NBA ALL-ROUND MAGIC オーランド・マジック&NBA最新情報ktkr!

300万ヒット行きました。ありがとうございます。

2010年07月

NBAからbjリーグ情報まで

ブログネタ
NBA に参加中!
http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5423643

まずはウィザーズ、ジョッシュ・ハワードと1年再契約。400万ドル程度の契約で様子見、というところですね。シーズン前のキャンプに間に合うかどうかも謎ではありますが、実力を発揮出来ればチームにプラスとなるのは論を待たないところです。そろそろ故障の連鎖から脱出して欲しいところですな。

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5420096

ヒートは名脇役ガードのエディー・ハウスを2年280万ドル(2年目はプレーヤーズオプション)で獲得。セルティクス、ブルズとの競り合いを制しました。ヒートは'00年のドラフトから3シーズンを過ごした場所であります。ピュアPGからは程遠いけどこの人のロングレンジからの得点力は敵に回すと厄介なんですよね。

http://www.hoopsworld.com/Story.asp?story_id=16953

そのハウスが昨季途中まで在籍していたセルティクスはヴォン・ウェイファーと1年最低保証額で契約です。キャヴスからのオファーもありましたがこっちを取りましたね。移籍したトニー・アレンの代役として手堅く活躍すると思います。

http://www.cleveland.com/cavs/index.ssf/2010/07/cleveland_cavaliers_sign_reser.html

そのウェイファーに逃げられたキャヴスはSFにジョーイ・グレアムを迎えました。キャヴスは彼の双子の兄弟スティーヴン・グレアムも'05-'06シーズンにプレーした事がありますね。スティーヴンは昨季はボブキャッツでしたが、'10-'11シーズンは何処へ?

http://www.insidehoops.com/blog/?p=6343

サンダーはガードのカイル・ウェイヴァーを解雇。・・・うーん、スタッツから判断する限りではNBA残留は難しいかも。

http://espn.go.com/blog/truehoop/post/_/id/18672/latest-buzz-shaq-t-mac-more

ESPNより、シャックとT-MACの続報です。シャックはセルティクス行きの可能性がまだあるっぽいですな。ただ、フルミドルでサイン&トレードとか夢見過ぎだろシャック・・・。T-MACはブルズ行きの可能性が無くなった訳ではないようです。

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5419379

最後に期待の若者、ジェレミー・テイラーに関して。NBA行きを目指して高校すら中退してイスラエルリーグのマッカビ・ハイファに入団するも10試合の出場のみでシーズン終了2ヶ月前にはチームを離れるというアレな結果に終わった彼でしたが、なんとbjリーグの東京アパッチで新たにHCとなったボブ・ヒルの指揮下でプレーする運びとなりました。ま、この件に関してはNBAちゃんぷるーさんが詳しいのでそちらをどうぞ〜。

banner_03

コスパ ブラック・ジャック×bjリーグ コラボレーション チアピノコラバーキーホルダー
コスパ ブラック・ジャック×bjリーグ コラボレーション チアピノコラバーキーホルダー
bjリーグ・スーパースターズ 【DVD】
bjリーグ・スーパースターズ 【DVD】

レブ論・4〜その名はエージェント(中編)

ブログネタ
NBA に参加中!
(前編より続く。タイトルは「魑魅魍魎」とか長いタイトル面倒なんで変えましたw)

エージェント。彼らは本来、選手達の権利を守るべく、アスリート達の代わりにチーム側との交渉の場に立ち、クライアントが最大の利益を得られるよう邁進努力する・・・そういう裏方仕事だったはずでした。

NBAの世界においてそんなエージェントの存在を一気にメジャーにしたのはやはり、マイケル・ジョーダンのエージェントで名を馳せたデヴィッド・フォークに尽きます。CMなどの副収入でジョーダンにサラリー以上の収入をもたらした事は有名ですね。時にチームフロントを脅してまでの剛腕振りは凄まじく、ジョーダンのブルズ最後の再契約時はニックスへの移籍をちらつかせてブルズからNBA史上最高の年俸を引き出す事に成功しています。まあ、ジョーダンがその金額に相応しい選手だったのもまた事実ではありますが。最近は顧客の数も減り、もうやる気無いのかしらと思わせておいてエルトン・ブランドのシクサーズ行き電撃移籍を演出する健在振りを見せました。

