NBA ALL-ROUND MAGIC オーランド・マジック&NBA最新情報ktkr!

300万ヒット行きました。ありがとうございます。

2012年04月

Unbelievable

ブログネタ
NBA に参加中!
スパーズ(1勝)106-91ジャズ
レイカーズ(1勝)103-88ナゲッツ
ホークス(1勝)83-74セルティクス
クリッパーズ(1勝)99-98グリズリーズ




☆本日のハイライト
・以下本文にてどうぞ

もう何なのこのプレーオフ。いやホント、GWで遠出してなくて本当に良かったですよ実際。



ジノビリさんキャー素敵!



ジノビリさんキャー・・・あれれ?



バイナムの10ブロックはNBAプレーオフタイ記録だそうです。昨日のヒバートもあと1ブロックでタイ記録だったんですね。



スパーズはジャズを難無く下し、レイカーズも割とナゲッツに苦労せず勝って無難な立ち上がりだった今日のプレーオフは、後2試合が波乱の連続となりました。まずはホークス対セルティクス、これはホークスが2Q、3Qと2度に渡って19点差までリードを広げながらセルティクスが渋く追い上げ、残り1:00で4点差まで詰めたというのにこのバスがファウルを取られたプレーに抗議してテクニカルを吹かれたロンドが審判に体当たりして退場。出場停止処分さえ有り得るという「あの馬鹿、キャプテン失格だ」状態。試合も負けて踏んだり蹴ったりのセルティクスですが、まあアウェーゲームなんで次取れれば上等でしょう。ロンドがいれば、の話ですが・・・。



そして、もう信じられない試合展開となったのがこのグリズリーズ対クリッパーズの一戦でした。序盤からバッキバキにリードを取りまくったグリズリーズがホームの声援の後押しもあってノリノリで最大27点ものリードを奪い、どう見てもグリズリーズ楽勝モードでした。4Qに入ってもなお残り9:12で24点のビハインドという状況にデルネグロHCは主力を引っ込めて投了しようとしましたが、クリス・ポールがチャレンジさせてくれと直訴。かくて、ドラマの幕が開いたのです。

それはレジー・エヴァンスに始まり、レジー・エヴァンスに終わりました。NBAでもっともダーティーな男に選ばれたこの選手がポールのアシストで決めてレイアップから、油断していたグリズリーズにクリッパーズの静かな反撃が始まったのです。次々と決まるクリッパーズのシュートにグリズリーズもタイムアウトで流れを変えようとしたものの、もう止まりませんでした。特に決定的だったのが残り2:47、2:15、1:47で3本続けて決まったニック・ヤングの3ポイントでした。獲ってて良かったニック・ヤング!これで一気に3点差です。この状態にtwitterも沸騰し始めました。まずはジェフ・グリーンのtweetです。

I turn from the game memphis is up 25..I turn back they r up 3...wtf lol

質量共にクリッパーズを圧倒していたはずのグリズリーズのインサイドもここに来てまるで機能しなくなっていました。そして逆にグリフィンにFTを与えてしまい、遂に1点差に。そしてレジー・エヴァンスがまたしてもポールのアシストでレイアップを沈めた残り50秒時点で遂に22-1という信じ難いランが完成、クリッパーズは逆転します。この時の元クリッパーズ&現マジック、クエンティン・リチャードソンのtweetはこちらです。

22-1 run #clippers r makin this a serious ball game ppl!!! Wow!!!!

流石にグリズリーズもこのままでは終われず、ここは一旦ゲイがエースの意地を見せてジャンパーを沈めて再逆転。しかし、今度はトニー・アレンのハードなディフェンスが災いしてクリス・ポールにFTを与えてしまいました。これでクリッパーズが再逆転です。そして最後、ゲイが放ったショットは外れてジ・エンド。少し前まで圧勝に大騒ぎだったメンフィスの観客は沈黙の艦隊ですよ。そしてその瞬間、twitterも大騒ぎとなります。以下、NBA選手達による狂乱をご覧下さい。私のtwitterアカウントでもリツウィートしたのでそっちの方が分かり易いかもです。

Wow(トレイシー・マクグレディー/ホークス)

I don't believe what I just saw.(ベンジャミン・ホックマン/デンヴァー・ポスト紙レポーター)

Wowwwwww!!!!!!! #playoffs!!!!!(クエンティン・リチャードソン)

what just happen(カールデル・“スクーキー”・ジョンソン)

Where amazing Happens!!!! Wowwwwwwwwwwwwwww(ジャマール・クロフォード/ブレーザーズ)

wow…that was an unreal comeback(ゲイリー・ペイトン/元ソニックス、レイカーズ、ヒート等)

that was the most UN-Clipper thing ever
(J.A.Adande/ESPN)

Best playoff game I've ever seen...(デヴィッド・リー/ウォリアーズ)

Don't call it a comeback.(ラスール・バトラー/元ラプターズ)

Did I really turn off the Clipper/Grizz game for Friends with Benefits?(チャンドラー・パーソンズ/ロケッツ)


・・・狂乱の一瞬の雰囲気が伝わりましたでしょうか?最後のパーソンズだけちょっと後ですけどね。とりあえずこの事態を予測したかのようなBlazermania.jpでのPDXさんのエントリーが素晴らしいので是非ご覧下さい。



そして最後はやはり、世界一のクリッパーズファンと思われるこの人で締めましょう。一時はクリッパーズと揉めましたが最終的には和解した名物おじさん、クリッパー・ダレルです。てか公式HPとかあるんかこのおっちゃん。因みに奥さんと4人の子供がいるそうですよ。

This is why u fight until the end of games & @BWWBaldwinHills was rocking on the comeback ..this is why I love being @LAClippers fan

全くそうですね。最後まで油断してはいかんなあと私もこの大逆転を結構見そびれてしまったのを反省したいです。ともあれ、これで1stラウンド全カード中、マジックとクリッパーズだけがアウェーで1勝を挙げたチームとなった訳です。そして明日もヒート対ニックス、ペイサーズ対マジック、サンダー対マヴスの3試合が予定されてます。しばらくはこのペースで試合がガンガン開催されますので、まだまだ気が抜けません。

・・・が、私はGW後半戦はちょっと帰省します。その次の週も土日月でお休みしますので更新頻度・情報量が少なくなる事を予めお伝えしておきます。では皆さん、引き続き盛り上がって参りましょう!



Schubert DipSchubert Dip
アーティスト:EMF
Capitol(1991-05-14)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

Bunched Birth

ブログネタ
NBA に参加中!
ブルズ(1勝)103-91シクサーズ
ヒート(1勝)100-67ニックス
マジック(1勝)81-77ペイサーズ
サンダー(1勝)99-98マヴス


☆本日のハイライト
・ブルズ1勝もデリック・ローズが左前十字靱帯断裂のために今季終了
・ニックス惨敗の上にイマン・シュンパートが左前十字靭帯断裂のために今季終了、復帰まで6〜8ヶ月の見込み
・デュラントが決勝ジャンパー、サンダーもまずは1勝

マジックとペイサーズがプレーオフであいまみえるのはこれで3回目となります。1回目はマジックの初プレーオフとなった'94年1stラウンド。シャック&ペニーで50勝を挙げ、ホームコートアドヴァンテージを持って意気揚々と臨んだこのシリーズ、しかしマジックはホームで続けざまに僅差の試合を落とすと第3戦でも成す術無く敗れ、まさかのスウィープ敗退となってしまったのです。

2回目は翌年、'95年でした。ホーレス・グラントとブライアン・ショーというヴェテランを加えて安定感が増したマジックは57勝と白星を伸ばし、東の第1シードとして今度は順調に勝ち上がります。1stラウンドでボストンガーデンでの最後の試合となったセルティクス、カンファレンスセミファイナルでジョーダン2度目の復帰直後のブルズを倒したマジックの前に立ち塞がったのがペイサーズでした。



このシリーズは本当に素晴らしかったです。両者ホームでの試合を一切落とさない緊迫した勝負が続きましたが、中でも第4戦は白眉。ブライアン・ショーの3ポイント→レジー・ミラーの3ポイント返し→アンファニー・ハーダウェイの3ポイント返し、と来て最後はリック・スミッツのワンフェイクでディフェンスを飛ばしてのブザービーター・・・マジックが負けはしましたが、これは本当に素晴らしいシリーズでしたね。最終戦に勝ったマジックがハジけすぎてペイサーズの面々の怒りを買ったのだけは玉に瑕でしたが。

その後、マジックとペイサーズがプレーオフで対峙する事は絶えてありませんでした。シャックを失ったマジックがプレーオフに出られない、出ても1stラウンドで撃沈する日々が続いていたためです。一方のペイサーズはレジー・ミラー現役中はイーストの強豪の地位を保っていましたがロン・アーテスト、スティーヴン・ジャクソンが出場停止を喰らったデトロイトでの乱闘事件などを経て徐々にパワーダウン。ミラー引退後には低迷期に陥っていったのです。

マジックがようやくドワイトを得てプレーオフに復帰し、強豪の地位に返り咲いたのに遅れる事数年、遂にペイサーズも東の上位の位置に戻って来ました。本来ならカンファレンスセミファイナルぐらいで当たってもおかしくなかった両者の対決はしかし、ドワイトの故障という想定外の事態によって1stラウンドで早くも実現する事となったのです。


http://articles.orlandosentinel.com/2012-04-27/sports/os-magic-playoff-predictions-0428-20120427_1_pacers-dwight-howard-magic-gm

先のエントリーでも紹介した通り、このシリーズでマジックが勝つと思っている人は私を含めて殆どいません。オーランドセンチネル紙でやっと、5人中1人がマジックの4勝2敗を予想しているぐらいですからね。ドワイトの不在という致命的な戦力マイナスを抱えるマジックは明らかなアンダードッグです。

http://espn.go.com/nba/preview?id=320428011
http://articles.orlandosentinel.com/2012-04-27/sports/os-orlando-magic-playoff-preview-0428-20120427_1_daniel-orton-dwight-howard-orlando-magic

そんな中、マジックの面々はむしろ戦闘意欲満々。まずはライアンが、

"Obviously, a lot of people are kind of talking us down and telling us what we can't do. And I think that that's really fueling us. It is nice to start with a clean slate. I just think that we play really well with this group."


ドワイト抜きのこのグループでもマジで上手くやれるで!と言って見せればグレン・デイヴィスも、

"I like being the underdog. We have something to prove. We have nothing to lose."

アンダードッグ上等、失うものは無い・・・とこれまたいいコメント。そう、こうなったら居直ってやるだけやってやる、というスタンスで行くしかありませんでした。そしてそんなマジックがこのシリーズで一発ぶちかますとしたら、この初戦以外に考えられなかったのです。

http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=320428011
http://articles.orlandosentinel.com/2012-04-28/sports/os-orlando-magic-indiana-pacers-0429-20120428_1_live-updates-orlando-magic-dynamic-duo

http://www.orlandopinstripedpost.com/2012/4/28/2985543/indiana-pacers-vs-orlando-magic-nba-playoffs-2012-final-score

ネルソン、J-Rich、タコルー、ライアン、グレン・デイヴィスという先発陣で臨んだマジックでしたが、試合開始直後は完全にペイサーズのペースでした。ドワイトのいないゴールに次々突撃してくるペイサーズの選手達、そしてマジックのオフェンスに立ちはだかるヒバートのブロック。完全にいつもと正反対の状況です。ああやっぱりね〜って感じでしたね、1Qは。9-19とか、まあそんな感じのスコアにもなるよなそりゃあ、と思って見てました。

それが、ベンチメンバーに代わるにつれてマジックの方が押し返し始めたのです。この試合、プレーオフ本番になってマジックは初めてドワイト抜きで良いディフェンスが出来たと言えます。これまでは相手にFG5割を許し続けてきたマジックのディフェンスが効き始め、マジックはなんと21-22まで持ち直して1Qを終えることに成功します。ドワイトの代わりにアール・クラークがブロックで活躍しまくってくれたのは大きかったですね。

2Q、マジックはリチャードソンが頑張ります。まずはQちゃんの方が時間ギリギリの3ポイントとゴールへ突っ込んでのバンクショットを決めてくれました。で、交代したJさんの方はと言えば3ポイントが炸裂。彼の活躍とネルソン、グレン・デイヴィスの得点でマジックは驚いた事に最大8点のリードを奪います。51-44の前半終了は正直大きな驚きでした。前半終了時点でのスタッツ状況をtweetで纏めておいたので、以下自ら引用します。

