NBA ALL-ROUND MAGIC オーランド・マジック&NBA最新情報ktkr!

300万ヒット行きました。ありがとうございます。

2012シーズンオフ

古着屋紀行・3 ワイルドだろ〜?

続きを読む

さよなら夏の日〜ドワイト・ハワードとの日々その11・新しい日へ



(その1その2その3その4、その5その6その7その8その9その10から続く)続きを読む

夏の終わりのハーモニー〜ドワイト・ハワードとの日々その10・Dwightmareの果てに



(その1その2その3その4、その5その6その7その8その9から続く)
続きを読む

夏の終わり〜ドワイト・ハワードとの日々その9・大いなる過ち



(その1その2その3その4、その5その6その7その8から続く)続きを読む

Peppermint Blue〜ドワイト・ハワードとの日々その8・最後の輝きの日々



(その1その2その3その4、その5その6その7から続く)続きを読む

Cherish〜ドワイト・ハワードとの日々その7・ファイナルへの道(2008-2009プレーオフ編)



(その1その2その3その4、その5その6から続く)続きを読む

ヴィーナス〜ドワイト・ハワードとの日々その6・ファイナルへの道(2008-2009レギュラーシーズン編)



(その1その2その3その4、その5から続く)続きを読む

Endless Summer Nights〜レイカーズ、2人の永久欠番を決定

続きを読む

いつか何処かで(I feel the echo)〜業務連絡、そしてエール



さて、今日は4つばかしお知らせ等です。

まずその1。本日は「大喜利NBAその7〜アンケート:NBA選手、何人知ってますか?」の締切りとさせて頂いておりましたが、よくよく考えてみたらこの週末は忙しくて集計するヒマが無いので、9/2(日)まで一旦締切りを延長します。当該エントリーのコメント欄、メール、twitterでの私向けメンションにて回答募集しますんで宜しくです。

その2、当ブログについてなのですが、最近某コミュの方々より「六伍壱のブログが重すぎて生きるのが辛い」「うわっ・・・六伍壱のブログ、重すぎ・・・?」「六伍壱のブログと繋がらないままこんな街中歩くなんて頭がフットーしそうだよおっっ」「『フリーズ!出た!フリーズ出た!得意技!フリーズ出た!フリーズ!これ!フリーズ出たよ〜〜!』俺は限界だと思った。」「六伍壱ブログの重さはですねwwww フォカヌポウwww」といった厳しいご意見を頂いております。

携帯・スマートフォンでご覧の方は割と大丈夫みたいなんですが、どうもPCだと重いみたいですね。まああれだけ長文書き倒して動画にアフィリエイトにと貼りまくってたらそうもなるよなーと思わなくもありません。対応策としてはページを分けて、「続きを読む」みたいな感じにするしかないのかな〜って思うのですが皆さん如何でしょ?

私、ページを分けるのはアクセス数稼ぎみたいな気がしていたのと、単純にいちいち「続きを読む」を押すのが一読者としてもメンドくさいって理由で今まで敢えて単独ページにしてきたのですが、重いと言われると流石に考えてしまいます。この件、ご意見・ご感想・ご提案等々御座いましたら宜しくです。

その3。昨日からロンドンにてタモリンピック、もといパラリンピックがスタートしております。車いすバスケ、皆さん見てますか?日本は初戦は強敵カナダに敗れましたが、勝負はこれからです。昨日の試合中は私のtweet lineを見る限り、井上雄彦さんと鈴木千絵さんという二大画伯しかこの車いすバスケについて触れてませんでした。

http://www1.nhk.or.jp/sports2/paralympic/

確かにテレビ放送はありませんがNHKのサイトに動画がありますし、ネット中継で見る事も出来ます。また、ヤングジャンプ最新号でチームの監督と井上雄彦さんが対談していて、アシスタントコーチによる日本戦の簡単なガイドも掲載されてました。マンガ読むついでに買って一読をお勧めしますよ。つー訳で皆さん、車いすバスケを見ましょう。「リアル」の世界を是非生中継動画でどうぞ!

ラスト、その4はちょっと寂しい話題。私がかねてからウォッチしていたNBAブログのひとつだった「ホーネッツと共に」さんが閉鎖したようです。ようです、ってのは実は前触れも無く、いきなりブログが消えていました。今のところ移転もしていないようですし、またiris_hornetさんのtwitterアカウントも消えています。ブログランキングからも消えておられるところから察するに、恐らくはNBAについて語る事自体をお止めになられたのでしょう。

私がリンクしているNBAブログさんでもいくつか既に更新ストップしているところが御座います。まあNBAブログなんてやってても正直人生にプラスになる事は多くないのでありまして、私にしてもこのブログを始めた頃のアクセスなんて寂しいもんでしたよ。小林師範やKenchさんみたいな方々とお知り合いになれるところまで来たのは割と最近の事だったりします。でも何より私が最近色んな方々とお知り合いになれたのは、twitterの力によるところが非常に大きいのも確かです。現地ライターさんや元選手とテキストベースででも会話とか、昔なら考えられなかった事ですもんね。その意味で、ブログからtwitterへ移行する方々の気持ちは理解出来ます。