そんなフォークに続き、数々のエージェントがNBAでも猛威を奮っております。勿論選手だって労働者、彼と家族の為により良い条件での契約を目指すのは当然の事であります。しかし、物事は度が過ぎるとどこかに歪みが生じるものです。ジュワン・ハワード、アラン・ヒューストン、マーブリー、エディー・カリー、ブランド・・・エージェントが実力以上の報酬をもたらしてしまった為に「不良債権」「給料泥棒」と罵られ、むしろ選手が苦しむ事となった例を我々は何人見て来た事でしょう。約1名特に苦しんでなかったスターな名前が混じっていた気もしますが・・・。

ともあれ、そんな先人のエージェント達から時は流れ、選手同様エージェントも世代が入れ替わりつつあるのでしょう。近年、レオン・ローズというなんかシンプルにカッコいい気もする字面のエージェントがアイヴァーソン、カーメロと大物選手達のエージェントとして台頭してきました。そんな彼が只今担当する看板選手が、レブロン・ジェームズ、そして最近エージェントを彼に変更したポールなのです。

更にレブロン、ポール界隈にはもう一人、謎の人物名が加わります。“ワールド・ワイド・ウェス”ことウィリアム・シドニー・ウェスリー。この男とレオン・ローズの絆こそが、レブロンとポールの移籍劇&移籍未遂劇の温床となったのであります。

(以下後編へ続く)

banner_03


Xbox 360 250GBXbox 360 250GB
販売元:マイクロソフト
発売日:2010-06-24
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

ロレンゼン・ライト(1975.11.4〜2010.7.28)

ブログネタ
NBA に参加中!
http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5418167

そのヒトは、決して派手なスターではありませんでしたが、地道に頑張るバスケット選手でした。

メンフィス大学にてAP選出のオールアメリカンサードチームに選出されたビッグマンは'96年ドラフトにて7位指名でクリッパーズ入りの後3シーズンを過ごします。その後ホークスで2シーズン、グリズリーズで5シーズン、再びホークスで1シーズン+α、'07-'08シーズン中のトレードでキングス、そして'08-'09シーズンにキャヴスでプレーしたのを最後にNBAからは遠ざかっていました。

同じメンフィス大出身の先輩ペニー・ハーダウェイやエリオット・ペリー、大学は違いますがトッド・ディと共同でチャリティー活動を行ったりもしていたライトでしたが、この7/18を最後に消息を絶っていました。家族が捜索願を出したのが7/22。そして7/28になって、メンフィスのダウンタウンから南へ15マイル下った森林地帯にて発見された身元不明の亡骸が彼であると分かったのです。彼の逝去にペニーは涙し、「ただ悲しいよ。我々は良き人、良き兄弟を失ったんだ」と語りました。人の最期にあたって悪く言われる事などそうそうあるものじゃありませんが、彼もまたその逝去を惜しまれる人格者だったよえです。

NBAでの通算成績は8.0得点6.4リバウンド。コアなNBAファンでも彼について多くを語るのは容易く無いはずですが、控えPF・Cとしては気になる存在であり続けたと思います。NBA史に大きな足跡を残した訳ではありませんでしたが、堅実なキャリアを送ったと言えるビッグマンの早過ぎる生涯の終幕に、合掌。

R.I.P.Lorenzen


banner_03


モーツァルト:レクイエムモーツァルト:レクイエム
アーティスト:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 ベーム(カール)
販売元:ユニバーサル ミュージック クラシック
発売日:2007-11-21
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

赤青チーム情報

ブログネタ
NBA に参加中!
http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5418014

まずはトレードです。

ラプターズ←デヴィッド・アンダーセン
ロケッツ←将来の2巡目指名権、現金


昨季全休だったヤオミンの穴埋めにと獲得されたアンダーセンでしたが、そのヤオ復帰&ブラッド・ミラー移籍に伴いロケッツでのお勤め終了となりました。今度はボッシュが去ったラプターズでの穴埋め作業が待っております。・・・穴埋め専門?