前半終了時点でORLのFG.417、3FG.429、FT1.000。INDはそれぞれ.378、.333、.600。リバウンドもORL23-IND25とほぼ互角。ブロックもまさかの6-7でほぼ互角。ただ1人で6ブロックのヒバートはブロック込みでトリプルダブルあるな。

そう、殆どのスタッツでマジックはいい勝負でした。高さの差を考えればリバウンドとブロックでほぼ互角ってのは物凄い努力の成果ですよね。一方ヒバートの0スタッツは前半だけでもうこれはトリプルダブル行くなと確信する勢いでした。ま、結果論からすれば行きませんでしたが彼と安定した活躍を見せるデヴィッド・ウエストの存在感は尋常じゃ無かったです。一方でこれも自らtweetしてますが、ネルソンはここまで11得点4アシストTO無しなのは大きかったですね。

3Q、ペイサーズもマジックの攻勢に対応してマジックからTOを誘うと連続得点でマジックのリードを削っていきました。が、この時点でのホークスはマジックを一気に引き離すところまでは行きませんでした。マジックもまた再度突き放す程のパワーは無く、ここは両者13-19とディフェンス合戦と化します。結果64-63という僅差で4Qを迎える事となりました。

が、その4Qは再びペイサーズの攻勢が来ます。ハンズブローの得点×2、ウエストの安定感溢れるジャンパー2本、そして間を空けてのジョージのティップインで10-2のランを完成させたペイサーズは残り5:05で7点のリードを築き上げたのです。直後にタコルーがドライヴからフィンガーロールを決めたとはいえ、これはキビシイ展開でした。1Q序盤みたいな感じで行かれたらマジックに勝ち目は無いよな〜と思いましたね。

ペイサーズはこの終盤、PGにジョージ・ヒルではなくコリソンを起用。彼とネルソンが1本ずつFGを決めた後、グレンジャーがバックコートヴァイオレーションでTO。マジ一句もタコルーがジャンパーを外すもののグレンジャーもジャンパーをミスしたところでタイムアウト。残り2:56、ここからが正にプレーオフタイムでした。

まずはマジック、J-Richがネルソンのアシストから3ポイントを叩き込み、点差を一気に2点に詰めます。対するペイサーズはまずウエストがジャンパーを外します。オフェンスリバウンドを取ったものの押し込み損ねたウエストでしたが、再度オフェンスリバウンドを掴みます。そして3ポイントラインにフリーで待つジョージにボールが渡りました。ヤッベーと思いきや、この3ポイントが外れます。

ところがマジックもネルソンがトラヴェリングでTO。またまたペイサーズのオフェンスでマジックはジョージにフリーの3ポイントを許してしまいました。今度こそヤベー!と思ったら、なんとこれも外れます。マジックも得点止まりっ放しだったこの時間、しかしペイサーズもコリソンの3ポイントミスが続きました。なぜここでペイサーズがサイズのアドヴァンテージがあるウエストやヒバート押しで堅実に点を取りに行かなかったのかなーとは思います。マジックはこの時間帯、無駄に急いでました。特にオフェンスではヒバートがゴール下に戻る前に決める事を考えたか、やたらアーリーオフェンスに行こうとして結果TOだったりシュートミスだったりした訳です。

ディフェンスでも無駄に焦ってた感があって、その最たるものがここで出てしまいました。ボールを持ったもののまだシュート体制だったっけ?って感じだったグレンジャーにタコルーがファウルしてしまったのです。残り1:14、今度こそヤッベーと思いきや、なんとグレンジャーは2本共FTをミス。これは物凄く助かりました。

20秒タイムアウト後、マジックはまたしてもJ-Richがネルソンからのパスで3ポイントを叩き込み、この残り1:09の土壇場で再逆転!この日のJ-Richはとにかく3ポイントが冴えまくってましたが、このクラッチタイムでもやってくれました。20秒タイムアウトを挟んだ後、ペイサーズはグレンジャーが放ったシュートが外れます。セオリー通り時間を使って攻めたマジックはライアンの3ポイントが外れますが、このオフェンスリバウンドをグレン・デイヴィスが掴みます。まずこれが重要なポイントでした。残り時間26.5秒時点でもう一度マジックが攻めるという事は、ペイサーズにとって残り時間が少ないままで最後のオフェンスを迎えるリスクが高くなるという事です。ここはファウルに行く他無く、ネルソンにファウル。大事なFT2本をネルソンはキッチリ揃えて80-77。

20秒タイムアウトを取ったペイサーズはコリソンがミドルを放ちますが外れます。ここでまた重要なリバウンドを掴んだのが、ピンポイントで出場したアール・クラークでした。確かに即座にファウルを受けたのにとどめを刺すFT2本共外してしまったのは頂けませんが、この場合ペイサーズのビッグマン相手にリバウンドを掴んだだけでもグッジョブなので許します。

そして、運命の時間。残り10.3秒、最後のタイムアウトを取ったペイサーズはグレンジャーに託します。彼に付いたのはグレン・デイヴィス。その気迫のディフェンスにグレンジャーの足は止まり、パスを出そうとして歩いてしまったのです。痛恨のトラヴェリングでありました。で、デュホンさん何やってはるんですかw



PDXさんが仰るようにこれがペイサーズの選手達に余計なモチヴェーションをもたらさない事を危惧しますが、差し当たりこれがマジックにとっては大きなプレーでした。グレン・デイヴィスの気迫勝ち、と言っても良いかも知れません。

ここまで来ればもう難しい話ではありません。レディックにボールを持たせ、ファウルを受けてFTラインに立たせれば良いのです。残り6.9秒、レディックは1本目を決めてとどめを刺すと、タイムアウトの残っていないペイサーズのために恐らくはわざと2本目を外しました。リバウンドをウエストが掴み、何とか前線に送ってジョージ・ヒルが3ポイントを放った時にはもう残り時間は1秒、そしてシュートはミス。ここに、誰も予想していなかったマジックのアウェーでの勝利というミラクルが完成したのであります。

http://www.nba.com/games/20120428/ORLIND/gameinfo.html#nbaGIboxscore

両チームのスタッツを比較してみるとFGがマジック.395、ペイサーズが.345。以下3FGが.375/30.8、Fが.727/.591、リバウンドが45/50、アシストが18/17、TOが12/10、ブロックが8/11。FG関係ではマジックが上回ったというより、ディフェンスで頑張った成果でしょう。そしてペイサーズは明らかにゲーム終盤のフィニッシュに失敗しました。フリーのショットやFTを再三外してしまった事が最後のグレンジャーのミスを一層際立たせてしまった格好ですね。

個人スタッツではネルソンが17得点9アシストと一流PGに近いスタッツ。3ポイントを5/8と決めてくれたJ-Richも17得点5リバウンド2スティールでした。グレン・デイヴィスは16得点13リバウンド3ブロックですね。ベンチからはアール・クラークの6得点9リバウンド4ブロックが光りました。秘密兵器(?)オートンは初プレーオフながら37秒しか出番が無く、イッシュ・スミスは出番無しでした。0得点1アシスト2TOのデュホンより使えると思うんだけどなあ。4Qの彼が出ている時間ボコボコにやられて、慌ててネルソンを出すしかなかったじゃないですかヴァンガンディさん。

この日、マジックの選手達はもちろんコメントが熱かったです。グレン・デイヴィスがインディアナの観客に向かって叫んだ「本当にショックみたいだな!」には吹いてしまいましたが、個人的に違う方向の熱さで泣かせてくれるのがネルソン。彼、なんて言ったと思います?

"Spiritually he is here with us."

分かりますね、ドワイトのことです。彼はロサンゼルスでリハビリ中だけど、精神的にはここで僕らと一緒にいるんだ・・・ちょっとちょっと、ネルソンってこんな演歌魂溢れる男だったんですね。ドワイトとは毎日話しているってのがまた泣かせます。ドワイトさん、こういうのを中国の諺で糟糠の妻って言うんですよ。デロンとかクリポとか言ってないでこのままネルソンと添い遂げときなさい。

さて、ともあれ奇跡的に1勝を挙げる事に成功したマジックですが、まあはっきり言ってプレーオフではこんなのは良くある話です。只1勝したに過ぎません。先に4回負ければ大して意味の無い1勝となり、世間はすぐさまマジックの事など忘れます。次勝ってやっと互角ってとこでしょうね。それぐらいペイサーズのインサイドはマジックを圧倒してました。そこを何とか凌げたのはグレン・デイヴィスとクラークの頑張りによるところも大きいです。次はオートンも頑張ってくれよ〜。

なお、これはマジックにとってチーム史上初のインディアナでの勝利。そう、上掲の2回は1度目がスウィープ負け3連敗、2度目が互いにホームでしか勝っていないので今回が初めてなんです。そしてもうひとつ重要な事実があります。スタン・ヴァンガンディはヒートでもマジックでも、プレーオフで第1戦を取ったシリーズで敗退した事は一度も無いんです。このジンクス、果たして今回は通るでしょうか?

ペイサーズがこのまま終わる訳がありません。プレーオフは始まったばかり。戦いはこれからが本番です。次なるマジックの試合にも大いに期待しましょう。





BUNCHED BIRTHBUNCHED BIRTH
アーティスト:THE YELLOW MONKEY
DAIKI(1996-12-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

Cosmos Dream〜テンション低めでお届けするプレーオフ1stラウンド予想

ブログネタ
NBA に参加中!


最近バレーボールの岩坂名奈選手がタイプです。真面目な話たまーにTVで見てましたがこの娘は出来る子や!ロンドン五輪では金メダル確実に違いない!(←只のファンですやん)

さて、そんなかわい子ちゃんの話でもしなきゃやってられんわってぐらい今回はテンションが低いです。理由は言うまでもありませんが、例年ならマジック優勝への期待を胸にプレーオフに臨むところが、今季はどう見てもマジックはアンダードッグ。1stラウンド突破は夢のよう、カンファレンスセミファイナル突破は夢また夢、カンファレンスファイナルは一瞬の光の矢〜って感じだからです。



やっとタコルーは戻ってきたものの、チームの絶対的エースドワイトを欠くダメージはセルティクスマイナスKGとはインパクトが違います。グレン・デイヴィスが埋めるべき穴は正直大き過ぎますね。

http://sports.yahoo.com/nba/playoffs/firstround/orlind
http://espn.go.com/nba/playoffs/2012/matchup/_/teams/pacers-magic

ちょっとこれを見て欲しいんですが、いち早くヤフーとESPNが用意したプレーオフ予想です。ヤフーでは5人、ESPNでは12人のエキスパートがプレーオフの勝敗予想をやるんですが、マジックとペイサーズのシリーズに関して言えば17人全員一致でペイサーズの勝利と予想しております。その内訳はスウィープ3人、4-1が12人、4-2が2人、4-3は無し!だーよーねー!



http://espn.go.com/blog/truehoop/post/_/id/41534/luc-richards-guide-to-playoff-d

バックスのルーク・バー・モーテ選手もマジックがスウィープ負けすると読んでいます。ライアンさえ押さえればペイサーズに死角は無いという彼のマジックに関する分析は容赦ありません。

I really don't think there's anything they can do to win this series. The only thing they could do is magically fix Dwight Howard's back.