しかし、iris_hornetさんの場合は完全引退っぽいですね。マジックみたくこれから急降下確定チームなら分かるんですが、ホーネッツはこれから上がっていくステップだけに残念です。iris_hornetさんの年齢も存じ上げないので、勉学に励まれるためか、仕事に集中するためか、はたまたその他何か理由・ご事情がおありなのかは私には分からない事ですが、文面から察するに相当真面目な方だとお見受けしたので、気まぐれとかではなく、かなりご決心は堅いものと推察致します。

かつてブログをお止めにになった方、なりそうだった方に再考を願うような事も何度かやりましたが、今回はiris_hornetさんにも深い考えがあっての事とお見受けしますので、私も控えたいと思います。ただひたむきにホーネッツを追うその姿勢、私はファンの鏡だったと思うんですね。マジックだけじゃなくあれこれ取り上げまくる私みたいな浮気者とは大違いです。まあ私はiris_hornetさんとtkさんの間らへんのスタンスという事にしといて下さいw

私の事はさておきiris_hornetさん、長い間お疲れ様でした。今は何も伺いますまい。でもまたきっと、いつか何処かでお会いしましょうね(;_;)



KEISUKE KUWATAKEISUKE KUWATA
アーティスト:桑田佳祐
ビクターエンタテインメント(2001-06-25)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

I LOVE YOU -now & forever- (完全生産限定盤)I LOVE YOU -now & forever- (完全生産限定盤)
アーティスト:桑田佳祐
ビクターエンタテインメント(2012-07-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

I LOVE YOU -now & forever-I LOVE YOU -now & forever-
アーティスト:桑田佳祐
ビクターエンタテインメント(2012-07-18)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

渚・モデラート〜マジック、イートワン・ムーアと契約



☆最近のハイライト
クリス・アンダーセン、ヒートと契約に興味。更にジョッシュ・ハレルソンとワークアウトへ
ネッツはドンテ・グリーンと保証無し契約更に控えセンターを求めてエディー・カリー、ヒルトン・アームストロングとワークアウト
ロケッツ、ショーン・ウィリアムズをカット。リーとの交換材料がまた一人ロケッツを去りますた
カリーム・アブドゥル=ジャバー、本人のリクエストが実って(本当)ステイプルズ・センターに彼の彫像作成が決定
ユーイング、自らのスニーカーブランド復活。全盛期でも立ち行かなかった訳だが(ry

http://articles.orlandosentinel.com/2012-08-28/sports/os-magic-sign-etwaun-moore-20120828_1_magic-gm-orlando-magic-ish-smith

さて、最近ドワイトの昔話ばかり書いてますんでたまには最近の話を。上記のように各チーム地味に動いている昨今ですが、マジックもまた地味な補強を重ねております。そりゃあまあドワイト出して再建モードのマジックがトレードによる更なる弱体化ないしキャップ空け以外で大きな動きを見せる訳が無いんですが、昨日の契約は私にはちょっと謎でした。マジックはこのオフにコートニー・リーとのディールの為にセルティクスからロケッツへトレードされた後に解雇されていたイートワン・ムーアと2年契約を結んだのです。

イートワン・ムーアの事は知ってました。顔がえらくデカいセルティクスのベンチ末席ガードって程度の認識ですけどね(笑)。あと、昨季マジック相手に5本中4本の3ポイントを叩き込んでキャリアハイをマークしたんでしたか。・・・知ってる内に入らんなこれ(^_^;)

その程度の認識でしたから、第一報を聞いた時も正直、ああ当たればラッキー程度のノリで契約した選手なのねと思ってたんです。そしたらよくよく続報を見るとそうでも無い風じゃないですか。トレーニングキャンプ参加用の保証無し単年契約かと思いきや2年契約、しかも両年に渡って保証ありでして、どうやらマジックのヘニガンGMとリロイド副GMはムーアに対して、彼がいかにマジックにフィットするかを説明してこの契約に漕ぎ着けたようです。これはムーアのエージェント談なので話を膨らましてる可能性もありますが(笑)、少なくとも契約内容を見る限りは結構待遇は悪くありません。金額は流石に最低保証額のようですが。

ムーアは6-4のコンボガードです。うーん、コンボガードという時点で古参マジックファンには嫌な予感が(-_-;)何しろマジックというチームはアンファニー・ハーダウェイという大成功に味をしめて以来、コンボガードを指名しては外し、指名しては外して来たのです。ジェリル・セッサーとかリース・ゲインズとかユー達は知らないでしょ?いやもう、ホント酷かったんですから。そうそうどっちのポジションでも行けるユーティリティガードがいる訳あるか!

