勝ち取ろうとしたら、この15人から誰かを追い出さなければならないのです。かろうじて可能性を見出すとすればまだ契約が保証されていないデドモンか、ウェイヴから拾われたグリーンあたりを追い出す線ぐらいしかありませんが、サマーリーグでもそれなりに成果を上げていたデドモンや、ヴェテランとして若手の指導も期待されているだろうグリーンを追い落として彼らが生き残るのはほぼ不可能だと思われます。

しかしながら、今までとひとつ傾向が異なるのは、ここでロスターに残れなくても今までよりは望みがある事。即ち、今までと違いNBADLの存在が重要になって来るのです。

かつてはNBADL各チームは複数球団が共有しているものでした。しかし、NBADLは今や18チームに増大。その殆どが今や、NBAの単独球団と紐付くようになったのです。この意味は小さくありません。MLBの3Aや2A同様、これらのNBADLチームからは今までよりもNBA昇格の可能性が上がります。

たとえばマジックの場合、このオフからエリー・ベイホークスを単独で傘下に入れました。マジックは今後自球団の2巡目指名選手だけでなく、目を付けた選手をベイホークスへ送り込み、育成しつつロスター状況を睨んで彼らの中から有望な選手と契約し、マジックでプレーするチャンスを与える事が出来ます。

もうお分かりですね。たとえキャンプで開幕ロスターに生き残れずとも、キャンプ契約の若い面々はここでやれる事を示し、アピール出来ればその球団の保持するNBADLチームロスター入りを果たし、引き続き特定チームに集中してNBA入りをアピール出来るんですよ。但し、まだ全球団が傘下にNBADLのチームを抱えている訳ではありません。つまり、今回に限ってはNBADL持ちチームを狙った方がシーズン通して見ればNBA入りの可能性が上がるんです。

既報の通り、ペイトン・シヴァはNBADLでのプレーを見越した契約と見なされています。彼以外の面々、カリー、クロフォード、バッツもやれるところを見せられればマジックの開幕ロスターは無理でもNBADLのベイホークスでプレーする機会を得られます。そうして、マジックのロスター状況次第では契約→マジックでチャンスを掴む可能性もある訳です。

相変わらずNBADLからNBAを目指すのは非常に狭い門ではありますが、少なくとも他のマイナーリーグよりはチャンスはあります。ユーロで活躍して里帰りという作戦も有効ではありますが、今後はこの形でより確実なNBA行きルートが確立されて行くのではないかと期待してます。

さて、昨晩といいますか日本時間深夜なのですが、開幕前のお約束であるメディアデーがありました。アメリカ以外の国でプレシーズンマッチを戦うチームは先にメディアデーを終えており、今回はそれ以外のチームがお披露目だった訳です。基本的には怪我人、キャンプ契約組含め、この時点でチームに所属する全選手が参加します。この新シーズン初フォトセッション&インタヴューで、マジックは想定外なサプライズを繰り出して来たのです。







マジックの新たなオルタネートジャージは、なんとチーム史上初の半袖かつシルヴァーグレー地!パジャマみたいだなんて声も聞かれますが、私は割と嫌いじゃないです。




実はこのカラーにはルーツがあります。T-Mac時代ですからかれこれ10年以上は昔になりますが、ナイキがNBAグッズを扱っていた頃に実際には使用されていないカラリングのジャージを販売していたんです。その中にマジックのジャージもありました。それが、上掲のシルヴァーグレーのジャージなんですよね。これは確か当時、スウィングマンジャージと同じ価格で日本でも販売されていました。いや、業者の並行輸入ですけどね。

ただ厳密にはこれ、色が違います。ナイキのものはピンストライプまで青色なのに対し、アディダスが今回デザインしたものはピンストライプが白ラインになってます。それでも悪くはありませんし、何しろ現行デザインになってからなかな
か6年、ドラスティックなデザイン変更が無くて退屈でした。そろそろユニフォームのデザイン自体を変更するタイミングかと思っていたのですが、こりゃまだ引っ張りそうですね。まあ今のデザイン自体は気に入っているので構いませんが。

ともあれ、マジック最新Ver.お披露目大会の本番はこれから。ドラフト組・FA組はじめ新戦力はいかほどか、掘り出し物は見つかるか、そしてチームはどこまてのポテンシャルを見せるか。開幕前キャンプ、プレシーズンマッチ、そして開幕本番。様々な可能性に一番ワクワクする季節が、今年も巡って来ました!