「マジックが出来るのはドワイトの背中をマジカルに直す事だけだ」・・・そーやーなー!



http://articles.orlandosentinel.com/2012-04-27/sports/os-orlando-magic-indiana-pacers-playoff-matchup-04-20120427_1_orlando-magic-daniel-orton-magic-roster


オーランドセンチネル紙までもがペイサーズの4勝2敗と予測する始末です。DA.GA.NE.とかDA.BE.SA.とか各エリアVer.まで使うのは面倒なのでスルーしますが、まだ1試合も始まってないのにとにかく見事な逆境ナイン状態、どうしてくれるのって感じですね。ま、そんな訳で今回の1stラウンド予想はどうしてもいつもよりテンションが低くなってしまう事を先に言い訳して、今年も行ってみましょう。

☆イースト

・ブルズVSシクサーズ


ダグ・コリンズHCにとっては元HC職を務めたチームでもあるブルズとの対戦ですが、エヴァン・ターナーがまだプレーオフの対戦カードが決まらない時に「ブルズとやりたい」と言ってしまう死亡フラグを立ててしまいました。

http://philadelphia.cbslocal.com/2012/04/26/evan-turners-rivalry-with-the-bulls-derrick-rose-goes-back-to-high-school/


これはどうやらデリック・ローズとの高校時代からのライヴァル関係が原因にあるみたいです。ほう、2人ともシカゴで高校の頃からスターだったと。でもなー、今回の台詞はどう聞いてもドワイト・ハワードがかつて第8シードでプレーオフに滑り込んだ時に「カモン、デトロイト」とやって4戦スウィープ負けした時と同じパターン。ターナーの発言はむしろローズ以外のメンバーにいらんモチヴェーションを与えてしまったんではないかと思います。つー訳で、ブルズの4-0スウィープで

・ヒートVSニックス

昨年久々のヒートVSニックスが見たかったと書いてたら、今年実現しました。が、今回もニックスの視界は極めて厳しいものがあります。今年ニックスを救った男、リンは1stラウンドに復帰が間に合わず、アマレも背中の故障が懸念される状態。カーメロが復活したのは救いですが、実のところ昨プレーオフの状態に戻ったに過ぎません。昨年セルティクスにボコられたニックスの運命は今年も同じでしょう。4-0、ヒート

・ペイサーズVSマジック

もしもオートンがドワイトのようにとは言わないまでもゴタートに近いところまでブレイクすれば、もしもイッシュ・スミスが同じ背番号10の先輩、ダレル・アームストロングのように活躍出来れば、もしもライアンがMIP候補に相応しい得点能力でペイサーズの4番ディフェンスを苦労させられるならば、もしもグレン・デイヴィスがヒバートの高さに負けずにドワイトの穴を極力埋められるならば、そしてタコルー、J-Rich、レディックの誰か1人だけでも3ポイントがバシバシ入るなら、マジックは勝てるかも知れません。分かるな、それだけミラクルがあってやっとなんです。

マジックファンである以上、4-3でマジックがチーム名に相応しい奇跡を起こす事を願っています。しかし、予想してみろと言われれば4勝1敗でペイサーズってとこでしょうね。キッツイですが、気張って応援したいと思います。これが逆境だ!

・セルティクスVSホークス


第4・5シードが縺れるのは1stラウンドのお約束ですが、イーストで一番縺れるのもやはりここでしょう。が、ホークスにとってホーフォードの穴はちょっと埋め難いものがあります。パチュリアまでいないのがまたまた痛いですね。つー訳でここは素直にセルティクスで4勝2敗

☆ウエスト

・スパーズVSジャズ


実はスパーズにとってジャズはキビシイ相手ではないかという意見をthさんから頂きました。「なぜならnbaトップクラスのインサイドにパーカーのスピードについていけるハリスがいるので去年みたいにあっけなく負けそうな気がします」、うむ、確かに無くはないかも知れません。

が、やはりスパーズ優勢が動くとは思えません。パーカー、ジノビリ、ダンカンだけでなくそれをサポートする布陣がかつてなく分厚いスパーズの戦力充実振りは尋常じゃありません。私は今回、スパーズがファイナルまで上がってくるとさえ思っています。つー訳でスパーズ、4勝2敗

・サンダーVSマヴス

今季のマヴスは正直優勝出来ないと思うのですよ。タイソン・チャンドラーの存在はやっぱ大きかったんですって正直。フィッシャーを加えてウエストブルック暴走時の頭冷やし体制も万全のサンダーが昨季のリヴェンジを果たす事と思います。サンダー、4勝2敗

・レイカーズVSナゲッツ

ワイルド・ワイルド・ウエストで楽な相手なんて正直無いんですけど、ナゲッツは厄介ですよ。最早ガリナリはオールスターへの道を歩みつつありますね。故障者、中国から戻らなかった選手などの戦力ダウンをものともしないここまでの戦い方、そしてどうやら成功したトレード補強。レイカーズも苦戦は必至でしょう。

しかし、レイカーズは立派な優勝候補。フィッシャーをセッションズに替えた上に、ジョーダン・ヒルのプラスも何気に大きそうです。そしてバイナムの成長・・・ワールドピースの不在はさしたる問題ではないと思われます。レイカーズ、4勝2敗

・グリズリーズVSクリッパーズ

私、そもそもクリッパーズが第4シードだった時からグリズリーズが勝つと思っていました。グリズリーズがホームコートアドヴァンテージを奪った今、それは最早確信へと変わっております。

シーズン開始前はクリッパーズに期待した私でしたが、ポールは良くてもそれ以外のところが色々キビシイですね。何気にグリフィンがリーグの中で憎まれ役になりつつあるのも懸念されます。彼のオフェンス面でのオールラウンドな能力は評価しているのですが・・・。ま、最大の不安ポイントはやはりデルネグロHCの存在でしょうね。彼はこのポストシーズン終了後に更迭の可能性がかなーりありそうに思えます。ラリー・ブラウンあたりがアップを始めてそうな予感。

一方のグリズリーズはシーズンの大半でザックネ申を欠きながらこの成績って事が重要です。ガソル弟も更に才能を開花させつつある今、正直グリズリーズは西最大のダークホースだと思いますね。若いバックコート、強力なインサイド、そしてエース。ペイサーズとチームバランス的に似てますが、更にアッパーヴァージョンって感じですな。つー訳でグリズリーズ、4勝2敗

・・・アップセット無しとわりかし無難な予想になってしまいましたねえ。そりゃまああっさりヒートがコケるとかあったら超面白いんですけど。ま、予想通り行かないのが人の世の常、楽しみにしてみましょう。

P.S.

http://ameblo.jp/akasakakobe24/

締め切り間近ですが、こちらのプレーオフ予想はじめ数々の企画が進行中。NBAちゃんぷる〜にてtkさんも告知されてますが、私もプレーオフ予想でスポット参戦してみました。皆さんも予想するなら急いで!




松本零士の世界松本零士の世界
アーティスト:アニメ主題歌
コロムビアミュージックエンタテインメント(2003-07-30)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

新竹取物語 1000年女王 VOL.1【DVD】新竹取物語 1000年女王 VOL.1【DVD】
出演:潘恵子
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)(2012-02-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

新竹取物語 1000年女王 VOL.2【DVD】新竹取物語 1000年女王 VOL.2【DVD】
出演:潘恵子
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)(2012-03-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

新竹取物語 1000年女王 VOL.3<完>【DVD】新竹取物語 1000年女王 VOL.3<完>【DVD】
出演:潘恵子
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)(2012-04-21)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

本日輝いていたレス大賞 102 ボブキャッツ記録達成までの軌跡

ブログネタ
NBA に参加中!
【来年へ】Charlotte Bobcats 7th【向けて】

1 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/10(火) 15:46:46.85 ID:???
−関連サイト−

●NBA.com:Bobcats
http://www.nba.com/bobcats/
●ESPN.com:Bobcats
http://espn.go.com/nba/clubhouse?team=cha
●RealGM:Bobcats
http://bobcats.realgm.com/
●Charlotte Observer
http://www.charlotteobserver.com/bobcats/
●Gaston Gazette
http://www.gastongazette.com/sections/sports/bobcats/
●NEWS14Carolina
http://news14.com/content/sports/charlotte_bobcats/Default.aspx
●チームサラリー
http://www.hoopshype.com/salaries/charlotte.htm

−過去スレ−

ボブキャッツ
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/basket/1084630207/
【明日は】 Charlotte Bobcats 2nd 【どっちだ】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/basket/1137587559/
【目指せ】Charlotte Bobcats 3rd【プレイオフ】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/basket/1178569043/
【今年も】Charotte Bobcats 4th【ダメポ?】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/basket/1198246040/
【ラリブラ】Charlotte Bobcays 5th【最高!】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/basket/1230346962/
【次のトレード】Charlotte Bobcats 6th【誰?】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/basket/1258049610/

2 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/10(火) 16:05:15.26 ID:???
乙ガスティン

3 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/10(火) 20:25:01.65 ID:???
スレタイワロタ
諦めるのはえーよ

4 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/10(火) 22:51:03.10 ID:???
マリンズはスタッツだけ見ればいい買い物だと思うけど、どう?

8 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/11(水) 23:14:15.32 ID:???
>>4
機動力はやはりなかなか良いと思う

今季はゴールにアタックする姿勢が見えるし
それがP&Rやゴール下での合わせに繋がっているとみえる

ビヨンボさんも頑張って

10 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/13(金) 12:24:13.34 ID:???
マレンズはかなりお買い得だったな

5 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/11(水) 11:01:10.17 ID:???
ジェラルド放出してから、完全に終わったよな、このチーム。
優れたディフェンダー放出すると、こうなる。

6 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/11(水) 11:45:18.09 ID:???
ヘンダーソン頑張ってるな

7 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/11(水) 12:02:13.57 ID:???
このスレタイの秀逸なところは、スレ消費に時間がかかって、「来年」が現時点の
「再来年」の意味になっても違和感がなさそうなところ

9 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/13(金) 11:15:50.81 ID:???
このスレタイは見事だな。
今年は終戦で、前述されてるように、
再来年まで併用できる。

11 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/13(金) 12:40:38.23 ID:???
>>9
10年後も、このスレタイの予感w


13 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/16(月) 11:05:26.74 ID:???
PGフェルトン SGステジャク SFジェラウォ PFオカフォー Cチャンドラー

14 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/16(月) 12:45:59.76 ID:???
相当強い面子に見えるw

15 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/24(火) 13:24:53.25 ID:???
ふつうに強いかもよ
とにかくフロントコートのディフェンスがかたそう

17 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/27(金) 23:55:04.89 ID:???
ドラフト1位とれるまでこのままだろうな
2位や3位じゃダメ

18 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/28(土) 00:03:10.71 ID:???
ドラフト1位とっても、このチームはハズレ引きそうなのが怖いわ・・・

19 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/28(土) 02:05:25.44 ID:???
大当たり引いてビーズリーあたりとトレードしちゃうのがMJ

24 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/29(日) 19:10:44.41 ID:???
ドラ1位取ってデイビス指名したところで何も変わらないだろ
まずスコアラーがいないと話にならん

20 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/29(日) 12:47:47.80 ID:???
マレンズは良いな。
現状の2009年組の中ではグリフィンとルビオの次に価値があるんじゃないか?

21 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/29(日) 12:57:40.14 ID:???
ハーデン、カリー、デローザンが吹っ飛んでるぞ

まあCではトップクラスかもね

22 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/29(日) 13:55:08.94 ID:???
大陸よりも下だろう

23 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/29(日) 16:25:31.96 ID:???
ケンバ、トリプルダブルか。
とりあえず、ディアウをどう売るかだな。
DJ欠場の間に、スタメンで出てスタッツ稼げ。

25 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/29(日) 19:45:10.60 ID:???
>>21-22
そいつらも確かに良いけど、ポジション的に替わりがききやすそうだし。
まあ今は確変してるだけかもしれないから1シーズン見ないとわからんかな。

26 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/30(月) 01:26:48.95 ID:???
そもそも
カリーハーデン>ルビオ

27 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/31(火) 01:45:04.56 ID:???
カリーは毛が多過ぎ

28 バスケ大好き名無しさん sage 2012/01/31(火) 22:32:50.30 ID:???
ディアウは肉が多過ぎ

29 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/03(金) 13:34:16.10 ID:???
露骨にやる気ないなあ

30 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/09(木) 02:15:04.81 ID:???
MJは疫病神だったな・・・

31 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/10(金) 15:50:38.88 ID:???
神はスポーツ以外では無能ってことだ。
天は二物を与えんな。
ゴルフのセミプロにでもなったほうがいいよ。

32 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/10(金) 16:57:05.79 ID:???
名選手は名監督にならんよな。野村監督は稀有な存在。

33 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/10(金) 17:12:22.26 ID:???
>>32
落合忘れんな

34 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/10(金) 19:51:52.26 ID:???
アイザイアとMJ
2大疫病神である


35 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/10(金) 22:48:27.04 ID:???
NBAで名選手兼名監督っていた?

36 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/10(金) 23:01:52.02 ID:???
スローンは選手時代も凄かったらしい
名選手名GMはジェリーウェストとか?

