(動画は後で)
遂に来ました。のファイナル前に、例によって答え合わせからですよ。

カンファレンスファイナル

☆イースト

ATL vs CLE

予想2-4→結果0-4


東のスパーズ、脆かった・・・てかあれですよ、デラヴェドヴァがマジパねえっすな。オフェンスでもアーヴィング欠場のピンチに3ポイントで結果を出しましたが、やはりあのスレスレ感満開なディフェンスとハッスルプレーですよね。既に彼の挑発にかかってブルズのギブソン、ホークスのホーフォードがやられました。更にはコーヴァーまでもが怪我を負わされてシーズンアウト・・・これはブルース・ボウエン以来の悪役誕生ですね!

ホークスはあと1枚、やはりゴートゥガイが欲しいですね。うーん、サラリー安くなったらジョー・ジョンソンをもう一度呼び返すとか?

☆ウエスト

GSW vs HOU

予想4-1→結果4-1


まさかの完全的中かー。ドワイトは本当によく頑張りましたが、これはもうチームの地力の差かなー。久々のカンファレンスファイナル進出という成果は残したので、後いくらかの補強で何とか・・・なるかなー。HCの人選をそろそろ真剣に考えた方が良いかも知れませんね。ウォリアーズはカリーとトンプソンの怪我だけが心配です。

では急いでファイナル予想ー。

ファイナル

CLE vs GSW


ウォリアーズ45年振りのファイナルですかー。正直、チームとしての地力はウォリアーズだと思います。トンプソンも無事GAME1に間に合うみたいですね。

正直、ウォリアーズを止める手立てがキャヴス側にあるとは思えません。エース1人なら最後はレブロンが付けば止められますが、カリーとトンプソンが並ばれたら流石にキビシイかと。

じゃあウォリアーズ側はレブロンをどうするかですが、まずダブルチームは使わずに1人を付けてマッチアップし、ある程度やられるのは計算込みで多少なりともスローダウンすればおk、という感じでしょう。ハリソン・バーンズ、イグダラ、そして切り札ドレイモンド・グリーン。頭数は揃ってますからファウルトラブルも問題ありません。

レブロンは本人が言う通り、ベストな選手になりつつあるのは間違いありません。ただ、彼にはジョーダンにとってのピペンみたいな存在がいません。アーヴィングは怪我してますし、ラヴはシーズンアウトという現状、キャヴスの戦力は昨季のヒートを下回ると考えるべきでしょう。

という訳で、私はウォリアーズが4勝1敗で勝つと予想します。逆に言えば、もしもこの予想が外れるなら、レブロンはもう誰も疑う余地の無い歴代最高のスーパースターの1人になったと言えるでしょう。デラヴェドヴァがカリーとトンプソンを両方怪我で出場出来なくさせたとかでない限り(;^_^A

てな訳でウォリアーズに張りました〜。後は試合結果を待ちませう。では諸君、ファイナル終了後に絶賛大会or反省会会場で会おうw