http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=3510232

まずはブルズの制限FAだったデン。オカフォー同様昨オフから交渉がこじれていましたが、結局ブルズと6年7000万ドル(平均年俸1160万ドル強)で合意、のようです。昨オフデンが断ったのが5年5750万ドル(平均年俸1150万ドル)だったので、平均では同じ規模ながら1年契約が増えた感じですね。ドルの更なる大暴落が無い限り、粘った甲斐あったかも知れません。

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=3510261

しかしまあもう皆さん、このトレードの事で頭一杯なんでしょ?

ロケッツ←ロン・アーテスト
キングス←ボビー・ジャクソン、ドンテ・グリーン、'09年1巡目指名権、100万ドル強の現金

ロケッツ、勝負をかけて来ました!アデルマンのコネクションがこんなところで生きるとは思いませんでしたよ。戦力的なマイナスは少なめに、NBA最強のディフェンダーを仕入れる事に成功しました。T-MACが喜ぶのも無理からぬ事でしょう。T-MACとアーテスト、どっちがSGでどっちがSFなのかは分かりませんが、これで相手のエースをアーテストが引き受け、T-MACはよりオフェンスに力が注げます。しかも、アーテスト自身もオフェンス能力は少なからずある訳で、これはもうリーグ最強の2・3番コンビになり得ます。

1stラウンド敗退続きで連勝記録も忘れ去られそうな程にテンション下がり目のロケッツでしたが、これは西のBIG3誕生、と考えても良いかも知れませんね。T-MAC、アーテスト、そしてヤオミン。ポテンシャルを期待されながら打ち上げ失敗続きだったロケッツですが、今度こそ強い「クラッチ・シティー」が戻って来るかも知れません。

banner_03

ペットボトル ロケット製作キット