今年のドラフトは頼むよ神様…

37 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/10(金) 23:10:28.32 ID:???
レニー・ウィルケンズHCは選手時代は9回オールスターに選出され、
アシストのタイトルも取ったことがある。
NBA's 50 greatest playersにも選ばれている。

38 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/11(土) 01:32:41.67 ID:???
バードも期間は短かったけど、名HCと言っても良いんじゃないかな。

39 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/11(土) 06:02:41.00 ID:???
ダリアスマイルズは消えた
クワミブラウンもカス
ボブキャッツはこの様

ほんとMJは疫病神だな

40 バスケ大好き名無しさん 2012/02/13(月) 14:43:56.18 ID:xhZYycM1
禿冗談消えてくれ

41 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/14(火) 04:08:28.31 ID:???
何でチーム創設以来生え抜きでも移籍組でも平均20点越えるような選手がいないんだ。

42 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/14(火) 09:43:58.74 ID:???
てっきりケンバって、こういうチーム状態でやりたい放題やれる環境になれば、得点量産しまくってくれるかと思ったわ
それがあのルビオよりシュート入らないとかw

43 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/14(火) 12:54:21.57 ID:???
アイバーソンになれなかったな

44 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/14(火) 16:11:11.42 ID:???
得点量産は夢見過ぎだろwwww
12p4aくらいが限界の選手

45 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/15(水) 09:43:01.35 ID:???
ケンバは凄い選手になるよ

46 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/15(水) 23:56:02.95 ID:???
タイラスってかなりの不良債権だよな
キャップスカスカだし雑魚だしどうでもいいけどさ

47 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/15(水) 23:56:44.07 ID:???
タイラスの代わりに1順目差し出してるんだが

49 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/16(木) 13:59:49.03 ID:???
あれは5年ぐらいプロテクトかかってるから数年先までドラフトは大丈夫
CHIがあの指名権使えるのプロテクトが外れる最終年だろうなぁ

56 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/18(土) 01:54:47.14 ID:???
>>49
あと4年でプロテクト外れるからそれまでに強くならないとな
無理そうだが

57 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/18(土) 04:22:38.77 ID:???
その時になってもTOP3ぐらいの指名権もってる可能性は十分あるな

50 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/16(木) 14:04:09.52 ID:???
タイラスとジョップが特にいらないな
でもケンバとビヨンボは良くなってきてるし
今年のドラフトで失敗しなきゃいいなぁ

48 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/16(木) 03:36:02.14 ID:???
ここのホームゲームってbjくらいしか客来てなくない?

51 バスケ大好き名無しさん 2012/02/16(木) 17:13:50.29 ID:FyfjqBSD
夢も希望もないチーム

52 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/16(木) 18:53:17.61 ID:???
チーム解散すべき

53 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/16(木) 21:59:02.62 ID:???
お客や地元民に失礼だよな。

54 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/17(金) 07:38:14.01 ID:???
バカにするわけじゃなく純粋な疑問なんだけど、純粋なボブキャッツファンってどの要素に思い入れがあってファンなわけ?
歴史があるチームなわけでもなく、長く率いた顔がいるわけでもなく…

ロゴが好きとか?

75 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/29(水) 16:50:18.18 ID:???
>>54
ジェラルドいなくなって本気で我ながらそこが疑問

55 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/17(金) 09:27:34.08 ID:???
猫だから


58 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/18(土) 08:25:00.29 ID:???
ジェラルド、オカフォー、フェルトンと生え抜きの選手を次々に放出していったから
地元のファンには愛想尽かされてると思うし、このスレでも同じような奴は多いと思う
俺も惰性でこのスレを見ている感じだな

59 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/18(土) 11:00:55.97 ID:???
フェルトンは自分ででてったんだろ
ジェラルドと一緒にするな

62 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/18(土) 20:30:35.93 ID:???
自分で出ていったって再契約する気なかっただろw

60 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/18(土) 11:31:01.23 ID:???
勝ちオメ

61 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/18(土) 17:23:47.97 ID:???
いい加減チーム名を変えて

63 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/23(木) 18:45:17.68 ID:???
ビヨンボ以外メンツ入れ替えてよし。フロントも然り。

64 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/23(木) 20:37:42.39 ID:???
前半戦終えて、4勝28敗か。

誰かは責任取らないといけないと思うけど、誰もせいにするんだろうか。

65 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/23(木) 21:10:49.89 ID:???
開幕直後はPOは無理でもそこそこ勝てるかなって思ったりしたんだけどな

67 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/23(木) 22:04:44.56 ID:???
>>65
開幕前から、ボロクス言われてたじゃん。

マジでNBAクラスのロスターではないわな。

68 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/23(木) 23:28:33.84 ID:???
それは思ったわw
スターターがセカンドユニットレベル

70 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/28(火) 14:50:16.52 ID:???
>>68
セカンドユニットも微妙なレベルだなw
まず点取り屋がいないし、PGコンボだし根本的に厳しいよ。
とりあえず最低でもあと三年分のドラ1獲ってやっとPOレベル。
スコアラーが近年不作ぎみだから仕方ないわな

ただ再建はPGが鍵を握ることが多いし、今年と来年とインサイドが豊作な年だし
やり方間違えるとWASみたいになるわ

71 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/28(火) 15:17:43.52 ID:???
DeNAとどっちが悲惨か争えるレベルだな


69 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/24(金) 14:25:39.29 ID:???
再建しないといけないのに中途半端に勝って悩んでるチームもある事考えると、これはこれでいいんじゃない?
今はビヨンボ見てるだけでいいや

66 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/23(木) 21:19:53.78 ID:???
ファールマシーンになるかと思ってたけど、意外とビヨンボ頑張ってるな

72 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/28(火) 19:59:16.19 ID:???
レジー・ウィリアムってどうよ?
なんか見た目がハーデンっぽいけど

73 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/28(火) 23:14:19.30 ID:???
2.5Mだしアリだね、タイラスは氏ね

74 バスケ大好き名無しさん sage 2012/02/29(水) 00:33:05.32 ID:???
アービングのせいで勝ってしまうから良い指名権期待できないCLEパターンも・・・

76 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/01(木) 20:25:34.26 ID:???
MJの呪いから逃れる術はあるのか

78 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/03(土) 11:08:33.65 ID:???
今年唯一の楽しみだったビヨンボが怪我とか……
ケンバもヘンダーソン復帰で出番あんまないし

79 バスケ大好き名無しさん age 2012/03/03(土) 16:28:14.18 ID:???
http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/022724/index.php?m=01

この映画をCHAの面々に見せたいな

80 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/03(土) 16:32:09.66 ID:???
もっと経営陣がやる気を見せないといけないわけだが

81 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/03(土) 17:46:14.12 ID:???
ウォーカーは今どんな気持ちでプレーしているのだろうか
NCAAファイナルが放送されるころには発狂してるんじゃないかな

82 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/03(土) 20:03:30.03 ID:???
何故?

83 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/03(土) 22:07:44.75 ID:???
というか経営陣は揃って我慢の時だと言ってるのに
やる気をとか言ってるのは記事読んでないの?

今中途半端に補強してもたかが知れてるだろうに

84 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/04(日) 01:36:14.87 ID:???
で、その我慢の時はあと何年続くのw MJが消えるまで?w

88 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/04(日) 14:13:14.70 ID:???
>>83
それならマゲッティ、ディアウ、ヘンダーソンなどの中堅プレーヤーも放出するべきだと思うが

89 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/04(日) 15:43:33.39 ID:???
>>88
ヘンダーソンはのびしろある上に若くてサラリー安い
ディオウは今年で契約切れるから問題なし
マゲッティはドラフト指名権手に入れるためには受け入れる必要があった

というか24歳?のヘンダーソン出してどうすんだ
ジェラルド出したのはヘンダーソン使うためって理由もあるくらいなのに

90 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/04(日) 17:14:17.39 ID:???
>>89
動きが若くない
今後成長するとも思えない
故障にも強くない

むしろ何でエースを務めているかが疑問なわけだが

92 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/04(日) 21:39:16.63 ID:???
>>90
でもDJ、ヘンダーソン、ケンバ、ビヨンボは今後のチームの核として
考えられているから、トレードはないぞ

一応ソースはオブザーバーの記事
それと見切るのが早すぎ

96 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/05(月) 17:45:03.82 ID:???
>>92
いやいや
DJとヘンダーソンを核にされても困るわけだが
こんな成績に導いちゃってるわけだし

97 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/05(月) 17:48:02.83 ID:???
それに核にするんだったら今日対戦したチームのPGの方がいいと思うが
まだ再契約してないんだよな

85 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/04(日) 01:42:09.83 ID:???
9勝72敗に並ぶ勝率を叩き出すんじゃないかと

86 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/04(日) 08:52:57.40 ID:???
凄いな足し算もできないのか


91 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/04(日) 21:05:02.43 ID:???
9勝72敗‥1あまり
最高な答え

93 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/05(月) 11:34:25.93 ID:???
ノースカロライナのバーンズ欲しいな

94 バスケ大好き名無しさん 2012/03/05(月) 11:45:56.49 ID:/oURimun
ジョーダンはこの現実をどうとらえているの

95 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/05(月) 14:37:46.78 ID:???
新しい嫁はんとのオメコの方が忙しいんや!


98 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/05(月) 18:28:44.33 ID:???
冗談「2015年まで我慢しちくり」

99 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/05(月) 18:56:29.52 ID:???
ジョーダンが指揮権握ってる以上、浮上は無いよ。

モリソンの件は呆れたわw
結局、ジョーダンの意見が通るシステムになってるんだよな。
誰も、ジョーダンに意見する人物がいないという・・・

100 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/06(火) 00:22:01.86 ID:???
100ならジョーダン追放

101 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/07(水) 11:28:38.88 ID:???
勝ちオメ!

102 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/07(水) 12:17:52.50 ID:???
ビヨンボ正直舐めてたけど、普通に当たりだったな

103 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/07(水) 12:53:56.91 ID:???
ケンバも普通に当たりじゃね
とりあえず今ドラフトもチョーに任せとけば良いと思う

104 バスケ大好き名無しさん age 2012/03/07(水) 12:57:30.06 ID:???
>普通に当たり

この言い方おかしいだろw

105 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/07(水) 13:30:36.51 ID:???
スマン、確かにおかしいな
ビヨンボなんて絶対ファールマシーンで、Dリーグに送られて契約切れたらNBAから消える選手だと思ってたw

106 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/07(水) 16:00:45.18 ID:???
>>105
ブロックとリバウンドはNBAで通用しているので案外と息の長い選手になるかもしれない

107 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/07(水) 19:23:47.80 ID:???
目指すはロッドマンやな

108 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/07(水) 22:06:39.54 ID:???
ベンだろ

109 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/08(木) 11:33:28.54 ID:???
ビヨンボがファールトラブルのせいで中で好き放題やられたな
アルジェファ上手いわ

110 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/08(木) 17:09:22.30 ID:???
ディアウは解放するとして、タイラスはちゃんと働け

111 バスケ大好き名無しさん age 2012/03/09(金) 10:49:41.66 ID:???
>>110
ブロックでは頑張っているがあとはダメだな
ていうかNBA入りしてから成長してない可能性があるな

114 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/09(金) 13:17:08.22 ID:???
>>111
一説によると身長は伸びたらしいが

112 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/09(金) 12:33:08.47 ID:???
明らかにハイピック狙いってのが見え見えだな
デービスでも取るつもりか

113 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/09(金) 12:40:39.11 ID:???
ぶっちゃけ、デイビスとっても浮上は無いだろうな。

現状、デイビスもブロック馬鹿なだけですし。
オフェンススキルがあるわけでもないし。

115 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/09(金) 14:18:50.81 ID:???
>>113
デービス取って即浮上はないだろうが、数年先を見越してならありじゃないか
ビヨンボ取ったのもディフェンスとリバウンドに期待してのことだろうし

117 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/09(金) 20:01:14.09 ID:???
そのレベルがいるか分からいけど、即浮上出来るような即戦力が欲しいわ
数年後って、今まで含めて何年沈んでればいいんだよw
それに素材型なら、ビヨンボやマレンズいるしね
今シーズンはビヨンボとマレンズの成長が見れて少し楽しいわ
今までは弱い上に、成長が楽しみな選手もいなかったからな

116 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/09(金) 15:38:48.50 ID:???
ノースカロライナだしバーンズ指名でしょ

118 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/09(金) 22:06:36.93 ID:???
>>116
今のドラフトはチョーが指揮してるわけだしないだろ

来年もう一年は我慢だろうし、素材型でもいいんじゃない
とりあえずディオウで指名権欲しいな

119 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/13(火) 12:27:07.47 ID:???
勝ちオメ!!
ビヨンボいいな

120 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/13(火) 16:02:49.34 ID:???
マゲッティの腰はどうなんだろう
軽いやつだったらいいんだが

122 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/14(水) 17:10:43.66 ID:???
ディオウでNJNの指名権とれるかも
1巡目であれば最高だな

123 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/16(金) 19:59:16.43 ID:???
ナハラって



春日にそっくりだねw

124 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/18(日) 15:35:59.29 ID:???
トゥースッ!