今回ムーアがセルティクスを出されたのはレイ・アレン移籍によりセルティクスが本職SGを必要としていた事、またジェイソン・テリー獲得でコンボガードは間に合ってしまった事が大きかったとは思います。とはいえ2巡目とはいえドラフト指名選手が1年で出されて、しかも移籍先で即放出ですからね。いくら只今ロスター20人超のロケッツとはいえ、です。まあ昨季ロケッツをカットされた後にリーグを席巻する大ブレイクを見せたガード選手が約1名いた気がしますが(笑)。

正直、マジックがムーアに何をそこまで期待しているのか私も分からないのですね。ムーアの昨季個人成績を見ましたがFG成功率に見るべきものはありませんし、ディフェンスに光るものがある、のかな〜ぐらいの印象しかありません。それにマジックのバックコートは現在、こうなっております。

PG→ネルソン、イッシュ・スミス
SG→アフラロ、レディック


ムーアは妥当に行けば、この両ポジションで3番手です。良くてイッシュ・スミスと2番手PG争いでしょうか。このままならいくら勝たなければいけない状態で無いにしても、ムーアの出場機会はちょっと期待出来そうにありません。しかもネルソンとスミスは再契約、アフラロは移籍して来たばかり。この状態のままであればムーアの仕事は昨季同様にベンチぬくぬく屋か、故障者穴埋め屋しかありません。

また、この契約でマジックのロスターは16名になっております。これは昨季2巡目ルーキーのリギンズを含まない人数です。これはリギンズ死亡フラグか?良くてキャンプで生き残りをかける絵しか浮かばないんですが、そうなったとしてもかなり厳しそうです。

リギンズはさておき、ムーアに話を戻しますとマジックでムーアがやっていけるとしたら、可能性は3つです。1つにはイッシュ・スミスを押しのけて2番手PGのステイタスを確立する事。22つにはレディックがトレードされるなどしてSGのポジションが空く事、そして3つにはネルソン、スミス、アフラロ、レディックの誰かが長期欠場に陥る事です。まあSGならQ-Richさんがスライドして来る可能性も高いと思いますが。

出来ればムーアが実力でのし上がり、彼を放出したセルティクスやロケッツを後悔させる展開が理想ではありますが、さてどうなりますでしょうかね。差し当たりはキャンプ、そしてプレシーズンマッチを楽しみにする他無さそうです。

とりあえずムーアの動画でも貼りつけて、プレー振りを検証してみましょうかね。もっとも、見てみたところでエエとこ取りなのでそれだけで評価するのもアレですが・・・。



・・・うーん、まずパデュー大時代ですがこの動画だと速攻のフィニッシャーと3ポイントシューターとしての活躍が殆どでして、特に深い印象はねぇなあ、って感じです。で、NBAの方はまだハイライト動画がなくて、いくつかあさっていたらこのマジック戦の映像に行き着きました。他のを見てもサマーリーグか、あとは地味にFTを沈めてる映像とかばっかりでしてね・・・。ただ、このマジック戦を見てもタフショットは少なく、オープンで決めてる映像ばかりといった印象はありますが。

という訳で映像を見てもやっぱり、正直あんまり良く分からんなあという印象です。ヘニガンGMとリロイドアシスタントGMには彼のポテンシャルが見えているのかも知れないので、とりあえず期待だけはしておくとしましょうかね。まあ昨季ホーネッツがアヨンを見出したようなタレントの小まめな発掘が今のマジックには必要なステップとなります。引き続き我らが若きフロントの手腕に期待するとしましょう。




サウンズ・オブ・サマー~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・高中正義~サウンズ・オブ・サマー~ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・高中正義~
アーティスト:高中正義
ユニバーサルJ(2005-06-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ゴールデン☆ベスト 高中正義ゴールデン☆ベスト 高中正義
アーティスト:高中正義
EMIミュージックジャパン(2011-02-23)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
この文を書きたる者
ペニー
六伍壱 ◆MAGICcvM2E
昔の名前はセントトーマスこと 「NBA MAGICAL INSIDE」 (現在更新停止)管理人、 2chマジックスレ は最近はご無沙汰。シャック&ペニー時代からマジックを追っかける'90s世代NBAファンです。耳寄り情報・ご要望・リクエスト・リンク希望・ツッコミetcはmagicalinside651@gmail.comまでドゾー。twitterにもおりますので「六伍壱」で検索してみて下さい。
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
BBS
初めての方等、お気軽に一言どうぞ。前サイトのBBS流用です。 BBS
至高のスニーカーショップ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング
このblogでお楽しみ頂けた方、また他blog検索などの際にもポチっとどうぞ。 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
緊急地震速報
ニコ生(青文字先輩フルボッコ)
楽天
Googleアドセンス
Google検索(当ブログ内検索用)
カスタム検索
  • ライブドアブログ