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5417045

ピストンズはウィル・バイナムと3年1050万ドルので再契約で合意。控えPGながら、昨季はピストンズ史上アイザイア・トーマス以来となる1試合20アシストをマークしていたりします。因みに彼自身もアイザイアのファンだったそうです。

http://sports.espn.go.com/los-angeles/nba/news/story?id=5417987

以前に軽く触れましたが、ラジュアル・バトラーがクリッパーズと1年再契約。昨季はキャリアハイの11.9得点をマーク、また3ポイント試投数(432)と成功数(145)でクリッパーズ記録を達成しました。・・・何気にマジック向きの人材ですかね?

banner_03

【返品無料対応】【プライスダウン】【62%OFF】【43%OFF】NEW ERA CAPLOS ANGELES CLIPPERS ニューエラ キャップ ロサンゼルス クリッパーズ【TYPE-2】BLUE/RED【あす楽対応_関東】
【返品無料対応】【プライスダウン】【62%OFF】【43%OFF】NEW ERA CAPLOS ANGELES CLIPPERS ニューエラ キャップ ロサンゼルス クリッパーズ【TYPE-2】BLUE/RED【あす楽対応_関東】
【定型外郵便★送料無料★】衝撃価格!男女兼用(ユニセックス)【REEBOK】CLIPPERSカジュアルキャップ どんな服にあわせてもOK!!NBAロサンゼルス・クリッパーズ:カラーホワイト×レッド
【定型外郵便★送料無料★】衝撃価格!男女兼用(ユニセックス)【REEBOK】CLIPPERSカジュアルキャップ どんな服にあわせてもOK!!NBAロサンゼルス・クリッパーズ:カラーホワイト×レッド
【定型外郵便★送料無料★】衝撃価格!男女兼用(ユニセックス)【REEBOK】CLIPPERSカジュアルキャップ どんな服にあわせてもOK!!NBAロサンゼルス・クリッパーズ!!カラー・ブルー
【定型外郵便★送料無料★】衝撃価格!男女兼用(ユニセックス)【REEBOK】CLIPPERSカジュアルキャップ どんな服にあわせてもOK!!NBAロサンゼルス・クリッパーズ!!カラー・ブルー

レブ論・4〜その名はエージェント(前編)

ブログネタ
NBA に参加中!
さて、ポール(移籍)志望説も一応収まりました。ホーネッツのチーム作り、成績次第ではまたトレード志願話が再燃するリスクは少なからずあるものの、「シーズン開始前に問答無用でトレードを」から「とりあえずシーズン様子見」に変わったのですからホーネッツとしては上々ですね。

さて、ここで疑問を呈したいのはポールが(以前にもあったとはいえ)なぜこのタイミングでトレード要求を叩きつけようとしたのか、です。キャップ削減に腐心してチームを強化しようとしないホーネッツ側へのアピール、って話ならコービーがかつてレイカーズに対してトレード要求を行なったのと同じで、『補強してくんないならトレードしてよウワーン』([C]ゆ〜すけさん)以上の意味はありません。しかしながら、今回はポールの移籍先希望リストが出た上に、続報でわざわざそのリスト順位に訂正(マジックがニックスに代わり第一希望に)が入る、という凝りようでした。これをブラフの一言のみで片付けるのは些か早計に過ぎるかなと思うのです。

「マイアミのビッグ3に触発され、自分もスターと組みたくなった」・・・これが一番分かり易い解釈でしょうし、実際私もそう読んでいました。ああ、ボッシュ&ウェイドはともかくレブロンの大層な「The Decision」とやらがキッドの危惧通りにポールにいらん影響をもたらしたんですねヤダヤダ、ぐらいに思ってました。

http://basketball.realgm.com/src_wiretap_archives/68343/20100725/lebron_advised_paul_to_request_trade/
http://sports.yahoo.com/nba/news;_ylt=A0PDlNwWLlBMhAMBbw68vLYF?slug=aw-paulfuture072310

が 、もっとえげつないニュースがリアルGM、そしてYahooにて報じられました。何と、影響どころかレブロンは直接ポールに対して、トレード要求をホーネッツ側にぶつけるようにそそのかしたというのです!た、確かに、

ポールとレブロンは親友・・・

ポールは最近エージェントをレブロンと同じ人物に変更・・・

この二つの符号が意味するものはひとつ・・・!(カイジAA略)


こんな報道が広まってしまったら、レブロンはクリーヴランドのみならずニューオリンズでも外を出歩けなくなる気がするんですが色々と大丈夫なんでしょうかね(^_^;)しかし、これが本当なら一体レブロンはどうしたいねん、って感じです。いくらなんでもヒートにポールを連れて来るのは無理ですし、ポールをそそのかしてレブロンは何かメリットあるの?という疑問が残ります。

