NBA ALL-ROUND MAGIC オーランド・マジック&NBA最新情報ktkr!

300万ヒット行きました。ありがとうございます。

オリンピック

コービー本領@エキシビション4戦目

ブログネタ
北京オリンピック に参加中!
http://www.usabasketball.com/news.php?news_page=08_msnt_exh_04

ボックススコアはPDFにするなとあれ程(ry

さて、五輪本番前の腕慣らしとなるエキシビションマッチも4戦目、場所をマカオから上海に移しての相手はロシアであります。キッド、コービー、レブロン、カーメロ、ドワイトという先発布陣のアメリカに対し、もちろんロシアはキリレンコが先発で登場し31分プレー、18得点8リバウンド4アシストに1ブロック1スティールと相変わらずのオールラウンダー振り。

が、試合の方はといえば、1Qで29-17、2Qで更に3点引き離したアメリカが後半もじわじわ点差を広げて、終わってみれば89-68と危なげ無い勝利。ここまでは大人し目な感じだったコービーが19得点2スティールを稼げば、カーメロも17得点7リバウンドで続きます。ウェイドもベンチから16得点5リバウンド3スティール。というか、ウェイドがベンチから出てくるとかやっぱ相手チームにしたら悪夢ですな。アシスト面ではデロン・ウィリアムズが9アシストでトップでした。・・・どうも、PGに関してはキッドよりポール&ウィリアムズの方がベターな気がします。あ、チームFG成功率は57.1%、3ポイント成功率は53.8%でした。

エキシビジョンマッチもラスト1戦。オリンピック本番もいよいよ迫って参りましたね。将来の殿堂入り候補選手がざっと見ただけでもコービー、キッド、レブロン、ウェイド、ドワイト、ポールと揃いまくりな今回のチーム、今度こそ危なげ無く勝ち上がれる・・・のかな?

P.S.
カーメロは素行を改めないと殿堂入りは難しいと思います(笑)。他の面子の殿堂入りの可能性は優勝回数次第じゃないかなー。

banner_03

ロシアより愛をこめて ― ルパン三世 TVスペシャル第4弾

ドワイト炸裂@エキシビション第3戦

ブログネタ
北京オリンピック に参加中!
http://www.nba.com/usabasketball/boxscore.jsp?gameId=1710800003

アメリカ代表チームのエキシビションゲーム第3戦はリトアニアが相手。言わずと知れたヨーロッパ有数のバスケ王国は、'00年のシドニー五輪準決勝でアメリカをあと一歩のところまで追い詰めた強豪です。練習試合とはいえこれはやな感じかなと思いきや、1Qからドワイトが10得点!31-15といきなりのリードを奪うと、そのリードを保ったまま前半を終えます。そして3Q、更に8点差を広げて試合をほぼ終わらせてしまいました。120-84、危なげ無い勝利の一言に尽きます。

ドワイトは結局18:54の出場で17得点5リバウンド3スティール。得点ではウェイドが19得点4アシストでトップ、次いで上記のドワイト、マイケル・レッド(16得点)、レブロン(15得点5リバウンド6アシスト)と続きます。アシストはポールとウィリアムズが7で並びました。チーム全体のFG成功率は64.0%と今回も力強く、3FGも44.0%と上々。今のところ好調を維持出来てますね。このまま、故障無く本番へと進んで欲しいものであります。

banner_03

ドリームチーム3 (地球スポーツライブラリー スペシャル―ベケット・トリビュート)

アメリカ代表、エキシビション2戦目

ブログネタ
NBA に参加中!
http://www.nba.com/usabasketball/turkey_20080731.html

http://www.nba.com/usabasketball/boxscore.jsp?gameId=1710800002

マカオ入りしたアメリカ代表、今度はタコルーもオクァーもいないトルコチームと対戦です。結果だけ先に言ってしまえば114-82のブローアウトで終了なんですが、1Qに限って言えば31-30となかなかの接戦ではありました。もっとも、2Qで23-7と一気に引き離して終了ですが。なお、先発陣はキッド、コービー、レブロン、カーメロ、ドワイトです。

レブロンが遂に登場したこの試合、彼は22:31の出場でFG8/9の20得点6リバウンド4アシスト5スティール0TO!ゲーム勘が鈍るとかそういう感覚がないんでしょうかこのヒトは。同期のカーメロが17得点、ウェイドが13得点。そして屋台骨を支えるドワイトは14得点8リバウンド2スティール、そしてチーム唯一のブロックを決めました。チームでのFG成功率は69.5%、まあ普通にアンストッパブルですよね。

そもそも中国に滞在していて大丈夫かとか、どうせなら日本で調整試合してくれればとか思わなくもないですが、まあもう五輪本番直前ですしね。再三申し上げてますが、とにかく参加メンバーには五体無事で戻って欲しいものであります。

banner_03

ドリームチーム ~バルセロナ五輪 1992~

ハワード、疲労骨折していた

http://sports.espn.go.com/nba/news/story?id=3465434

うーん、ちと気がかりな情報ですね。ドワイトがあのピストンズとのカンファレンスセミファイナル中、実は胸骨を疲労骨折していたことが判明しました。結果、ドワイトはアメリカ代表のミニキャンプで安静にする事を余儀なくされたのです。

なんでも疲労骨折の回復に6〜8週間かかるのだそうで、今その6週目なのだとか。なので、トレーニングキャンプが始まる7/21までには回復しているはず、という訳ですね。ですが・・・やはりちょっと不安が残ります。まず、アメリカ代表と戦うチームがドワイトの故障につけ込まないかが心配。それと、もしも再度何らかの理由でドワイトがまたこの故障を繰り返し、故障癖がついてしまう事も懸念されます。

まあ最大の不安はそもそもドワイトが出場出来なくなったら、インサイドの駒がボッシュとブーザーしかいなくなること、これに尽きますよね。そのブーザーにしたって決してタッパある方じゃありません。これはいよいよ、チャンドラーがアップを始めるべきなんじゃないでしょうかね?チームUSA、金メダル奪還の悲願へ向け、いきなりスポ根マンガのような展開になって参りました。

banner_03

文武両道、日本になし―世界の秀才アスリートと日本のど根性スポーツマン
この文を書きたる者
ペニー
六伍壱 ◆MAGICcvM2E
昔の名前はセントトーマスこと 「NBA MAGICAL INSIDE」 (現在更新停止)管理人、 2chマジックスレ は最近はご無沙汰。シャック&ペニー時代からマジックを追っかける'90s世代NBAファンです。耳寄り情報・ご要望・リクエスト・リンク希望・ツッコミetcはmagicalinside651@gmail.comまでドゾー。twitterにもおりますので「六伍壱」で検索してみて下さい。
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
BBS
初めての方等、お気軽に一言どうぞ。前サイトのBBS流用です。 BBS
至高のスニーカーショップ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ブログランキング
このblogでお楽しみ頂けた方、また他blog検索などの際にもポチっとどうぞ。 人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
緊急地震速報
ニコ生(青文字先輩フルボッコ)
楽天
Googleアドセンス
Google検索(当ブログ内検索用)
カスタム検索
  • ライブドアブログ