DUNK SHOOT (ダンクシュート) 2014年 11月号 [雑誌]DUNK SHOOT (ダンクシュート) 2014年 11月号 [雑誌]
日本スポーツ企画出版社(2014-09-25)
販売元:Amazon.co.jp

HOOP (フープ) 2014年 11月号 [雑誌]HOOP (フープ) 2014年 11月号 [雑誌]
日本文化出版(2014-09-25)
販売元:Amazon.co.jp

フープ増刊 2014-15シーズン NBAイヤーブック 2014年 11月号 [雑誌]フープ増刊 2014-15シーズン NBAイヤーブック 2014年 11月号 [雑誌]
日本文化出版(2014-09-25)
販売元:Amazon.co.jp

 コメント一覧 (3)

    • 1. GranmaJohnson
    • 2014年10月02日 12:54
    • アトランタやインディアナ、フィラデルフィアみたいに5〜7年周期で、チームの上昇機運、下降線、良し悪しにかかわらずジャージデザインを変えるチームもあればボストン、シカゴみたいなチームもありますからねー。
      オーランドもだいたい5年周期なんでしたかね。

      この夏はアトランタがホームジャージも『アトランタ』に、ボストンはロードジャージを『ボストン』にしました、なんか地元愛アピール高まりブームすかね。

      しかし、この夏一番デカイのは、全チーム絶対指定だった左胸のNBAロゴが背中上に移動。
      のちのち左胸にスポンサーのパッチ入れる気マンマンですこと。
    • 2. キングスカムカム
    • 2014年10月02日 18:58
    • こんにちは。
      Dリーグとの関係、とても興味深い話です。我がキングスにも単独提携チームがありますが、去年そこから引き上げられた選手はいませんでした。
      しかし、今年はキャンプ契約したプレイヤー達が、開幕後はDリーグで契約見込みとされる例が多く、流れが変わった気がしていました。Dリーグの試合は無料で見られるので、注目選手達のプレイを見るのはちょっと楽しみです^_^
    • 3. GranmaJohnson
    • 2014年10月03日 15:38
    • 本題忘れてました。
      たしかにパジャマっぽい…
      そういえば初代デザインよりピンストのピッチが広いんですね〜、現行は。

      あとサンアントンよりもシルバーグレーがシルバーっぽいから少しテラっとして見えるから高級な生地のパジャマ感が…

      NYが二年前に一番いつもっぽいデザインに変えた様に、LALも丸首に戻して欲しい派です。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
この文を書きたる者
ペニー
六伍壱 ◆MAGICcvM2E
昔の名前はセントトーマスこと 「NBA MAGICAL INSIDE」 (現在更新停止)管理人、 2chマジックスレ は最近はご無沙汰。シャック&ペニー時代からマジックを追っかける'90s世代NBAファンです。耳寄り情報・ご要望・リクエスト・リンク希望・ツッコミetcはmagicalinside651@gmail.comまでドゾー。twitterにもおりますので「六伍壱」で検索してみて下さい。
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
BBS
初めての方等、お気軽に一言どうぞ。前サイトのBBS流用です。 BBS
至高のスニーカーショップ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング
このblogでお楽しみ頂けた方、また他blog検索などの際にもポチっとどうぞ。 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
緊急地震速報
ニコ生(青文字先輩フルボッコ)
楽天
Googleアドセンス
Google検索(当ブログ内検索用)
カスタム検索
  • ライブドアブログ