そろそろ我々は、視点を広げる必要があるようです。レブロンやポールといった表に立つ役者達ではなく、彼らの裏でフェザーンや地球教の如く、虎の威を借る狐の分際でパワーゲームを繰り広げんとする輩共にまで。

その名はエージェント。恋と欲望弄ぶ詐欺師 。

(次回に続く)

banner_03

NBA クリス・ポール Happens Tシャツ Chris Paul
NBA クリス・ポール Happens Tシャツ Chris Paul "Where Making BIG Plays Look EASY Happens" T-Shirt
NBA クリス・ポール パーフェクトストーム Tシャツ adidas New Orleans Hornets Chris Paul Perfect Storm T-Shirt
NBA クリス・ポール パーフェクトストーム Tシャツ adidas New Orleans Hornets Chris Paul Perfect Storm T-Shirt

ヤオミン「足の故障が治らなければ引退かも」

ブログネタ
NBA に参加中!
http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5413279

"If the foot injury does not heal next season, I might choose to call it quits."

もうずっと足の故障に悩み続けるビッグセンター、ヤオミンがその故障が治らない場合、引退を選択する可能性を示唆しました。何しろここ5シーズン、ヤオが出場したゲーム数は57、48、55、77、そして0。降るシーズンを戦えないという厳しい状態がずっと続いているのです。この9月でまだ30才のヤオミンですが、出来るなら引退という最悪の事態が回避される事を願います。

http://sports.yahoo.com/nba/news;_ylt=AhkPXzSj2FBGKN_O9ikoKiC8vLYF?slug=ys-pargowarriors072710

ウォリアーズはジャネロ・パーゴと2年240万ドルで契約。先にドラフト外から契約に至ったジェレミー・リン(ハーヴァード大出身、'47年以来のアジア系アメリカ人ウォリアーズ選手)、そしてスティーヴン・カリーとこれでウォリアーズはPG3枚体制確立ですね。

http://sports.yahoo.com/nba/news;_ylt=AuyreV8B13xUcStknQjh1Q.8vLYF?slug=ap-heat-randolph

ヒートはFAとなっていた6-10のPF、シャヴリック・ランドルフと再契約。うーん、まあシーズンの殆どはスーツ着て過ごすイメージでしょうか?

http://sports.yahoo.com/nba/news?slug=ap-suns-griffin

サンズは昨季2巡目で指名したテイラー・グリフィンを解雇。弟ブレイクとのNBA対決はブレイクの1年目全休もあって実現していません。この際クリッパーズが拾えばいいんじゃね?

banner_03

【NBA公式ライセンスウォッチ 】NBA WATCH 腕時計 Toons Collection Elite (エリート) Yao Ming (ヤオ・ミン) NEE405 ラッピング無料 【スーツ】 02P13jul10 【ファッション】
【NBA公式ライセンスウォッチ 】NBA WATCH 腕時計 Toons Collection Elite (エリート) Yao Ming (ヤオ・ミン) NEE405 ラッピング無料 【スーツ】 02P13jul10 【ファッション】
【NBA公式ライセンスウォッチ 】【送料無料】【smtb-m】NBA WATCH 腕時計 Signature All Star II (オールスター2) 「ナンバー11」 Yao Ming (ヤオ・ミン) NAS202 ラッピング無料 【スーツ】 02P13jul10 【ファッション】
【NBA公式ライセンスウォッチ 】【送料無料】【smtb-m】NBA WATCH 腕時計 Signature All Star II (オールスター2) 「ナンバー11」 Yao Ming (ヤオ・ミン) NAS202 ラッピング無料 【スーツ】 02P13jul10 【ファッション】
NBA ヤオ・ミン Tシャツ(レッド) adidas Houston Rockets Yao Ming Game Time T-Shirt
NBA ヤオ・ミン Tシャツ(レッド) adidas Houston Rockets Yao Ming Game Time T-Shirt

実力派PG、東へ

ブログネタ
NBA に参加中!
※あの童顔イケメンPGじゃありません。

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5412223

レブロンに振られ、ついでにZマンを連れて行かれ、ロウリーはロケッツに引き留められ、と今オフ負け組街道を瀑進するキャヴスが、遂に補強に成功しました。トレード、であります。