126 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/26(月) 14:18:25.82 ID:???
おとん<お前もいい年だし、ここらでヘッドコーチ体験しとくか?
むすこ<マジで?キャリアに箔が付くわ!

もちろん試合には負けた

※管理人注・・・サイラスHCが息子に1試合コーチさせました

125 バスケ大好き名無しさん sage 2012/03/18(日) 15:49:35.68 ID:???
ケンバの出番が少ないな最近

127 バスケ大好き名無しさん age 2012/04/12(木) 13:28:52.18 ID:???
>>125
1年前はNCAAチャンピオン
しかし今は・・・

128 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/12(木) 20:55:47.18 ID:???
アーヴィング以外のPG陣はやっぱ微妙だな
ナイト・フレディット・ケンバと

129 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/16(月) 10:26:54.24 ID:???
ビッグ3全員休みで、ロンド以外はベンチ&DリーグクラスしかいないBOSwwwww
が相手なのにロンドに20点16Aされて負けとるwwwww

PGの差だな

130 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/19(木) 15:53:22.20 ID:???
ここまできたらシーズン最低勝率の記録を狙うしかないな

131 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/23(月) 09:36:37.46 ID:???
20連敗おめでとう。
1972-73 Philadelphia 76ers 9-73 0.109が最低勝率かな?
7-59 0.106で下回れるな。あと1敗も出来ない。

132 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/23(月) 10:12:41.64 ID:???
「あと1勝もできない」の間違いだったw

133 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/23(月) 19:26:33.67 ID:???
1勝できるわけがない

134 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/23(月) 19:27:00.64 ID:???
ビヨンボもイバカにはなれそうにねーな・・・セーネで終りそうだ

135 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/26(木) 17:52:20.62 ID:???
58敗目きたな
明日のニックス戦で負ければ最低勝率更新だ

136 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/27(金) 11:57:53.28 ID:???
ワシントン時代のようにジョーダンが復帰か?めざし50歳で40得点

137 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/27(金) 15:22:56.18 ID:???
新記録オメ


138 バスケ大好き名無しさん 2012/04/27(金) 20:57:52.98 ID:HdGbanq3
緊急あげ

139 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/27(金) 21:25:34.57 ID:???
このスレタイ再来年もつかえそうだな・・・・


140 バスケ大好き名無しさん 2012/04/27(金) 21:27:19.41 ID:PbSMV/dW
史上最高勝率を記録したジョーダンが経営する史上最低勝率チーム

ドラフト1位いけるかな?


141 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/27(金) 21:30:15.56 ID:???
無理だろ
それかとれてもとったやつがハズレ
間違いないよ

142 バスケ大好き名無しさん sage 2012/04/27(金) 21:33:58.81 ID:???
ドラ1はクワミ級が取れるよ


コメント欄に頂きました本スレからの名レス、「全盛期のジョーダンブルズに勝つより今の猫に負けることの方が難しい 」も秀逸でしたね。

締めに書こうとした事が140さんに先越されてしまってた件。




これでいいのだ かご猫ほっこり写真集これでいいのだ かご猫ほっこり写真集
著者:shironeko
宝島社(2009-01-22)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

もっと、まるです。もっと、まるです。
著者:mugumogu
TOKIMEKIパブリッシング(角川グループパブリッシング)(2011-09-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

tank-tank-low

ブログネタ
NBA に参加中!
ホークス106-89マヴス
セルティクス87-74バックス
ブルズ107-75キャヴス
ピストンズ108-86シクサーズ
ロケッツ84-77ホーネッツ
ナゲッツ131-102ウルヴス
ジャズ96-94ブレーザーズ
ウィザーズ104-70ヒート
ラプターズ98-67ネッツ
グリズリーズ88-76マジック
ニックス104-84ボブキャッツ
スパーズ107-101ウォリアーズ
キングス113-96レイカーズ


☆本日のハイライト
・プレーオフ順位確定については別途纏めます
・コービーDNPのため、デュラントの3年連続得点王確定
・ボブキャッツ、オーナーの現役時代の背番号に因み23連敗でシーズン終了&史上ワースト勝率確定。ラストゲームで決めるクラッチ振りも流石ジョーダンのチームや!

・・・なーんて書きましたが、ボブキャッツファンの方、心中お察しします(´・ω・`)ジョーダンもガックリしてたとも聞きましたが、いやこんなチームにしたのあんたでんがなまんがな。ジョーダンが現役時代を過ごしたブルズがリーグ1位で、GMを務めた後で最後のカムバックを果たしたウィザーズがドベ2、そしてオーナーのボブキャッツが新記録達成となる最下位・・・何の因果でしょうかねこれは。

http://scores.espn.go.com/nba/preview?gameId=320426029

さて、マジックは本日最終戦でしたが、正直どうでもいい試合でした(笑)。マジックは第6シード確定済なので今日の勝敗に意味は無く、逆にグリズリーズはチーム史上初の第4シード&ホームコートアドヴァンテージがかかっていたのです。結果、只でさえドワイト不在で戦力の落ちるマジックの方が更に駒を落としてネルソンはじめ先発陣を落として、こんな先発ラインアップを組んできました。

デュホン
ウェイファー
タコルー
アール・クラーク
オートン


これは無理ゲー過ぎますね。ベンチからもイッシュ・スミス、リギンス、ジャスティン・ハーパーしか出てこなかったこの試合、マジックにとっては完全にタコルー再始動と若者の鍛錬の場でしか無かった訳です。それに対してグリズリーズは出場時間はセーヴしたものの、主力メンバー出場ですからそりゃあ刃も立たないハズですね。

http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=320426029
http://www.orlandosentinel.com/sports/orlando-magic/os-orlando-magic-memphis-grizzlies-0427-20120426,0,3652353.story
http://www.orlandopinstripedpost.com/2012/4/26/2979157/orlando-magic-vs-memphis-grizzlies-final-score-2012-recap
http://www.nba.com/games/20120426/ORLMEM/gameinfo.html#nbaGIboxscore

ま、タコルーはFG7/13、3FG4/9で18得点と顔面保護マスク付きながら良い感じでした。また、ここまで不甲斐無いやいや〜状態だったジャスティン・ハーパーがようやく慣れたか、FG7/18ですが16得点7リバウンド2ブロックと頑張りました。多分彼は今日、NBAキャリア初の3ポイントを決めたと思います。リギンスも7得点5リバウンドと悪くない感じでした。イッシュ・スミスはちょっといまいちだったかな?フロントコートではオートンがまたもファウルトラブルに苦しみながら7得点2リバウンド3アシスト2ブロックでありました。クラークはFG成功率はいまいちながら8得点9リバウンド4ブロックで頑張りましたね。

ところで今日、マジックもそうでしたが主力を休ませるチームが結構目立ちました。ヒートは安心の3枚落ち、ブルズはローズが休み。レイカーズもコービーが逆転得点王の可能性を捨てて休みましたね。更にはガソル兄、バイナム、ワールドピースも・・・あ、最後の一人は違うわ( ̄ー ̄)まあ彼らがそれなりに故障を抱えていたのは事実なのですがね。

レギュラーシーズン最後の方の試合を休む選手って、もうかれこれ10年来見慣れた光景ですよね。お陰でプレーオフの最後の椅子を争う試合だったり、シードの順位を賭けた試合だったりしない限り、大概プレーオフ出場チームはこういうプレシーズンマッチみたいな、いやある意味プレシーズンマッチ以上にスター選手を見る機会に乏しい試合でレギュラーシーズン終盤を締め括るパターンが増えてきました。リーグも最近はそれを見越しているのか、レギュラーシーズンラストの方にあまり魅力的なカードを持って来なくなりましたね。

以前、レブ論より前にレブロンについて考察した「レブロン・ジェームズ概論」シリーズでは、まだキャヴス時代のレブロンがシリーズ終盤に休養の為に欠場するのを私は批判したと記憶しています・・・と思ったら、更にその前のエントリーでしたね。まあ休むなと言いませんが、顔見せ程度にコートに立ってあげてもいいじゃないって思うんですよね実際。

実は今日、割と出場しているスター選手もいました。あのセルティクスは驚くなかれ、元々故障中のレイ・アレン以外は主力は出場してました。ロンド、アレン、KGを休ませた前のゲームでも、ピアースだけはそれなりに出場してたのはビックリしましたね。

1つのヒントは「ホーム」。最近、「レギュラーシーズン最後のホームでの試合にはちゃんと顔を出したい」というスター選手も増えてます。今日のセルティクスやグリズリーズにはそういう意図も感じられましたね。カイル・アーヴィングもそうしたようです。

・・・っと、ここまで車内で書いてたら60代の爺さんに「電車の中で携帯障るな。文句あんのか?やったろうか?殺すぞ?」と絡まれましたトウキョーはコワイトコロデース。私?応じる訳ないじゃないですか、ケンカしても何も得しませんし。ま、車内で携帯ポチポチしてるのがカッコいいとは思ってないですけどこちらも時間が無いというのに・・・。少し前に紹介した、60代が一番キレ易いって本当だったんですね。

で、気を取り直して続きです。ところで、最近NBAでは「tank」という言葉が流行っております。tank?それって試合中に選手が着てるアレの事?それともNBAの世界では戦車ごっこでも流行りだしたの?まあそんなわきゃあありませんよねえ。

http://wagesofwins.com/2012/04/04/the-cost-of-tanking/

実のところ「tank」の意味がちょっと分かり難いです。私は出られる選手を意図的に休ませる行為を「tank」と言うのかと解釈してたんですが、A PLACE IN THE SUNSさんが紹介されていた上掲の記事を見ると、わざと負けてドラフト上位指名権を狙う行為とも解釈出来ます。

http://espn.go.com/blog/truehoop/post/_/id/40943/jeff-van-gundy-tanking-kills-credibility


この記事内でジェフ・ヴァンガンディが言っているのも同じくドラフト指名権を狙って意図的に負ける話をしてますね。

http://www.sbnation.com/nba/2012/4/21/2964374/nba-playoff-picture-2012-celtics-hawks

この記事なんかを見ると、意図的に主力を落としてプレーオフでの順位調整を図る行為も「tank」という解釈でしょうか。えーとだ、つまり「tank」ってのは目的はどうあれ主力選手を休ませ、わざと負ける行為って解釈でおkなんでしょうか?

・・・ちょっとこの「tank」で一席ぶつつもりだったんですが、今ひとつ「tank」の意味を計りかねてるので今回は中途半端なとこですが打ち止めます。賢明なる読者の皆様、この件についてちょっとご教示頂けると幸いです。プレーオフ期間中には無理かも知れませんが、その行為の功罪についていずれ触れてみようと思います。





タンク・タンクロータンク・タンクロー
著者:阪本 牙城
小学館クリエイティブ(2005-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

TANK TANKURO: PREWAR WORKS 1934-1935[Hardcover in slipcase]TANK TANKURO: PREWAR WORKS 1934-1935[Hardcover in slipcase]
著者:GAJO SAKAMOTO
PRESSPOP INC(2011-07-20)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

悲惨な戦い

ブログネタ
NBA に参加中!
ウィザーズ96-85キャヴス
ブルズ92-87ペイサーズ
マジック102-95ボブキャッツ
シクサーズ90-85バックス
ニックス99-93クリッパーズ
ナゲッツ106-101サンダー
スパーズ110-106サンズ

☆本日のハイライト
・ブルズ、グレンジャー欠場のペイサーズに勝つ
・今日揃って勝ったニックスとシクサーズ、タイブレイクならニックスが東第7シードに
・そのニックスに負けたクリッパーズ、明日グリズリーズが負ければ西第4シード、さもなくば第5シード
・ナゲッツは明日負けてマヴスが勝てば西第7シード、それ以外なら第6シード
・因縁のスパーズ戦でサンズのシーズン終了。ナッシュのサンズ最後の試合か?