キャヴス←セッションズ、ライアン・ホリンズ、将来の2巡目指名権
ウルヴス←デロンテ・ウエスト、テルファー


レブロン無きクリーヴランドの地に降り立ったのは、モー・ウィリアムズのバックス時代からのチームメイトかつ親友でした。バックス→ウルヴスと移ってきた実力派PGセッションズでしたが、ウルヴスでは不発、1シーズンで再びお引っ越しとなりました。キングのいないキャヴスで、今度こそ実力発揮に期待します。また、ライアン・ホリンズは運動能力には優れているもののまだ素材なビッグマンですが、チームの現状を考えればシャックやZより彼のような若手の方がベターでしょう。

一方のウルヴスはこのタイミングでヒューマンコート外トラブルメーカーのデロンテを取るとか阿呆なの?馬鹿なの?と思いがちですが、これはもう完全にキャップ削減ムーヴ。ウエストを8/5までに解雇すると460〜470万ドルのサラリー中、ウルヴスは50万ドルしか支払い義務が無いのですね。ええ、勿論ウルヴスはカットする気満々であります。

一方のテルファーも2シーズンを過ごしたウルヴスに出戻りも再トレードor契約買取で放出と予想されていますが、2年目PGフリンが臀部手術で復帰に3ヶ月かかる見込みですので、彼が戻るまではリドナーの控えで残るかも知れませんね。

http://sports.yahoo.com/nba/news;_ylt=A2KIPGR45U5M5UAAVXu8vLYF?slug=ap-hawks-powell

他情報。ホークスはレイカーズで2シーズンを過ごした6-9のPF、ジョッシュ・パウエルと契約。パウエルとしては高校以来のアトランタ復帰です。

http://sports.espn.go.com/chicago/nba/news/story?id=5412508

またT-MACのブルズ行きに黄信号が点ったことをお伝えしておきます。ワークアウトの結果が微妙なのと、後はよせば良いのに「先発に相応しいと証明してみせる」とブチ上げたのが宜しく無かった模様です。まあもしT-MACがそんなにやれたらブルズはジャックポットを当てたようなもんですが、果たしてどないなもんでしょうか?

banner_03

クリーブランド・キャバリアーズのiPod nano ケース!!NBA iPod nano ケース 第5世代専用 | クリーブランド・キャバリアーズ
クリーブランド・キャバリアーズのiPod nano ケース!!NBA iPod nano ケース 第5世代専用 | クリーブランド・キャバリアーズ
NBAグッズ バスケットボール キーチェーン クリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)
NBAグッズ バスケットボール キーチェーン クリーブランド・キャバリアーズ(Cleveland Cavaliers)
NBA チーム B5ノート クリーブランド・キャバリアーズ
NBA チーム B5ノート クリーブランド・キャバリアーズ

ポール、トレード要求せず

ブログネタ
NBA に参加中!
http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5411166
http://www.orlandosentinel.com/sports/os-orlando-magic-chris-paul-07272010-20100726,0,4626386.story

ヒートの三頭体制確立後のシーズンオフの話題をすっかり攫っていた感のあるポール(移籍)志望説を受けて、遂にポールとホーネッツ首脳陣の会談が執り行われました。その結果、ポールはトレードをリクエストしなかったそうです。具体的な対談の内容は、勿論ホーネッツと共にさんが押さえているので是非ご覧下さい。この事態沈静化を予測していたGo New York Go!さんもお勧めです。

ともあれ、ホーネッツにとって当面の危機は去ったと見るべきでしょうね。勿論ホーネッツが調子が上がらず、またチーム側に補強の姿勢が見えないとなれば、またぞろ騒ぎが起こる可能性はあるでしょうし、それだけならまあよくあるトレード要求ではあります。いや、トレード要求自体どうなの、ってのはありますが。ともあれ、ドワイトとポールのコンビ結成は当面無し、って事ですのでそこんとこ宜しくです。

http://sports.espn.go.com/boston/nba/news/story?id=5411781

その他ニュース。セルティクスはマーキス・ダニエルズと1年250万ドルで再契約です。セルティクスにフィットしてない風だったので移籍かと思われましたが、今度こそ機能するでしょうか。