エントリータイトルの元ネタを熟知している向きに最初に言っときますが、別にグレン・デイヴィスが甲本ヒロトみたいにポロリしたわけじゃありませんからね(^_^;)自らパンツずり下げてテクニカルという謎ムーヴを見せた事はありますが。そんなアクションはギャルだけにしてくれ給へよ。

http://articles.orlandosentinel.com/2012-04-24/sports/os-mike-bianchi-dwight-howard-0425-20120424_1_dwight-howard-magic-playoff-magic-games

只今マジックは相変わらず大変です。ドワイトがロサンゼルスで手術を受けて戻って来ないのはおかしい、さてはドワイトはもうマジックに戻る気はないんだ!なんて報道もちょっと出ましたが、そんなもんチームドクターの判断を怪しんでロサンゼルスへセカンドオピニオンを求めたんだからそりゃあ治療もリハビリもロスでやるだろJK。つー訳で今のところ、このドワイト移籍要求説は類推の域を出ないものと思います。なので、現状ではこの件に関してはこれ以上突っ込みません。

さて、マジックなんぞを遥かに上回る散々なシーズンを送っているチームが、今日のマジックの対戦相手でありました。シャーロット・ボブキャッツであります。只今リーグダントツの最下位をひた走り、ドラフト1位指名権を1/4の確率でゲット出来るのとビヨンボ&ケンバ・ウォーカーの成長以外になかなか楽しみを見出すのが難しい有り様となっております。

選手達にモチヴェーションを持てと言う方が難しいこの惨状に、元HCにしてジョーダンオーナーにとってはノースカロライナ大の先輩でもあるラリー・ブラウンから、また以前に紹介したように親友チャールズ・バークリーもジョーダンが言うなれば裸の王様であると言及したのですジョーダンはそんな批判に対して裸の王様モードでは無いと反論してますが、それを王様自身が言ったところで説得力が微妙ですよねぇ。

http://scores.espn.go.com/nba/preview?gameId=320425019
http://articles.orlandosentinel.com/2012-04-24/sports/os-magic-bobcats-preview-0225-20120424_1_bobcats-at-orlando-magic-charlotte-bobcats-bobcats-facts

そして今、ボブキャッツは21連敗中。マジックもここまで3連敗と故障者続出のチーム状況に苦戦してますが、ちょっとボブキャッツは格が違うなと(-_-;)そんなプレーオフ出場最弱チーム(勿論故障のためですよ!)と、全チーム中最弱チームとの対決だった訳です。

http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=320425019
http://articles.orlandosentinel.com/2012-04-25/sports/os-orlando-magic-charlotte-bobcats-0426-20120425_1_live-updates-orlando-magic-bobcats
http://www.orlandopinstripedpost.com/2012/4/26/2976269/charlotte-bobcats-vs-orlando-magic-final-score-2012-recap-jj-redick

で、ただでさえドワイト、タコルー(どうやらプレーオフ間に合いそうで何よりです)とハンデ与えまくりなマジックは、更にもう1人ハンデを追加してしまいました。先のネルソンに続いてまたしても1Qで試合を離れる破目になったのはドワイトに代わりセンターで踏ん張っていたグレン・デイヴィス。踵の故障でまたしても彼を失ったマジックは、アール・クラークとオートンでセンターを回す他無くなったのです。PFにジャスティン・ハーパーを投入したりもしてみたマジックでしたが、まあそれでも相手はボブキャッツ。先日もリーグワースト2位のウィザーズにさえブローアウト負けした実力(泣)は悲しい程に本物でした。

マジックは1Qに37-24とリードを取ると、後はひたすらそのリードを守り続けたのです。他のチームなら割と楽にマジックを倒せただろうに、ボブキャッツにはそれだけのパワーはありませんでした。1点差まで迫ったのが最大の見せ場だったボブキャッツはここに、22連敗という金字塔、いや墓標と言うべきでしょうか、連敗記録をまた1つ伸ばしたのです。今季66試合のうち1/3を連続して負けっ放しって、ちょっと精神的にもハードモード過ぎませんかそれ。

ボブキャッツは明日のニックス戦にも敗れたら、もっと凄いきんじ(ry、いえ墓碑銘を刻みます。それは、リーグ史上最低勝率達成です。史上最低勝利数は短縮シーズンですから致し方ありませんが、勝率ならボブキャッツはシクサーズの持つNBA記録を破るところまでリーチがかかった状態です。幸いニックスはレギュラーシーズン最終戦なのでカーメロは休むようですし、アマレやバロン・デイヴィスあたりもそうでしょう。ニックスは恐らくは若武者軍団で臨むはずです。なので、もしかしたら勝てるかも知れません。

マジックが今日勝った事でボブキャッツは新記録達成にリーチがかかってしまった一方で、ニックスが東第6シードに入れる可能性を失ったため「第7シードだろうが第8シードだろうが同じようなもんだ」とばかりに主力を引っ込める可能性が極めて高くなりました。確かにニックスにしてみればブルズかヒートの二択なんて、ちょっとあれな言い方すれば「絞首刑と銃殺刑のどっちがいい?」と聞かれているようなもんですからね。ま、そこからどうやって縄をほどくか、銃弾を避けるかがニックスの戦いなんですが(´・ω・`)ともあれ、ボブキャッツとすれば恐怖の大記録へリーチをかけたものの、一方で最終戦のニックスが本気を出さない可能性が上がった訳ですから、まあ負けた事が必ずしも悪いとは限らないかもですね。

http://www.nba.com/games/20120425/CHAORL/gameinfo.html#nbaGIboxscore

マジックですが、レディックがキャリアハイの31得点。3ポイント6/10も去ることながら、FTをキッチリ7本全て決めてるのもナイスですね。ライアンが24得点13リバウンドで続き、J-Richも久々に爽快なダンクを複数決めての17得点9リバウンドでした。あれ、ってことはFG6/17って相当悪いな故障から戻ったネルソンはFG4/13ながら11得点9リバウンド9アシスト2スティールでした。

ベンチ陣はリギンスとウェイファー以外出場しましたが、ジャスティンさんが今日も駄目でした。5:22の出場時間を与えられ、ボブキャッツ相手にFG0/1の全スタッツ坊主の1ファウル1TOではどうにもなりませんやね。これは来季マジックに席が無いかも・・・。イッシュ・スミスは1:30しか出てないのでちょっと参考にならないですね。そして問題はやっぱりこの人、オートンですが、なんと22:07の出場時間を得てFG4/5、8得点5リバウンド2TO。FT3本全て外したのはアレでしたが、これは胸を張ってよい結果でしょう。クラークもFG2/2とFT4/5で8得点でしたが、今回の状況ではオートンの方を誉めてあげたいかな。何せオートン、オフェンスリバウンドが3もありますからね。ビッグベイビーの怪我の功名ですな。

http://blogs.orlandosentinel.com/sports_magic/2012/04/chris-webber-steve-smith-dont-like-magics-chances-against-pacers.html


ともあれ、これでマジックはプレーオフ1stラウンドでペイサーズとの対戦が確定。クリス・ウェバーとスティーヴ・スミスが、マジックのプレーオフについて語ってます。簡単に言ってしまえば「ドワイトいないから無理」って内容です。ドワイトがいないから高さも無い、ドワイトがいないからダブルチーム→フリーで3ポイント、も無いって訳ですな。

まあそれはそうなんですよ。ビッグベイビーも頑張ってますけど上からジャンパー決められるシーンが多いのは仕方無いことです。その意味でも、今はより高さのあるオートンに期待するしかないんですよね。ま、シャック離脱後ドワイト加入前のセンター不足時代を思えば可愛いものです。サイカリーとかシェイズとかドレアックとかドン・リードとかスティーヴン・ハンターとかデクラークとかいましたねぇ、あの頃。

そんなプレーオフ前に、グリズリーズとの試合がマジックのレギュラーシーズン最終戦となります。クリッパーズファンとしてはマジックがグリズリーズに勝ってくれないと西の第4シードを取り戻せないので期待されているかも知れませんが、正直申し上げてマジックが期待に答えられるとは思いません。タコルーがプレーオフへの試運転を兼ねて出場するという噂もありますが、どっちにしてもマジックにとっては勝敗が大きな意味を持たない以上、そもそも真剣に勝ちにいくかが疑問です。

つーか、私はこの試合、イッシュ・スミス、リギンス、ジャスティン・ハーパー、オートンを全員先発させてもいいぐらいだと思ってます。アウェーゲームですからファンサーヴィスの要素も低いでしょうしね。ポストシーズン及び来季以降を考えても、彼らの出場時間を多く取って経験を積ませるのが正解でしょう。グリズリーズは多分西の第4シード確保のために、割とガチモードで来ると思いますしね。

正直、ドワイトのいないマジックにとって視界は極めて悪いです。が、まあそれはそれで楽しみ方があります。どこまでやってくれるのかは分かりませんが、少しでも長い間プレーオフに留まってくれる事を望みたいですね。





中毒〜ベストアルバム中毒〜ベストアルバム
アーティスト:なぎら健壱
フォーライフ ミュージックエンタテイメント(1995-02-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

イントレランス

ブログネタ
NBA に参加中!
ホークス109-102クリッパーズ
セルティクス78-66ヒート
サンダー118-110キングス
ホーネッツ83-81ウォリアーズ
ジャズ100-88サンズ


☆本日のハイライト
・ピアース以外オールスター不在のセルティクス対スリーキングス全落ちのヒートの戦い、セルティクスが勝利
・ホークスに負けたクリッパーズ、グリズリーズに勝敗数同一で並ばれる。ホークスは1stラウンドのホームコートアドヴァンテージ獲得へ前進
・ジャズ、直接対決でサンズを沈めて西最後のプレーオフ切符獲得

名古屋にいた頃「コロ助だコロン」という名前でリクエストしたら読んで頂いた事がある六伍壱です、皆さんハローハロー。今朝緊急アップしました小林師範&Kenchさんの会は今のところ名古屋や静岡、山形、福島、新潟、フィラデルフィアから「行きたいのに〜」という声が真っ先に届き申し訳無く思っております。ニコ生なんてリクエストも頂きましたが、私なーんも機材持ってません\(^o^)/

日本在住の皆さん、NHKの平日夜12時からのNEWSWEB24を見た事ありますか。あれって今、視聴者がtwitter参加出来るんですよ。もっともNHKの方で選別してますから「橋本奈穂子アナたん可愛いハァハァ(;´Д`)」とか「官僚の言いなりなだけだろヤラセ番組にしか出られないチキン首相が(゚Д゚)ゴルァ!」とかは間違い無くオンエアされませんがね。あんな感じでtwitter参加頂く事は考えてみようと思いますので、一度皆さんもNHK見てみて下さいな。



さて、コロ助と言えばキテレツ大百科にて、あるサイレント映画を見て感銘を受けたキテレツご一行が映画撮影の現場へタイムスリップして監督に会いに行くという、なかなか野心的なアニメオリジナル回があります。その映画が今回のエントリータイトルに引用した「イントレランス」です。当ブログでもその名前をコーナーに引用した佳作マンガ「栄光なき天才たち」でも取り上げられたこの映画、日本語に翻訳するなら「不寛容」という意味になります。・・・私が誰について書こうとしているか、お分かりですよね?

http://espn.go.com/los-angeles/nba/story/_/id/7851983/metta-world-peace-los-angeles-lakers-suspended-7-games-elbow

ロン・アーテストとかつて名乗っていたその選手は、今回のハーデン肘打ちKO事件で結局7試合出場停止が言い渡されました。レイカーズはレギュラーシーズンはあと1試合なので、残り6試合の出場停止はプレーオフに適用されます。まあワイルド・ワイルド・ウエストの事ですから、恐らくは1stラウンドで5〜6試合消化してほぼ終了、ワールドピースさんは実質カンファレンスセミファイナルからの登場かと思われます。順調に行けば正に因縁のサンダーと相まみえる事となる訳です。

http://ronartest.com/musings/article/-statement-from-metta-world-peace-regarding-the-nba-s-decision-on-his-7-game-suspension

ワールドピース自身は公式HPにて謝罪の意を表明しました。タイミングとしてはまあ、遅くは無かったなって感じですかね。私は今回も彼は相当懲りているなと感じましたし。もっとも世間的にはそうでもないようで、7試合なんて短い、10試合出場停止処分にするべきだとか、ハーデンが長期間出られないならそれに比例してワールドピースの出場停止も長くするべきだなんて意見も見かけます。皆さんはどう思われますか?