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5411764

ラプターズはナゲッツの制限FAだったクレイザ獲得に成功しました。ま、この契約をミッドレヴェル例外枠を行使して行ったからバーンズは獲得出来なかったんですけどね

banner_03

NBA On Court Name&Number Shooting シャツ ニューオーリンズ・ホーネッツ #3 クリス・ポール by adidas【旧】
NBA On Court Name&Number Shooting シャツ ニューオーリンズ・ホーネッツ #3 クリス・ポール by adidas【旧】
Adidas(アディダス)製のNBA選手TシャツNBA GAME TIME Tシャツ | ニューオリンズ ホーネッツ | #3 クリス ポール (ブルー) by Adidas
Adidas(アディダス)製のNBA選手TシャツNBA GAME TIME Tシャツ | ニューオリンズ ホーネッツ | #3 クリス ポール (ブルー) by Adidas
【クリス ポール】 直筆サインジャージ (ホーネッツ/アウェイ) / Chris Paul
【クリス ポール】 直筆サインジャージ (ホーネッツ/アウェイ) / Chris Paul

[続報追加]ポール(移籍)志望説、後退か

ブログネタ
NBA に参加中!
さて、当ブログでもなかなかの騒ぎになった感のある「ポール(移籍)志望説」。あのタイトルにビートルズの「ポール死亡説」をかけてあったという点に一切ツッコミが無かったという事実に、時の流れを感じずにはいられません(´Д`)

それはさておき、いよいよポールとホーネッツ首脳陣の直接対談が現地時間の月曜(日本だっ火曜)に行われます。それに先立ち、オーランド界隈から情報が出てきていますね。

http://nba.fanhouse.com/2010/07/25/okafors-contract-makes-chris-paul-to-orlando-unlikely/

ポール筋から移籍候補No.1と目されるマジックですが、当のマジック側はあまり乗り気では無い風ですね。何しろヴァンガンディーHCからして、今回の件をシェイクスピアの作品名にかけて「から騒ぎ」と一言で纏めてしまいました。更に曰く「我々がこの話に巻き込まれているのは誰かがトレードされたい、オーランドに来たい、と言ったからだよ。それはニューオリンズとクリス・ポールの話だ」と完璧に他人事モードです。また、スミスGMもまたこの件を「噂だ」と一言で片付けています。現状を見る限りは、マジック側がポール獲得に熱心とはとても思えません。・・・カムフラージュで無い限りは。

何故にマジックがNBAトップ級PG獲得に及び腰なのか。それは私が提唱しGO!HUGOさんが支持した(つか私より前から考えていた)「PGがトップを張るチームは優勝出来ない」説がマジックのフロントに認められたから・・・んな訳ねえだろ!!(爆笑問題田中AAで)

実は、これはサラリー面の問題なのです。今回のポールのトレードに、もれなくオカフォーがついて来るのは最早定説です。ルイス、ドワイトと最高額ディールの選手を2枚抱えるマジックがポール&オカフォーを連れてくるという事は、マジックが最高額砲を4門構えるに等しいのですよ。いかにアムヱイマネー+新アリーナでも最高額級4枚は首が回らなさ過ぎます。オーランドの地は最早NBAへの上納金献上マシーンで固定してしまいますね。ともあれ、オカフォーの三角トレード先でも見当たらない限り、マジックがポール獲得に行くのはリスクが高過ぎるのです。

また、再三私が述べてきた事ですが、マジックから見てPGをネルソンからポールに変えるメリットがそこまで高くない、ってのもあるでしょうね。そりゃあオールスターPGからリーグトップ級PGに代われば戦力アップグレードですが、かかる費用に見合った効果があるのか?という話です。元祖最高額砲ルイスが既にカーター加入であれだけスタッツ下げてるんですよ。カーターの代わりにポールが来たら更にルイスの得点は落ちます。いや、ルイスだけじゃありません。ポール自身もそうでしょう。あまりコストパフォーマンス宜しい補強とは言い難いでしょう。

ネルソン≧ポールなどと口走る程には私も馬鹿じゃありません。しかし、今のところマジックにとってネルソンは十分なPGだと私は思いますし、彼をポールと交代させるデメリットはメリットをも凌駕しかねないのではないかと改めて申し上げたい次第です。

ともあれ、マジックに行かない=ポールが移籍しない、ではありません。ホーネッツの未来は明日に迫ったポールとホーネッツ首脳陣の会見にかかっています。ポール獲得を望まない私としては、ホーネッツフロントが何とかポールを説き伏せて、暗躍するヤツ等に目にモノ言わせる事を期待しましょう。

P.S.