まあ、当エントリーのタイトルの意味をお伝えした時点で私のスタンスは明らかでして、まあ7試合で許してあげたら?って感じです。確かに困ったヒトですよ、ワールドピースさん。これで世間を騒がす事件をアリーナ内で起こしたのも2度目。前回のデトロイトみたくお客さんに手を上げた訳じゃありませんが、まあ見事な肘の入り方しちゃいしたからね。故意じゃ無ければ許されるのか、とサンダーファンなら怒るのも無理はありません。



issue-90-ron-artest


※画像引用元

しかしデトロイトの事件の後はこのヒト、SLAM誌の表紙で自ら「FREE RON ARTEST」って書かれたTシャツを着てましたからね。うわ〜反省してね〜とか思ったあの時を思えば、今回は迅速に謝った印象を私は持ちました。つまり、少しは反省といいますか、学習されたんではないかなと。過ちを繰り返したのはアレでしたが少なくとも事故に近いのは確かです。軽率なのは変わりませんがね(-_-;)

彼は過ちを犯した、それはそうです。でも、少なくとも反省の意は表しています。これが「あいつがあんなとこにいやがるから悪いんだぜw」とかだったら私も全力で行きますが、過ちを認めて謝罪したなら私はもう矛を収める時だと思うんですよね。

何でも厳罰化すればいいってものでもありません。ほら、今でもテレビを見れば「無免許運転で、しかも人の車を借りてたんですよ」「無免許運転なのにもっと厳罰化出来ないのか」みたいな事をテレビで言ってます。それはある程度は正しいでしょう。しかし、何でもかんでも大人と同じ基準にしろ、で良いのかはちょっと冷静に考える必要があるでしょうね。

テレビでは青少年の犯罪が増加とか凶悪化とか言ってますが、あれはウソです。戦後からのデータを見れば分かりますが、基本的には劇的に減っているのが現状です。凶悪化もまあ、方法論が違うかも知れませんがそう変わりはしません。残虐な事件や悲劇的な事件が起きた時にメディアが昔よりセンセーショナルに騒いでいるから増えている気がしますが、件数は減っているんです。この件、詳しくは、「反社会学講座」をご覧下さい。私は大学1年時の一般教養の「社会学」でこの事実を学びました。

この傾向は勿論、厳罰化によってではなく昭和23年からの少年法の施行と重なります。少年法の厳罰化に賛成の方も反対の方も、この事実からまず考えて欲しいと思うんですよ。死刑論議にも同じような事が言えるんですが、「とりあえず死刑」「とりあえず刑務所ぶちこめ」って発想はその実、何の問題解決方法も考えずに目の前から問題を遠ざけているだけのように思えてならないのですよね。

ワールドピースさんについてもそうでして、厳罰化して気が張れて終わりか?って思うんですよ。たとえば社会福祉に従事させるなんて事をNBAはたまにやりますが、あれは良いアイデアですね。罰金をNBAじゃなく、福祉施設に支払うなんてのも良いかも・・・あ、それじゃ罰金の度に善行に励む事になるから罰金支払うような行為を推奨しているみたいでマズいか(^_^;)

スプリーウェルみたいにHCの首締めまでやらかしてNBAを永久追放になりかけた男も、結局なんとか許しを得た結果、マディソン・スクエアガーデンを沸かせる存在として復活を果たしました。そもそもワールドピース自身もファンに手を上げるというあれだけの大事件を起こして許されて、今までの活躍がある訳です。

何でもかんでも厳罰化!みたいな流れ、私は社会に余裕の無さを感じてあまり好きではないんです。ほら、例えば君が代歌ってるかどうか口元までチェックなんてのは、思想云々は別にしてちょっとやり過ぎだと思いませんでしたか?尾崎豊みたいに何でもかんでも反抗しろとも思いませんが、何つーか心のゆとりを皆さんもっと持っててもいいんでない?と思うんですよ。以上、「レブ論」とかやってたお前が言うな!という話でした



反社会学講座 (ちくま文庫)反社会学講座 (ちくま文庫)
著者:パオロ マッツァリーノ
筑摩書房(2007-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

続・反社会学講座 (ちくま文庫)続・反社会学講座 (ちくま文庫)
著者:パオロマッツァリーノ
筑摩書房(2009-04-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

コドモダマシ  ほろ苦教育劇場 (角川文庫)コドモダマシ ほろ苦教育劇場 (角川文庫)
著者:パオロ・マッツァリーノ
角川書店(角川グループパブリッシング)(2011-11-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

イントレランス クリティカル・エディション [DVD]イントレランス クリティカル・エディション [DVD]
出演:リリアン・ギッシュ
紀伊國屋書店(2009-01-31)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

超緊急告知:第2回師範・Kenchさんミーティング開催のお知らせ

ブログネタ
NBA に参加中!
超緊急告知、です!

えー、GWの谷間となる5/1(火)の夜、都内某所(詳細未定)にて第2回となる師範・Kenchさんとのミーティングを開催する事となりました。今回の主たるお題は勿論タイムリーな「プレーオフ」です。つきましては、今回読者の皆様にも参加をお願いしたく思います。但し、以下の参加条件のどれかを満たしている方に限らせて頂きます。

・当ブログ常連さん
・NBAブロガーの方(休眠中・更新停止も可)
・twitterアカウント持ちの方(新規アカウント不可)


何分急な話ですので締切りも急です。参加ご希望の方は明日、4/26(木)の18:00までに、私のメールアドレス(magicalinside651@livedoor.com)宛にご連絡下さい。その際、上記のどの条件を満たされているのかと、当日連絡が取れるアドレス等の連絡先をお知らせ下さい。言うまでもありませんが個人情報はフルパワーで保護します。誰が漏らすか!ってなもんですよ。勧誘とか大っ嫌いなんですから私。

参加確定の方にのみ、追って会場・集合時間をご案内させて頂きます。会場の都合上、当日飛び込みorドタキャンはご勘弁下さい。必要な参加費用は飲食代のみです。

あんまり応募人数が多くなり過ぎたらちょっとお断りor締め切りを早めてしまいますのでその場合はゴメンナサイね。それでは、我こそは!というNBAファンの方々のご応募をお待ちしております。



DUNK SHOOT (ダンクシュート) 2012年 06月号 [雑誌]DUNK SHOOT (ダンクシュート) 2012年 06月号 [雑誌]
日本スポーツ企画出版社(2012-04-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

HOOP (フープ) 2012年 06月号 [雑誌]HOOP (フープ) 2012年 06月号 [雑誌]
日本文化出版(2012-04-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

Jersey Girl〜ニュージャージー・ネッツ最後の日々〜

ブログネタ
NBA に参加中!
ペイサーズ103-97ピストンズ
ウィザーズ101-73ボブキャッツ
シクサーズ105-87ネッツ
バックス92-86ラプターズ
グリズリーズ109-101キャヴス
スパーズ124-89ブレーザーズ

☆本日のハイライト
・スパーズ、西1位確定
・シクサーズ、東最後のプレーオフ出場決定
・ボブキャッツ21連敗(´;ω;`)
ウルヴスのラヴ、残り2試合を欠場へ
ホークスのホーフォードは復帰状況不明



ワールドピースさん、どうなっちゃうんでしょうかね。リプレイを見直しても全く自らの肘打ちに気付かず、血相変えて追っ掛けてきたサンダーの選手に「ああ?」みたいな顔してるってド天然にも程があります。しかも本人、後で映像を見てtweetしてるんですけど、普通はこういう場合はまず謝るじゃないですか。それが、

Hope James Hardin is ok... I remember when I hit by Marc Gasol the same way.. I was spitting up blood and a headache during the game...

I just watched the replay again..... Oooo.. My celebration of the dunk really was too much... Didn't even see James ..... Omg... Looks bad

・・・何だろう、何となくは反省の意思が伝わらなくは無いんですが、なんかおかしいですよね。 「Oooo.. 」とか「Omg...」とか言う前にまず「Sorry」じゃないですか普通。でも、私はむしろこの天然故に、ワールドピースさんが割と真剣にショックを受けているんではないかと解釈しました。何試合出場停止か知りませんが、一度ハーデンのところへちゃんと詫びに行けばいいじゃないと思いましたよ。

さて、前フリはそのくらいで本題です。早いもので今季レギュラーシーズンもいよいよ明後日まで。ロックアウト、クリスマス開幕、ドワイト騒動、リンサニティ、オールスター@オーランド、数々のトレードとドワイトの「Loyalty」、そしてワールドピースの肘打ち事件が昨日の事のように思われますねぇ。

そんな中、あるチームがその歴史に1つの幕を迎えようとしています。いや、キングスはまだ移転が決まった訳じゃないしホーネッツはまだチーム名変更が確定した訳ではありません。あるじゃないですか、今季限りの移転が決まっている球団が。ええ、来季からニューヨークへ引っ越すあの球団です。



私、恥ずかしながらニュージャージー・ネッツは今回球団創設の地ニューヨークへ戻るんだと思ってましたが、ネッツは元々のルーツがABAで1967年に設立されたニュージャージー・アメリカンズだったんですね。で、ニューヨークへ球団を移した際にニューヨーク・ネッツになったんだそうです。小林師範やKenchさんならB.B.クイーンズ並みの勢いで♪そんなのじょうしき〜と仰るのでしょうか(^_^;)

ニューヨーク・ネッツと言えばやはりジュリアス・アーヴィング。ダンクを芸術に高めたとまで言われた美しいダンクの数々、そしてマイケル・ジョーダンのお手本にもなった華麗な空中プレーの数々でアーヴィングはABAの象徴として活躍、チームも優勝を飾っています。

が、ABAというリーグ自体が1976年にNBAに統合されてしまいます。その際にNBAはABAからNBAに加入するチームに当時としては高額な300万ドルの加入料を要求しました。更にニックスも同じニューヨークでエリアが重なるとの理由で480万ドルのショバ代を要求されたのです。これらを支払うため、ネッツは泣く泣くアーヴィングをシクサーズに売り、チームもニュージャージーへ戻ったのです。

NBA加入後、ネッツがチャンピオンに輝いた事は未だありません。'90年代初頭にはケニー・アンダーソン、コールマン、ペドロヴィッチを擁して台頭するも、ペドロヴィッチが交通事故の為に早世した事もあってフェイドアウト。ジェイソン・キッドを擁して2年連続ファイナルへ進んだ時はレイカーズとスパーズの前にあえなく敗退。その後は徐々に戦力をダウンし、プレーオフからもやがて遠ざかってしまいました。

そして、ロシアから愛を込めて、世界金持ちランキングトップ50に入る大富豪、プロホロフ氏が乗り込んで来た訳です。今のところレブロン、カーメロ、ドワイトと振られっ放しではあるものの、デロン・ウィリアムズとブルック・ロペスを中心としたチームを形成しているネッツに、果たしてロシアンマネーで大物は来るのか、強いネッツが戻って来るのかが注目されます。





そして今日、ダリル・ドーキンス、クリス・モリス、マイケル・レイ・リチャードソン、ケニー・アンダーソン、コールマン、ケンドール・ギルといった往年の選手達が見守るホームで、ニュージャージー・ネッツは最後のホームゲームを、かつてアーヴィングを売った相手でもあるシクサーズと戦ったのです。プレーオフ進出がかかっていたシクサーズに対して、4試合連続でデロン・ウィリアムズが欠場したネッツは敗れました。そしてプレーオフ進出の無い彼らには、これが正真正銘最後のニュージャージーでの試合になったのです。back to obukorikoriにてobukorikoriさんも触れられていますが、どうやらニュージャージー州知事からは冷たいコメントだったようですね・・・。まあニュージャージー州からすれば税金とか減りますから仕方無いですな。

http://www.wnyc.org/articles/new-jersey-news/2012/apr/23/nets-last-game-nj/

ニュージャージー・ネッツを35年応援し続けたファン達の心境も複雑です。なるほど移転と言えども遥か遠く新天地へネッツが去る訳ではありません。しかし、ハドソン川を渡って、しかもチーム名を「ブルックリン・ネッツ」へ改める球団を応援出来るかと言われれば、そこは何とも言えませんよね。ある地元ファンの方はこう仰います。

"Any time this team starts getting momentum, something tragic happens. So you've gotta stick with them ? it's going to be tough."