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=5410152

ホーネッツ、クリス・ポールのトレード放出を否定、との一報が入りました。ホーネッツファンの安堵タイム来るか?

banner_03


DUNK SHOOT (ダンクシュート) 2010年 09月号 [雑誌]DUNK SHOOT (ダンクシュート) 2010年 09月号 [雑誌]
販売元:日本スポーツ企画出版社
発売日:2010-07-24
クチコミを見る

HOOP (フープ) 2010年 09月号 [雑誌]HOOP (フープ) 2010年 09月号 [雑誌]
販売元:日本文化出版
発売日:2010-07-24
クチコミを見る

アタックNo.1×3

ブログネタ
NBA に参加中!
本日は「背番号1の男達」特集です。

http://sports.espn.go.com/chicago/nba/news/story?id=5410853

まずは元大物FAスター組のうち、T-MACの去就がようやく見えてきました。ブルズです。元々ブルズは彼に興味を持っていましたが、ブルズの場合特に彼のファンだったデリック・ローズの後押しも効いた気がしますね。ああ、そう言えば彼の背番号も1でした。昨季T-MACは背番号3でしたし、背番号の取り合いにはならないでしょう。

彼が先にワークアウトしたクリッパーズはR.バトラーとの再契約が報じられており、恐らく健康面で問題無しと判断されればブルズは3度目の正直でのT-MAC獲得となるでしょう。1度目はドラフト時、ピペンとの指名権トレードをジョーダンに止められた時、2度目は'00年オフのFA争奪戦でマジックに持っていかれた時。ジュワンのヒート移籍に近いものがあるんですよ、これはこれで。

既にSGにコーヴァーとブリュワー、SFにデンを抱えるこのチームでT-MACが得られるだろう出場機会は決して多くないでしょう。しかし、何とかこれをきっかけとして復活の第一歩として欲しいものですな。なお、これに先立ちブルズはカート・トーマスと契約、ブラッド・ミラー移籍の穴を巧みに埋めております。

http://sports.espn.go.com/dallas/nba/news/story?id=5407131

そんなT-MACとも交友のある背番号1仲間、ティム・トーマスもまたNBA現場復帰を目指しています。昨季は病気の妻の看護と子供のために現場を離れざるを得なかった彼ですが、マヴスは引き続き彼と契約する以降のようです。昨季は最低保証額でしたが、もしかするとアップするかもだそうですな。

http://www.orlandosentinel.com/sports/os-penny-hardaway-centerpiece-20100725,0,3931137.story

そして今一人の背番号1、アンファニー・ハーダウェイ。残念ながら彼が願ったヒートカムバックはヒートのロスター補強を見る限り難しそうですね。既に39才になったばかりのペニー、現役復帰はいよいよ難しいのが正直なところです。

かなり難しい(つかほぼ無理な)彼の復帰の可能性を考えるなら、実際のところ実力+αの要素を考えるしかありません。要するに、カレッジ以来のメンフィス出戻り=グリズリーズ入り、そして栄光のオーランド・マジックの日々をもう一度、この2パターン以外の復帰シナリオは無いでしょう。

多分、それらも果てしなく可能性は低いです。グリズリーズはペニー獲得に何の興味も無さそうですし、マジックもペニーとは全くコミュニケーションを取っていません。ペニーの花道、何とか飾らせてもらえんもんでしょうかねぇ(´Д`)

banner_03


アタックNo.1 全7巻・全巻セットアタックNo.1 全7巻・全巻セット
著者:浦野 千賀子
販売元:ホーム社
発売日:2005-03-15
おすすめ度:5.0
クチコミを見る
この文を書きたる者
ペニー
六伍壱 ◆MAGICcvM2E
昔の名前はセントトーマスこと 「NBA MAGICAL INSIDE」 (現在更新停止)管理人、 2chマジックスレ は最近はご無沙汰。シャック&ペニー時代からマジックを追っかける'90s世代NBAファンです。耳寄り情報・ご要望・リクエスト・リンク希望・ツッコミetcはmagicalinside651@gmail.comまでドゾー。twitterにもおりますので「六伍壱」で検索してみて下さい。
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
BBS
初めての方等、お気軽に一言どうぞ。前サイトのBBS流用です。 BBS
至高のスニーカーショップ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング
このblogでお楽しみ頂けた方、また他blog検索などの際にもポチっとどうぞ。 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
緊急地震速報
ニコ生(青文字先輩フルボッコ)
楽天
Googleアドセンス
Google検索(当ブログ内検索用)
カスタム検索
  • ライブドアブログ