アーヴィング移籍、ペトロヴィッチの悲劇、ケリー・キトルズ故障等々様々な不運が長年ネッツにはありました。酸いも甘いも経験してきたファンならではの嘆きですね、これは。

満員御礼だった今日の試合、ブルース・ウィリスも来場していたと言います。いや、別に場内でプロホロフを巻き込んでダイハードが始まったりはしてませんよ(^_^;)そして場内ではニュージャージーのスター、ブルース・スプリングスティーンの歌が流れたそうです。タイトルに引用したトム・ウェイツの名曲カヴァーヴァージョンも流れたのでしょうか。

You know she thrills me with all her charms,
When I'm wrapped up in my baby's arms,
My little angel gives me everything,
I know someday that she'll wear my ring.


彼女、いやネッツは残念ながら優勝リングを手にする事無く、ニューヨークへと川を渡って去って行きました。またいつかこの地、ニュージャージーに新たなNBAのチームが戻る日があるのでしょうか。ブルックリン・ネッツの発展を楽しみにしつつ、スプリングスティーンの名歌唱を聞きながら1つの歴史の終わりを噛み締めたい、そんな4月でありました。





Heart Attack & VineHeart Attack & Vine
アーティスト:Tom Waits
Elektra / Wea(1995-03-15)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

Live 1975-85 (3 Cds in Double Jewel Case)Live 1975-85 (3 Cds in Double Jewel Case)
アーティスト:Bruce Springsteen
Sony(1997-10-16)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

Bad Day

ブログネタ
NBA に参加中!
ニックス113-112ホークス
レイカーズ114-106サンダー(2OT)
ピストンズ76-73ラプターズ
ヒート97-88ロケッツ
キングス114-88ボブキャッツ
ウォリアーズ93-88ウルヴス
スパーズ114-98キャヴス
ナゲッツ101-74マジック
クリッパーズ107-98ホーネッツ


☆本日のハイライト
・サンダー、ワールドピースの肘でハーデンと勝ち星を失う
・カーメロ39得点、ニックスがホークスを振り切る
・ヒートに敗れ、ロケッツのプレーオフの希望も破れる(´Д`)
・ボブキャッツ20連敗(´・ω・`)
・スパーズ平常運転で7連勝、西1位確定へマジック1
・クリッパーズも依然としてレイカーズを猛追中



ワールドピースさんはまた何ともコメントし難いファウルをぶちかましてくれたもんですな(´Д`)流石のワールドピースさんも今回ばかりは反省しているようですが、勝ち上がればプレーオフでの対戦も濃厚な両者だけにえらい怨恨になりそうで心配です。とりあえずああいう時のワールドピースに選手達は敵味方関係無く近付いてはいけませんな。そしてワールドピースは「W.W.J.D.」とでも再改名して下さいな。

さて、マジックはいよいよ厳しい事になってきましたね。ドワイトが離脱した時点でマジックはもう流川達が入学してない状態の湘北高校から赤木キャプテンが離脱した状態ですからね。インターハイ予選1回戦も怪しいレヴェルですやんそれ。そんな状態で今、注目を集めているのが桜木花道、ではなくダニエル・オートンな訳ですよ。明らかにまだ未熟なこのビッグマンは今、ドワイトとアール・クラークの欠場のため否応無く出場機会を与えられています。一度はそこそこな成果を得て味方の先輩方からも祝福された彼ですが、その後はちょっとファウルトラブルに苦しんでますね。

何度も申し上げて来た通り、オートンはケンタッキー大を1年で飛び出してきてしまったうっかり者さんです。しかも昨季は故障で全く出場機会が無く終わったので、分類上はブレイク・グリフィンと同じパターンのルーキーなんですよね。そして今季はロックアウトのためサマーリーグも無く、練習期間も短目。とどめに出番も少なかったというありさまでした。そんな経験値極小のオートンが果たしてドワイト今季終了という大ピンチに「ゴール下のキングコング弟」となれるか、今正にオートンはいきなり実戦に投入された新兵状態なんであります。

http://scores.espn.go.com/nba/preview?gameId=320422007
http://www.orlandosentinel.com/sports/orlando-magic/os-magic-nuggets-preview-0422-20120420,0,7199590.story

そして今日はマジック、昨日のOT負けのショックも覚めやらぬうちにデンヴァーへ飛んでのナゲッツ戦、アウェー連戦でした。昨日だって最後ヘロヘロだったのにキッツいですなあ。正直、これだけでもう今日は勝てる気がしませんでした。昨日から。しかも、湘北ならぬオーランドは、またしても故障禍に見舞われます。リョータじゃねえや、ネルソンが試合開始2分も経たずに脹ら脛を痛めてコートを離れ、そのまま戻らなかったのです。先発PG、SF、C不在・・・終わり過ぎだろJK。

http://scores.espn.go.com/nba/recap?gameId=320422007
http://articles.orlandosentinel.com/2012-04-22/sports/os-orlando-magic-denver-nuggets-0423-20120422_1_live-updates-point-guard-jameer-nelson-danilo-gallinari
http://www.orlandopinstripedpost.com/2012/4/23/2968076/orlando-magic-vs-denver-nuggets-final-score-2012-recap-javale-mcgee

それだけに、12-2のランまで織り交ぜて前半44-44で折り返した事はむしろ驚きでした。急遽スクランブル発進したイッシュ・スミス、そしてデュホンは必ずしも満足の行くプレー内容では無かったかもですが、今日はライアンが前半にガンガン得点してマジックを引っ張ったのです。が、そんな頑張りも後半にはだんだん通じなくなっていきました。マジックのオフェンスはナゲッツの守りの前に阻まれ、マジックはジワジワと引き離されていったのです。それでも4Q残り9:22時点でイッシュ・スミスのドライヴからのレイアップが決まった時は69-75まで持ち直したんですよ。しかし、そこまででした。



ナゲッツはドワイトがいないマジックのペイント内を暴れまわったのです。特にマギーが好き放題ダンクを叩き込んでいきました。ウィザーズ屈指の才能の無駄遣いネタ系センターもこの地で開花していたんですなあ。PDXさんが記事にしていたのが昨日の事のようです。かくて残り3分少々で20点近いビハインドとなったマジックは投了、ジャスティン・ハーパーとリギンスを投入して試合が終わるのを待ったのです。残念だったのはそんなガベージタイムでさえ、若い2人には得点を挙げる事さえ無かったという悲しい事実でした。リギンスは久々の出番だし、ハーパーは多少なりとも昨日の汚名返上が出来るチャンスだったんですがねえ(-_-;)この状況、ああやっぱり体力切れなのねと私なんかは思ったりしてたんですがヴァンガンディHCの見解は違います。

“I don't think it had anything to do with running out of gas. Four times a guy [McGee] is gonna to start up to set up a pick and back-cut for a lob? That's absurd. We ran out of focus. We ran out of competitiveness. That's what we ran out of.”

“Yeah, 50 percent and 100 points. Mark it down. With Charlotte, you can mark it down: 100 points, 50 percent. Every game.”


体力切れじゃない、集中力切れ、競争心切れなんだというスタンの指摘、正解かも知れませんね。あれは確かに何かを諦めてしまった負け方だったかも知れません。

http://www.nba.com/games/20120422/ORLDEN/gameinfo.html#nbaGIboxscore

何しろ終わってみれば、後半はFG成功率30%を割り込む拙攻に終わりました。ライアンの24得点9リバウンドだけが目立つ以外はうーんって感じです。J-Richは昨日が凄過ぎたんで仕方無いですが。私期待のスミスは今日はFG3/9と低調でしたね。そしてオートンは今日もまた先輩ビッグマン達にいいように翻弄され、2得点5リバウンドがやっと。そんな不甲斐無い自分に腹が立ったのか、または反省なのか、オートンは試合後にこうtweetしたのであります。

Gotta apologize to the fans and my teammates. Ive failed in everything that was asked of me the past two games Im extremely sorry. Love yall

「ファンと僕のチームメイト達に謝りたい。この2試合は頼まれた全てに失敗してしまった、本当に済まない。皆、愛してるよ」

http://articles.orlandosentinel.com/2012-04-22/sports/os-orlando-magic-news-0423-20120422_1_magic-s-daniel-orton-stan-van-gundy-terrence-crawford

オートンくんはもうビックリするぐらい素直な子ですね。ヴァンガンディHCに「オートンは今日何も我々にもたらさなかった」なんてホロクソ言われても、「彼の言った事は全て事実さ」と非常に真面目な返事するぐらいですからね。ええ子やないか(つД`)なんだが、先日チームの先輩達が祝ってくれたのも分かる気がするんですよ。

そしてこのtweetにも、先輩の暖かいフォローがありました。Q-Rich兄さん、宜しくお願いします。

hold ya head up young fella. It's all a learning experience. We're here wit u and support u regardless!! U already kno!!


「頭を上げな、若いの。全ては学びの経験さ。俺たちはここでお前と一緒にいて、いくらでもサポートしてやる。お前はもう知ってるだろ」・・・きゅ、Q兄貴〜!と泣きながらすがるオートンくんの姿が目に浮かぶようです。

そう、実際これはもう実戦訓練なんですよ。ジャズの質量共に充実したインサイドも然り、運動能力に溢れたナゲッツのフロントコートもしかり。様々なチームと対戦し、経験を積んでいくのが大事ですからね。なるほどマジックが残り全試合を落とし、ニックスが全試合を勝てばマジックは第7シードに落ちます。しかし、今のマジックにとってはもうそれは些末な事でしょう。いや、むしろ第7シードに落ちた方がマシかも知れません。まあこの際だからはっきり言いましょう。

マジックは今この時点ではプレーオフ最弱チームです。どこと当たっても勝ち抜けないでしょう。

この2戦、サイズのある相手にマジックはボコられました。第3シードのペイサーズとこのままぶつかれば、ほぼ確実にヒバート無双でしょう。ウエストもハンズブローもいますしね。ビッグベイビーは本当に頑張っていますが、悲しいかな彼もタッパのある相手だと上からショットを打たれてはどうにもならないんですよね。

だったらいっそインサイドに強みのあるペイサーズよりもヒートあたりの方がマシかもね、と思うんですよ。言うまでも無くウェイド&レブロンに蹂躙されまくるのは目に見えてますし、結局ボッシュが爆発するだけな気もしますがね。まああれですよ、センター試験が悪いからセンター試験の比率が低い難関国立大学を受験するようなもんですな。この喩え、受験生&元受験生なら分かってくれるハズだw

http://articles.orlandosentinel.com/2012-04-23/sports/os-orlando-magic-hedo-turkoglu-1-0424-20120423_1_magic-s-hedo-turkoglu-stan-van-gundy-dwight-howard

ネルソンの復帰時期は未定ですが、故障そのものは深刻では無いようです。また、タコルーの復帰はプレーオフに間に合う可能性も出て来ました。今季はもう失うものは無いんですから、第何シードであれチャレンジャー精神で臨んで欲しいものですね。








ベスト・オブ・ミー〜ベスト・オブ・ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス盤)ベスト・オブ・ミー〜ベスト・オブ・ダニエル・パウター(初回限定スペシャル・プライス盤)
アーティスト:ダニエル・パウター
ワーナーミュージック・ジャパン(2010-12-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ダニエル・パウター(ニュー・エディション)(初回限定盤)ダニエル・パウター(ニュー・エディション)(初回限定盤)
アーティスト:ダニエル・パウター
ワーナーミュージック・ジャパン(2006-11-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
この文を書きたる者
ペニー
六伍壱 ◆MAGICcvM2E
昔の名前はセントトーマスこと 「NBA MAGICAL INSIDE」 (現在更新停止)管理人、 2chマジックスレ は最近はご無沙汰。シャック&ペニー時代からマジックを追っかける'90s世代NBAファンです。耳寄り情報・ご要望・リクエスト・リンク希望・ツッコミetcはmagicalinside651@gmail.comまでドゾー。twitterにもおりますので「六伍壱」で検索してみて下さい。
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
BBS
初めての方等、お気軽に一言どうぞ。前サイトのBBS流用です。 BBS
至高のスニーカーショップ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング
このblogでお楽しみ頂けた方、また他blog検索などの際にもポチっとどうぞ。 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
緊急地震速報
ニコ生(青文字先輩フルボッコ)
楽天
Googleアドセンス
Google検索(当ブログ内検索用)
カスタム検索
  • ライブドアブログ